VOLLEYBALLNEWSニュース

2021.3.22

山田要平選手 Vリーグ通算230試合出場達成のお知らせ

このたび、山田要平選手が、3月21日(日)に日本製鉄堺体育館で開催された2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 MEN(vs堺ブレイザーズ戦)において、Vリーグ通算230試合出場を達成し、「Vリーグ栄誉賞」(※)を受賞しましたので、お知らせいたします。

   

  

  

■山田 要平(やまだ ようへい)プロフィール

【 背番号 】4

【ポジション】セッター

【生年月日】1988年10月9日生(32歳)

【出身】山形県南陽市

【身長/体重】185cm/80kg

【血液型】A型

【経歴】山形南高校 → 順天堂大学 → 大分三好ヴァイセアドラー

   

【記録達成日】

 2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 MEN

 2021年3月21日(日) 対 堺ブレイザーズ戦(日本製鉄堺体育館)

   

【初出場】

 2010/11 V・プレミアリーグ男子大会

 2010年12月25日(土) 対 堺ブレイザーズ戦 (堺市金岡公園体育館)

   

【リーグ戦個人成績】

https://www.vleague.jp/record/player_detail/2052

 

□山田要平選手コメント

「大分三好ヴァイセアドラーの内定選手として2010年12月の試合に出させていただいてから、現在のFC東京まで合わせて10シーズン、家族をはじめ本当に多くの人の支えがあってプレーし続けることができたと思います。良いときも悪いときも、常に応援してくださるファン・サポーターの方々の声は、いつも自分の背中を押してくれました。

 ツーアタックを少し打てるくらいのたいした能力のない選手ですが、試合に出していただき指導していただいた監督方には感謝しております。

 長く続けることが全てではありませんが、今シーズン残り2試合を含めて全力で走り続けたいと思います。これからも応援よろしくお願いします」

  

  

※Vリーグ栄誉賞についてはこちらをご覧ください。