VOLLEYBALLNEWSニュース

2019.6.18

坂本将康GM 退任のお知らせ

このたび、坂本将康GM が6月末日をもって退任することとなりましたので、お知らせいたします。

なお、同氏は今後、PFUブルーキャッツ(V1リーグ女子/石川県)の監督に就任することが決定しております。

 

   


 

【坂本将康GMコメント】

「『You’ll never walk alone』

監督として9シーズン、GMとして1シーズン、試合前の緊張感のなか幾度となく、耳にしてきたユルネバがもう聞けなくなるのは正直、寂しい気持ちです。

応援団席だけでなく、アリーナに座っていたみなさん、タオマフを掲げ応援してくださった皆さん、いつも勇気づけられました。

本当にありがとうございました。

 

FC東京の選手は個々の職務を全うし、バレーボールに全力を尽くすことのできるプロフェッショナルです。その選手を支え、チームを支えてくださっている皆様、ありがとうございました。

 

この10年間でたくさんのことを経験し、学ぶことが出来ました。

これこそ選手がいてくれたからのことであり、その存在なくしては語れないことだと思います。

今までFC東京バレーボールチームでともに戦ってくれた選手に心から感謝いたします。

 

VAMOS 東京!!」