Englishご意見箱
ホームゲームチケット情報 お知らせ
応援ツアー
FC東京市民スポーツボランティア FC東京パーク府中 FCTOKYOペーニャ 法人年間チケット ワンタッチパスマイページ
試合・練習A GAME AND PRACTICE

2005年U15試合結果

12/29(木)  国立競技場 (キックオフ 11:30 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会決勝ラウンド・決勝

[ 0 - 2 ] 浦和レッズJrユース

FC東京得点者
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 4,宮澤勇樹、5,滝浪祐磨、12,須藤隆平、2,久保田大智
MF 18,藤原広太朗、14,三田啓貴、10,山崎侑輝、8,岩渕良太
FW 7,品田裕一朗→15,笠原健太(67分)、11,石塚涼太→13,阿部巧(45分)
寸評
高円宮杯決勝戦の相手は夏のクラブユース選手権を制し2冠を狙う浦和レッズJrユース。FC東京は東京都予選から勝ち上がり、初の高円宮杯決勝進出。なんとしても優勝を勝ち取りたいところだ。試合は立ち上がりから浦和に主導権を握られ押し込まれる劣勢の状態が続き、時間が過ぎていく。迎えた16分、浦和のコーナーキック。こぼれ球を押し込まれ先制点を許す。FC東京は失点を機に次第に自分たちのペースを取り戻すものの浦和の前線からの厳しいディフェンスに前線までボールを運べない状況が続き、前半を0-1とリードされて折り返す。後半に入っても浦和に主導権を握られるが、55分には三田が左サイドからドリブルで切れ込みシュート。しかしキーパーに阻まれ得点ならず。さらに60分にも左サイド品田からのクロスを岩渕がすらし最後は山崎侑がダイレクトでシュートを放つが、これもゴールならず。64分には浦和に追加点を奪われ0-2とされる。それでも最後まで全員が諦めずに戦ったが結局0-2で敗れた。決勝戦でも多くのファンの方々にご声援をいただき有難うございました。
次試合
※このl結果、FC東京U-15深川は同大会を準優勝で終えました。熱いご声援ありがとうございました。
他チームを含めた決勝ラウンドトーナメント表、その他詳細につきましてはこちらをご覧下さい
12/27(火)  西が丘サッカー場 (キックオフ 11:00 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会決勝ラウンド・準決勝

[ 4 - 4 ] サンフレッチェ広島Jrユース

FC東京得点者
延長戦でも決着がつかずPK戦の末、7-6で勝利。この結果、FC東京U-15深川は同大会決勝戦進出です。
<FC東京得点者>
岩渕良太(5分)、品田裕一朗(13分)、山崎侑輝(39分)、須藤隆平(70分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 4,宮澤勇樹、12,須藤隆平、5,滝浪祐磨、2,久保田大智
MF 18,藤原広太朗、14,三田啓貴、10,山崎侑輝、8,岩渕良太
FW 7,品田裕一朗→13,阿部巧(65分)、11,石塚涼太→15,笠原健太(45分)
寸評
高円宮杯準決勝は中国地域第一代表のサンフレッチェ広島Jrユース。気温8.3度、天候は晴れ。しかしながら時より強い風が吹く肌寒いコンディションの中、試合は始まった。まずは立ち上がりの3分、PKから失点を許してしまう。しかし、その2分後の5分にはゴール前の混戦から最後は岩渕がゴールを決め1-1とする。その後、一進一退の攻防が続くが、13分左サイド宮澤からのパスを受けた品田が中央へ切れ込みシュート。ゴールが決まり2-1と勝ち越し。リードを奪った後は、広島の猛攻にあい耐える時間帯が続く。しかし、GK井上、DF滝浪、須藤らが奮闘し失点を許さない。迎えた、前半終了間際の39分、広島に中央を突破され最後はループシュートを決められ2-2の同点とされる。しかしその直後、山崎侑が得点を奪い3-2とリードして前半を折り返す。後半に入ると個人技とパスワークから打開してくる広島の攻撃にFC東京は選手全員が体を張ってゴールを死守。しかし、61分には中央からドリブルと細かなパス回しで崩され3-3とされる。さらに66分には追加点を奪われ3-4とリードを許す展開となる。だが、70分には相手陣内約35メートル付近からのFKのチャンスを得る。須藤が蹴ったボールは風に乗り、直接ゴールに吸い込まれ4-4の同点に追いつく。結局80分間では決着がつかず、試合は延長戦へ。延長戦では両チームとも攻め手をかき勝負の行方はPK戦へ。PK戦では一人目のキッカーが外したものの、GK井上の好セーブもあり、結果7-6で勝利をものにした。FC東京U-15深川は高円宮杯初の決勝進出を果たした。
次試合
高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会決勝ラウンド・決勝12/29(木)11:30キックオフvs浦和レッズJrユース@国立競技場
他チームを含めた決勝ラウンドトーナメント表、その他詳細につきましてはこちらをご覧下さい
12/25(日)  東京学芸大学グランド (キックオフ 17:30 )
『U-15むさし』第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会1次リーグ第5戦

[ 9 - 0 ] NASALOT FC

FC東京得点者
重松健太郎(1分)、武田卓(3分)、梅内和磨(5分)、碓井鉄平(15分)、梅内和磨(39分)、山元大地(41分)、梅内和磨(55分)、山口潤(56分)、山口潤(60分)
FC東京出場選手
GK 1,安才武志→16,河田拓馬(30分)
DF 5,山元大地、2,角田健敏→4,郡卓也(30分)、18,内田貴之→14,松本和茂(52分)、8,吉武蓮
MF 17,鎌田竣也、19,武田卓→15,稲垣祥(52分)、7,碓井鉄平→3,齋藤健二(30分)、9,山口隼哉→6,年森勝哉(46分)
FW 10,重松健太郎→12,山口潤(49分)、13,梅内和磨
寸評
新人戦1次リーグ第5戦はNASALOT FCとの試合となった。立ち上がりからスムーズなパスの流れからチャンスを作り、4分に右サイドを破った鎌田のクロスを重松が決め先制点を奪う。その後も早いパス交換で相手守備陣を揺さぶって得点を重ね、前半を4-0で折り返す。メンバーチェンジをして臨んだ後半も、前半の流れをそのままに、39分に左サイドを破った吉武のクロスから梅内が決める。その後も、相手にシュートチャンスをまったく与えない展開で追加点を奪い、9-0で勝利した。チームとしてのパスワークと、個人の突破力がうまくマッチした良い内容のゲームで、5戦全勝で1次リーグ突破を決めるゲームとなった。年明けの2次リーグに向けて、攻守ともにさらに磨きをかけて臨みたい。
次試合
※この結果、FC東京U-15むさしは同大会2次リーグ進出決定です。2次リーグの日程は決まり次第お知らせします。
その他のチームを含めた対戦日程、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→平成17年度第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会)
12/23(金)  東京学芸大学グランド (キックオフ 17:30 )
『U-15むさし』第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会1次リーグ第4戦

[ 3 - 0 ] FC府中

FC東京得点者
重松健太郎(9分)、松本和茂(22分)、吉武蓮(58分)
FC東京出場選手
GK 16,河田拓馬→1,安才武志(30分)
DF 5,山元大地、2,角田健敏、4,郡卓也→8,吉武蓮(50分)、6,年森勝哉→11,平塚拓真(57分)
MF 14,松本和茂→17,鎌田竣也(42分)、7,碓井鉄平→9,山口隼哉(57分)、15,稲垣祥→19,武田卓(54分)、3,齋藤健二→18,内田貴之(50分)
FW 10,重松健太郎、12,山口潤→13,梅内和磨(44分)
寸評
第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会1次リーグ第4戦(新人戦)はFC府中と対戦。試合開始直後はボールがしっかりと収まらず、パスミスからDFラインの裏を突かれるが、相手のシュートミスに助けられる。9分には、右サイドのスローインからつないだパスをミドルシュート、こぼれたところを重松がサイドネットに突き刺さし先制点を奪う。22分にはゴール前で得たFKのこぼれ球を松本が決め、2-0で前半を折り返す。後半に入り、しっかりとしたポゼッションから攻撃チャンスを作りたいところだが、相手の厳しいディフェンスと、自分たちの細かいミスにより、なかなか良い攻撃にならない。58分、相手ゴール前で得たFKを吉武が強烈に決めて3-0となり、そのままタイムアップ。4試合無失点は続いているが、2次リーグに向けて攻撃面でどれだけレベルアップが図れるかが今後の鍵となるだろう。
次試合
第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会1次リーグ第5戦12/25(日)17:30キックオフvsNASALOT FC@東京学芸大学グランド
その他のチームを含めた対戦日程、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→平成17年度第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会)
12/18(日)  ヴェルディグランド (キックオフ 15:00 )
『U-15むさし(1年生)』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会決勝トーナメント決勝

[ 0 - 4 ] ヴェルディJrユース

FC東京得点者
FC東京出場選手
GK 16,平山洋太
DF 18,江口貴俊、4,寺前高博、11,廣木雄磨、3,原直之→12,奥村一誠(50分)
MF 6,関篤志→8,河内一馬(40分)、17,小玉敏之、7,諸井孝太、2,秋岡活哉→15,平口開斗(50分)
FW 10,水野純一、13,加部未蘭→9,志摩邑幸祐(45分)
寸評
NIKE CUP東京都予選決勝は、ヴェルディJrユースとの対戦となった。開始5分に、自陣深い位置からのフリーキックを直接決められ0-1。その後も右サイドからのクロスが不運にも直接ゴールに吸い込まれ0-2とリードを許す。なんとか点を取り返したいところだったが、決定機にゴールを奪うことができず、逆にカウンターから失点。前半を0-3で折り返す。後半は盛り返し、両サイドから相手ゴールに攻め込むが、得点を奪う事ができない。終了間際にも失点を許し、結局0-4で試合終了。この結果、準優勝で同大会を終えた。今大会で得た経験を、今後の試合に活かしていきたい。
次試合
この結果、FC東京U-15むさし(1年生)は同大会を準優勝で終えました。
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
12/18(日)  ヴェルディグランド (キックオフ 13:30 )
『U-15深川(1年生)』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会決勝トーナメント3位決定戦

[ 2 - 1 ] 町田JFC

FC東京得点者
碓井笙太(15分)、碓井笙太(33分)
FC東京出場選手
GK 20,峯達也
DF 27,東大樹、12,松藤正伸、31,秋元良太、30,永井あとむ
MF 13,武藤嘉紀、22,西松裕紀→29,美斉津丈太(30分)、24,飯田裕亮、2,井上啓太
FW 4,前岡信吾、19碓井笙太
寸評
NIKE CUP東京予選3位決定戦の相手は町田JFC。立ち上がりから試合のペースをつかめない時間帯が続いたが、15分に相手DFの裏をついた碓井がそのままドリブルシュートを決め先制点を奪う。その後は、徐々にリズムをつかみだしたが追加点が奪えないまま前半終了。後半に入り33分、パスワークから相手を崩し、碓井が抜け出したところを倒されPKを得る。このPKを碓井がきっちりと決め追加点をあげた。その後、失点を許すものの2-1のまま試合終了。同大会を3位で終えた。今大会での経験を充分に活かし今後に繋げていきたい。
次試合
この結果、FC東京U-15深川(1年生)は同大会を3位で終えました。
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
12/18(日)  博多の森球技場 (キックオフ 13:15 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会決勝ラウンド・準々決勝

[ 3 - 1 ] アビスパ福岡U-15

FC東京得点者
三田啓貴(6分)、須藤隆平(12分)、三田啓貴(41分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 4,宮澤勇樹、12,須藤隆平、5,滝浪祐磨、2,久保田大智
MF 18,藤原広太朗、14,三田啓貴、10,山崎侑輝、8,岩渕良太→9,小山大樹(75分)
FW 7,品田裕一朗→13,阿部巧(60分)、11,石塚涼太→15,笠原健太(51分)
寸評
高円宮杯決勝ラウンド準々決勝の相手は、アビスパ福岡U-15。気温4℃。風が強く、昨日と同様に、時折雪がちらつく中、FC東京のキックオフで試合が始まった。前半開始3分、右サイドを久保田が抜け出しクロス。三田が落ち着いて右足を振りぬき早い時間帯に先制した。その後も試合はFC東京ペースで試合が進み、12分、右サイド山崎侑のフリーキックに須藤が頭であわせ追加点。2-0と試合を優位に進める。その後も積極的に攻め続けるが、37分、アビスパ福岡に一瞬のスキを突かれて2-1。そのまま前半を終える。後半開始直後の41分、山崎侑のコーナーキックを石塚がヘディング、そのこぼれ球をファーサイドで待ち構えていた三田が頭で決めて3-1。その後はアビスパ福岡が攻撃に比重をおいてきた事もあり一進一退の攻防が続くが、全員で攻め、全員で守るFC東京らしいサッカーで80分を戦い勝利を収めた。
次試合
高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会決勝ラウンド・準決勝12/27(火)11:00キックオフvsサンフレッチェ広島Jrユース@西が丘サッカー場
他チームを含めた決勝ラウンドトーナメント表、その他詳細につきましてはこちらをご覧下さい
12/17(土)  府中市少年サッカー場 (キックオフ 12:00 )
『U-15むさし』第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会1次リーグ第3戦

[ 12 - 0 ] 東京八王子FC

FC東京得点者
梅内和磨(8分)、山元大地(10分)、山口潤(11分)、山口潤(13分)、山口潤(21分)、オウンゴール(22分)、山口潤(26分)、山口潤(42分)、鎌田竣也(47分)、オウンゴール(48分)、内田貴之(49分)、鎌田竣也(58分)
FC東京出場選手
GK 1,安才武志
DF 5,山元大地、2,角田健敏→4,郡卓也(30分)、8,吉武蓮、6,年森勝哉→18,内田貴之(30分)
MF 17,鎌田竣也、7,碓井鉄平、15,稲垣祥→14,松本和茂(30分)、19,武田卓→3,齋藤健二(30分)
FW 13,梅内和磨、12,山口潤
寸評
第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会1次リーグ(新人戦)第3戦は東京八王子FCと対戦。試合開始直後からほとんど相手陣内で試合を進め、8分に右サイドを突破した梅内のゴールを皮切りに10分には山元のミドルシュート、11分には相手DFラインの裏に飛び出した山口潤が決める。その後も追加点を奪い前半を7-0で折り返す。後半も相手陣内に攻め込むが決定力を欠き、なかなか得点が奪えない。42分に山口潤が得点すると、その後4点を追加し、12-0で勝利を収めた。1次リーグは残り2試合となるが、攻撃のバリエーションを増やし、さらにはフィニッシュの正確性をあげ、2戦とも良い結果を収めたい。
次試合
第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会1次リーグ第4戦12/23(金・祝)17:30キックオフvsFC府中@東京学芸大学グランド
その他のチームを含めた対戦日程、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→平成17年度第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会)
12/17(土)  博多の森陸上競技場 (キックオフ 13:15 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会決勝ラウンド・ラウンド16

[ 4 - 1 ] ルーテル学院中学校

FC東京得点者
山崎侑輝(3分)、石塚涼太(16分)、品田裕一朗(53分)岩渕良太(65分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 4,宮澤勇樹、12,須藤隆平、5,滝浪祐磨、2,久保田大智
MF 18,藤原広太朗、14,三田啓貴→13,阿部巧(57分)、10,山崎侑輝→3,武井涼馬(77分)、8,岩渕良太→25,山崎直之(69分)
FW 7,品田裕一朗→9,小山大樹(68分)、11,石塚涼太→15,笠原健太(49分)
寸評
高円宮杯決勝ラウンド・ラウンド16の相手は、全国中学校サッカー大会優勝のルーテル学院中学校。気温5℃、風が非常に強く、時より雪がちらつく肌寒いコンディションの中、キックオフを迎えた。前半開始3分、山崎侑が右サイドのハーフライン付近でボールを受け、そこからドリブルで突破し先制ゴールを奪った。その後もリズム良く攻め続け、16分には三田のコーナーキックのこぼれ球に反応した石塚が思い切りよく右足を振りぬき2-0。このままFC東京のペースで進むかと思われたが、徐々にルーテル学院中学校も前評判通りの攻撃力でFC東京ゴールに迫ってくる。24分、相手のフリーキックからゴールを決められ2-1。その後も相手にボールをキープされ厳しい時間帯が続くが、全員集中力を切らさず前半終了。後半に入ると、FC東京ペースで試合が進む。53分、右サイドをドリブル突破した山崎侑が中央へ、そこを品田が落ち着いて決め3-1。65分にも山崎侑が右サイドを突破しクロス。中で待ち受けた岩渕がゴールを奪い4-1。後半はGK井上を中心に守備陣も健闘し、相手に決定的なチャンスを与えず試合終了。準々決勝進出を決めた。明日の相手は地元アビスパ福岡。厳しい戦いになるとは思うが、今日の集中力をもって戦い笑顔で東京に帰りたい。
次試合
高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会決勝ラウンド・準々決勝12/18(日)13:15キックオフvsアビスパ福岡U-15@博多の森球技場
他チームを含めた決勝ラウンドトーナメント表、その他詳細につきましてはこちらをご覧下さい
12/11(日)  東京学芸大学グランド (キックオフ 19:00 )
『U-15むさし』第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会1次リーグ第2戦

[ 3 - 0 ] ジェファFC

FC東京得点者
碓井鉄平(53分)、重松健太郎(54分)、梅内和磨(59分)
FC東京出場選手
GK 16,河田拓馬
DF 4,郡卓也→18,内田貴之(30分)、5,山元大地、2,角田健敏、8,吉武蓮
MF 9,山口隼哉→7,碓井鉄平(26分)、17,鎌田竣也→15,稲垣祥(57分)、6,年森勝哉→14,松本和茂(51分)、3,齋藤健二→19,武田卓(42分)
FW 10,重松健太郎、12,山口潤→13,梅内和磨(40分)
寸評
第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会1次リーグ(新人戦)第2戦はジェファFCとの対戦となった。初戦ほどの堅さはなかったものの、ジェファFCの集中した守りの前になかなかリズムを作れない。第1戦同様高い守備意識からボールを奪うものの攻撃が単調で決定的なシーンを作れない。逆に相手のセットプレーではひやりとする場面もあったが前半を0-0で折り返す。後半に入り相手の集中した守備に対し、速いパスワークで崩そうとするが決定機には至らない。53分に左サイドからのスローインを受けた碓井がミドルシュートを放ち先制点を奪う。続く54分には左サイドから吉武がシュート。相手GKがはじいたところを重松が見逃さず2点目。59分には右サイドからゴール前に切れ込んだ梅内が相手をフェイントでかわしてから見事なゴールを奪い3点目。結局このまま3-0で勝利を飾った。守備に関しては2試合連続無失点で切り抜けているが、次の試合はテンポの良い攻撃を見せたい。
次試合
第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会1次リーグ第3戦12/17(土)12:30キックオフvs東京八王子FC@府中市少年サッカー場
その他のチームを含めた対戦日程、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→平成17年度第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会)
12/11(日)  ヴェルディグランド (キックオフ 18:30 )
『U-15深川』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会決勝トーナメント準決勝

[ 0 - 1 ] ヴェルディJrユース

FC東京得点者
FC東京出場選手
GK 20,峯達也
DF 27,東大樹、12,松藤正伸、31秋元良太、30,永井あとむ
MF 13,武藤嘉紀、22,西松裕紀、24,飯田裕亮、23,高木利弥→2,井上啓太(30分)
FW 4,前岡信吾、19,碓井笙太
寸評
NIKE CUP準決勝はヴェルディとの対戦となった。試合序盤は緊張感のある中、押し込まれる時間帯が続く。20分、ヴェルディにPKを決められ先制点を許す。前半は攻め込まれるものの1失点のみに抑え、0-1で前半を折り返す。後半に入るとFC東京が試合のペースを握り、持ち前のパスワークで相手を崩すが決定機に得点を奪う事ができず、そのままタイムアップ。結局0-1で敗れた。この結果、3位決定戦で町田JFCと対戦する事となった。町田JFCとの一戦は気持ちを切り替え、次に繋がる試合にしたい。
次試合
NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会決勝トーナメント3位決定戦12/18(日)13:30キックオフvs町田JFC@ヴェルディグランド
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
12/11(日)  ヴェルディグランド (キックオフ 16:30 )
『U-15むさし』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会決勝トーナメント準決勝

[ 1 - 1 ] 町田JFC

FC東京得点者
※延長戦でも決着がつかずPK戦の末、4-2で勝利。<得点者>水野純一(42分)
FC東京出場選手
GK 16,平山洋太
DF 18,江口貴俊、3,原直之、11,廣木雄馬、7,諸井孝太
MF 6,関篤志→河内一馬(55分)、17,小玉敏之→14,遠藤匠(50分)、12,奥村一誠→4,寺前高博(45分)、2,秋岡活哉
FW 10,水野純一、9,志摩邑幸祐→13,加部未蘭(30分)
寸評
NIKE CUP準決勝は町田JFCとの対戦。雪もちらつく程の寒さの中キックオフとなった。立ち上がりはお互いに様子を見ながらの展開となり、緊張感のあるゲームとなった。試合の主導権を握り始めるものの決定的なチャンスを決める事ができず苦しい展開が続いた。前半はスコアレスで折り返したが、後半は開始から猛攻を仕掛け、幾度と決定機を迎えるが相手GKの好セーブに阻まれ得点を奪う事ができない。迎えた42分、小玉が右サイドを突破しクロス。ゴール前で水野がボレーシュートを決め先制する。しかしこの後、相手のロングボールをゴール前に放り込む攻撃に手を焼き、自分たちのリズムをつかめない状態が続いた。迎えた55分、コーナーキックからのこぼれ球を決められ同点とされる。そのまま60分が終了し、1-1で延長戦に突入。延長戦も一進一退の攻防が続くがタイムアップとなり、勝負はPK戦での決着となった。こちらのキッカーが5人中4人が決めたのに対し、町田JFCは3人目と4人目がPKを外し試合終了。決勝戦に駒を進める事ができた。決勝戦は持っている力を存分に発揮し、FC東京らしいサッカーを見せ勝利を収めたい。
次試合
NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会決勝トーナメント決勝12/18(日)15:00キックオフvsヴェルディJrユース@ヴェルディグランド
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
12/11(日)  スポーツパークさかわ球技場(高知県) (キックオフ 11:00 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1次ラウンド第3戦

[ 4 - 0 ] 名古屋FC

FC東京得点者
滝浪祐磨(6分)、久保田大智(37分)、品田裕一朗(49分)、品田裕一朗(76分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太→20,崔創喜(72分)
DF 4,宮澤勇樹、5,滝浪祐磨、12,須藤隆平→23,佐藤大志(66分)、2,久保田大智
MF 15,笠原健太、18,藤原広太朗→6,佐藤祐馬(71分)、13,阿部巧→14,三田啓貴(56分)、10,山崎侑輝→22,星暢哉(63分)
FW 8,岩渕良太→25,山崎直之(56分)、11,石塚涼太→7,品田裕一朗(45分)
寸評
高円宮杯第3戦の相手は東海地区第1代表の名古屋FC。ともに2連勝同士の対戦となった。試合序盤の6分、山崎からのコーナーキックを滝浪が頭であわせ先制する。このまま流れに乗りたい所だが、その後は逆に相手に押し込まれ我慢の時間帯が続く。迎えた前半終了間際の37分、右サイドから久保田が中央にドリブルで切れ込みシュート。2点目が決まりリードを広げる。後半に入り49分に途中交代出場の品田がゴール。さらに76分にも再び品田が得点をあげ、結局4-0で名古屋FCに勝利。1次ラウンドを1位で通過し、決勝ラウンドへの進出を決めた。
次試合
※この結果、FC東京U-15深川は予選ラウンドFグループ1位で決勝ラウンド進出決定です。<次試合>高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会決勝ラウンド・ラウンド16:12/17(土)13:15キックオフvsルーテル学院中学校@博多の森陸上競技場
他チームを含めた1次ラウンド組み合わせ表、決勝ラウンドトーナメント表、その他詳細につきましてはこちらをご覧下さい
12/10(土)  東京学芸大学グランド (キックオフ 19:00 )
『U-15むさし』第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会1次リーグ第1戦

[ 2 - 0 ] 杉並FC

FC東京得点者
山口潤(5分)、武田卓(60分)
FC東京出場選手
GK 16,河田拓馬→1,安才武志(30分)
DF 4,郡卓也、5,山元大地、2,角田健敏
MF 6年森勝哉→15,稲垣祥(41分)、18,内田貴之→19,武田卓(56分)、17,鎌田峻也→7,碓井鉄平(56分)、14,松本和茂→3,齋藤健二(30分)、8,吉武蓮→9,山口隼哉(46分)
FW 10,重松健太郎、12,山口潤→13,梅内和磨(52分)
寸評
U-15むさし2年生初の公式戦となった第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会1次リーグ第1戦(新人戦)は杉並FCとの対戦となった。初戦とあって、緊張感のある立ち上がりで試合が始まった。5分に左サイド吉武のクロスを山口潤が決め先制したが、その後は相手の集中した守備陣の前に追加点を奪う事ができない。そのまま前半を終了し1-0で折り返すと、後半もボール支配率で上回るがシュートがことごとく相手GKの好セーブに阻まれ得点できない時間が続いた。このまま試合終了かと思われたロスタイムに途中出場の碓井のスルーパスをこれまた途中出場の武田が落ち着いて決めて2-0としてタイムアップ。何とか初戦を勝利で飾ることができた。次の対戦相手は初戦に10得点しているジェファーFC。気持ちを切り替えて臨みたいところである。
次試合
第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会1次リーグ第2戦 12/11(日)19:00キックオフvsジェファFC@東京学芸大学グランド
その他のチームを含めた対戦日程、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→平成17年度第13回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会)
12/10(土)  高知県立春野総合運動公園球技場(高知県) (キックオフ 11:00 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1次ラウンド第2戦

[ 4 - 1 ] 国見中学校

FC東京得点者
岩渕良太(52分)、阿部(61分)、岩渕良太(65分)、三田啓貴(69分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 4,宮澤勇樹、12,須藤隆平、5,滝浪祐磨、2,久保田大智→3,武井涼馬(79分)
MF 14,三田啓貴→25,山崎直之(76分)、15,笠原健太→21,六平光成(79分)、18,藤原広太朗、10,山崎侑輝→22,星暢哉(77分)
FW 7,品田裕一朗→13,阿部巧(45分)、8,岩渕良太→9,小山大樹(76分)
寸評
高円宮杯1次ラウンド第2戦の相手は、九州地区第4代表の国見中学校。天候は晴れ。芝生の状態も良く、気温20℃という好コンディションの中試合が行われた。前半からボールをキープしリズムをつかもうとするが、国見中学校の中盤のプレスが強く、なかなかリズムに乗れない。逆に、前半32分相手FKのこぼれ球を押し込まれ先制点を奪われる。なんとか試合の流れを引き寄せたいところだったが、前半はこのまま0-1とリードされて前半を折り返す。後半開始より本来のパスワークが戻り、52分岩渕から三田、再び岩渕と渡りゴールを奪う。その後もリズムに乗り、果敢に攻め続け60分、三田の浮き球のパスをゴール中央で阿部がコントロールしシュート。2-1と勝ち越す。65分には右サイドを久保田と山崎侑のコンビネーションから突破し中央へ、そのボールを岩渕が頭で決めて3-1。69分には三田が左サイドをドリブルで突破し4-1とした。守備も前半の失点を境に徐々に安定感を取り戻し、特に後半は決定的なチャンスを与えなかった。後半のサッカーを80分間通して行う事が今後の鍵となるだろう。
次試合
※この結果、FC東京U-15深川は1次ラウンド2位以上が確定し、決勝トーナメント進出が決定しました。<次試合>高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1次ラウンド第3戦12/11(日)11:00キックオフvs名古屋FC@スポーツパークさかわ球技場(高知県)
他チームを含めた1次ラウンド組み合わせ表、決勝ラウンドトーナメント表、その他詳細につきましてはこちらをご覧下さい
12/4(日)  香川県営第2サッカー・ラグビー場(香川県) (キックオフ 13:15 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1次ラウンド第1戦

[ 3 - 0 ] 高知中学校

FC東京得点者
阿部巧(28分)、阿部巧(42分)、岩渕良太(62分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 4,宮澤勇樹、5,滝浪祐磨、12,須藤隆平、2,久保田大智
MF 18,藤原広太朗、10,山崎侑輝→22,星暢哉(65分)、13,阿部巧→14,三田啓貴(60分)、8,岩渕良太
FW 7,品田裕一朗→25,山崎直之(67分)、11,石塚涼太→15,笠原健太(23分)
寸評
高円宮杯1次ラウンド第1戦の相手は四国予選2位の高知中学校。キックオフ直前から降り出した雨と全国大会初戦という緊張感からか、試合序盤はなかなかリズムがつかめない。迎えた28分、右サイド久保田のクロスからのこぼれ球を阿部が冷静に決めて先制点を奪う。このまま試合の流れを引き寄せたいところだったが、何度か訪れる決定機も逃してしまい前半終了。後半は立ち上がりの42分、阿部が左足からこの日2ゴール目をあげる。さらに62分には岩渕のゴールが決まり3-0とする。しかし、前半と同じく本来のリズムに乗り切れないままタイムアップ。後半途中から強風、豪雨という急激な天候の変化があったことを差し引いても、課題の残る試合となった。この課題を修正し、次週の国見中、名古屋FCとの戦いに臨みたい。
次試合
高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1次ラウンド第2戦12/10(土)11:00キックオフvs国見中学校@高知県立春野総合運動公園球技場(高知県)
他チームを含めた1次ラウンド組み合わせ表、決勝ラウンドトーナメント表、その他詳細ににつきましてはこちらをご覧下さい
11/23(水祝)  駒沢補助競技場 (キックオフ 14:30 )
『U-15深川』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会決勝トーナメント準々決勝

[ 3 - 0 ] ジェファFC

FC東京得点者
飯田裕亮(4分)、前岡信吾(5分)、武藤嘉紀(43分)
FC東京出場選手
GK 20,峯達也→1,松永吾賢(53分)
DF 27,東大樹、12,松藤正伸、31,秋元良太、29,美斉津丈太→30,永井あとむ(40分)
MF 22,西松裕紀→25,藤井聡貴(53分)、24,飯田裕亮、13,武藤嘉紀、23,高木利弥→2,井上啓太(40分)
FW 4,前岡信吾、19,碓井笙太→26,上形洋介(53分)
寸評
NIKE CUP準々決勝はジェファFCとの対戦となった。まずは4分、碓井のフリーキックから飯田が決めて先制。続く5分には碓井の左コーナーキックから前岡のゴールで2-0とする。その後も攻め込むものの得点には至らず、前半を2-0で折り返す。後半に入ると、碓井、前岡らが中心となり攻撃を仕掛けるがなかなかゴールを奪えない。迎えた43分、武藤がミドルシュートを豪快に決めて3-0。試合はこのまま3-0で終了。準決勝進出を決めた。
次試合
NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会決勝トーナメント準決勝12/11(日)18:30キックオフ(12:00の予定でしたが、変更になりました。)vsヴェルディJrユース@ヴェルディグランド
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
11/23(水祝)  駒沢補助競技場 (キックオフ 11:30 )
『Uー15むさし』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会決勝トーナメント準々決勝

[ 9 - 1 ] JACPA

FC東京得点者
遠藤匠(7分)遠藤匠(8分)、志摩邑幸祐(10分)、小玉敏之(24分)、江口貴俊(26分)、加部未蘭(30分)、諸井孝太(35分)、水野純一(48分)、諸井孝太(50分)
FC東京出場選手
GK 16,平山洋太
DF 18,江口貴俊→5,川崎智之(30分)、4,寺前高博、3,原直之、8,河内一馬
MF 14,遠藤匠→15,平口開斗(30分)、11,廣木雄磨→6,関篤志(30分)、17,小玉敏之→12,奥村一誠(30分)、2,秋岡活哉→7,諸井孝太(30分)
FW 13,加部未蘭、9志摩邑幸祐→10,水野純一(30分)
寸評
NIKE CUP準々決勝はJACPAとの対戦となった。前半立ち上がりは多少固さもみられたが、徐々に試合のペースをつかみ7分、8分と遠藤が立て続けにゴールを決め2-0。10分には志摩邑のゴールで3点目。24分、26分にも得点をあげ5-0とする。さらに前半終了間際には加部が得点を奪い、前半を6-0とリードして折り返す。後半開始早々失点を許したが、35分には後半から交代出場の諸井がゴール。48分にはこちらも後半から交代出場の水野が決めて8-1。最後は諸井が再びゴールを決め、結局9-1で勝利。準決勝進出を決めた。
次試合
NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会決勝トーナメント準決勝12/11(日)16:30キックオフ(10:30の予定でしたが、変更になりました。)vs町田JFC@ヴェルディグランド
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
11/20(日)  駒沢第2球技場 (キックオフ 13:00 )
『U-15むさし』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会決勝トーナメント1回戦

[ 6 - 0 ] 東京ウエスト

FC東京得点者
関篤志(10分)、加部未蘭(26分)、志摩邑幸祐(36分)、水野純一(40分)、志摩邑幸祐(45分)、志摩邑幸祐(53分)
FC東京出場選手
GK 16,平山洋太
DF 18,江口貴俊→5,川崎智之(40分)、4,寺前高博、11,廣木雄磨、3,原直之→8,河内一馬(30分)
MF 6,関篤志、17,小玉敏之→7,諸井孝太(45分)、12,奥村一誠→14,遠藤匠(30分)、2,秋岡活哉→15,平口開斗(40分)
FW 10,水野純一、13,加部未蘭→9,志摩邑幸祐(33分)
寸評
NIKE CUP決勝トーナメント1回戦は東京ウエストとの試合となった。前半は、相手が不慣れな3トップということもあり、こちらのディフェンスがマークをうまくつかめず、カウンターを食らってしまうこともあったがGK平山のファインセーブもあり、失点を免れることが出来た。迎えた10分に右のCKを関がヘディングでゴールを奪うと、立て続けに攻撃を仕掛けたがペナルティエリア内でしぶとく守られなかなか追加点を
奪うことが出来ずにいた。しかし26分に、ゴール前のこぼれ球を加部が詰め前半を2-0で折り返す。後半に入ってからは、中盤でリズムをつかみゲームを優位に進めることができた。交代で入った選手がそれぞれの個性を発揮し、圧倒的にボールを保持することができ決定的なチャンスも増えた。36分に志摩邑、40分に水野がそれぞれゴールし点差が開くと、相手の運動量も落ちたところに志摩邑が45分と53分に追加点を奪い、結果6-0で勝利を収めることができた。
次試合
NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会決勝トーナメント準々決勝11/23(水・祝)11:30キックオフVSJACPA@駒沢補助競技場
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
11/20(日)  世田谷区陸上競技場 (キックオフ 14:30 )
『U-15深川』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会決勝トーナメント1回戦

[ 2 - 0 ] FC杉野

FC東京得点者
碓井笙太(2分)、碓井笙太(52分)
FC東京出場選手
GK 20,峯達也
DF 27,東大樹、12,松藤正伸、31,秋元良太、29,美斉津丈太
MF 13,武藤嘉紀、22,西松裕紀、24,飯田裕亮、23,高木利弥→2,井上啓太(40分)
FW 4,前岡信吾、19,碓井笙太
寸評
NIKE PREMIER CUP 決勝トーナメント1回戦の相手はFC杉野。立ち上がり早々の2分、セットプレーから碓井が直接ゴールを決め先制点を奪う。その後も長くボールを保持する時間が続いたが追加点が奪えず前半終了。後半も決定機を何度か作るが、得点につなげる事ができず時間が過ぎる。迎えた52分、ゴール前でボールを受けた碓井がDFをかわし、ゴールに流し込み追加点をあげることができた。この結果、ベスト8進出が決まった。
次試合
NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会決勝トーナメント準々決勝11/23(水・祝)14:30キックオフvsジェファFC@駒沢補助競技場
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
11/13(日)  富士河口湖くぬぎ平サッカー場 (キックオフ 12:30 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権関東大会決勝ラウンド決勝

[ 2 - 0 ] 柏レイソルU-15

FC東京得点者
岩渕良太(6分)、品田裕一朗(74分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 4,宮澤勇樹、5,滝浪祐磨、12,須藤隆平、2,久保田大智
MF 18,藤原広太朗、15,笠原健太、14,三田啓貴、10,山崎侑輝
FW 8,岩渕良太→7,品田裕一朗(46分)、11,石塚涼太→13,阿部巧(60分)→21,六平光成(76分)
寸評
決勝戦の相手は、1次ラウンド最終戦で引き分けに終わった柏レイソル。この年代としては今大会を含め過去3度公式戦で対戦し、1分2敗。この決勝戦という大きな舞台で是が非でも初勝利をあげたいところだ。開始6分、久保田が右サイドをドリブルで持ち上がり中央へクロス。相手DFのクリアミスを岩渕が逃さずシュートを放ち先制点を奪う。その後は前回の対戦と同様、相手の高いキープ力の前に防戦を強いられるが、粘り強い守りで対抗し、決定的なチャンスを作らせず、逆にボールを奪ってからの積極的な攻撃で相手ゴールを脅かす場面も多く見られた。一進一退の攻防が続く中74分、右ペナルティエリア付近からの山崎のフリーキックを品田がきれいに頭であわせ2-0とし、試合はそのままタイムアップ。柏レイソルに初勝利をあげるとともに今大会初優勝を飾った。
次試合
※この結果、FC東京U-15深川は同大会を優勝で終えました。
その他の試合日程、結果についてはこちらをご覧下さい。
11/12(土)  富士河口湖くぬぎ平サッカー場 (キックオフ 11:00 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権関東大会決勝ラウンド準決勝

[ 1 - 0 ] ジェフユナイテッド千葉Jrユース習志野

FC東京得点者
岩渕良太(61分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 4,宮澤勇樹、5,滝浪祐磨、12,須藤隆平、2,久保田大智
MF 18,藤原広太朗、14,三田啓貴→13,阿部巧(70分)、10,山崎侑輝→22,星暢哉(75分)、8,岩渕良太
FW 9,小山大樹→15,笠原健太(50分)、7,品田裕一朗→11,石塚涼太(64分)
寸評
準決勝はジェフユナイテッド千葉Jrユース習志野との対戦となった。前半、立ち上がりからリズムに乗れない。中盤での消極的なプレーから、ミスを連発し相手陣内に深く攻め込むことが出来ない。それでもDF陣が踏ん張り、何とか0-0で前半を折り返した。後半、ようやく落ちつきを取り戻すと、徐々に積極的な攻撃が見られるようになり東京ペースで試合が進む。そして61分、FKからのこぼれ球を須藤がゴール前に放り込むと相手DFが頭で跳ね返す。そのボールを拾った岩渕が、GKのポジションを良く観て冷静にループシュート。待望の先制点を得る。その後も一進一退の攻防が続くが、落ち着いたディフェンスで失点を許さず1-0で競り勝った。
明日は関東大会初優勝をかけて再び柏レイソルとの対戦となった。思い切り良く戦いたい。
次試合
高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権関東大会決勝ラウンド決勝11/13(日)12:30キックオフvs柏レイソルU-15@富士河口湖くぬぎ平サッカー場
その他の試合日程、結果についてはこちらをご覧下さい。
11/6(日)  深川グランド (キックオフ 15:30 )
『U-15深川Bチーム(1年生)』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会2次リーグ第3戦

[ 8 - 1 ] 緑山SC

FC東京得点者
前岡信吾(13分)、高木利弥(21分)、高木利弥(22分)、飯田裕亮(32分)、武藤嘉紀(37分)、碓井笙太(43分)、碓井笙太(47分)、上形洋介(60分)
FC東京出場選手
GK 20,峯達也→1,松永吾賢(30分)
DF 27,東大樹、12,松藤正伸、31,秋元良太、29,美斉津丈太
MF 13,武藤嘉紀、2,井上啓太→22,西松裕紀(30分)、24,飯田裕亮、23,高木利弥→25,藤井聡貴(40分)
FW 4,前岡信吾→26,上形洋介(40分)、19,碓井笙太
寸評
NIKE CUP2次リーグ、第3戦の相手は緑山SC。立ち上がり早々の3分、セットプレーのこぼれから押し込まれ先制点を与えてしまう。しかし、すぐに切り替え徐々に攻撃のペースをつかんでいき、前半のうちに3得点を奪う。後半も攻撃に多くの人数をかけパスを繋ぎ5得点を重ね、終わってみれば、8得点を奪い、結果、8-1で勝利を収めた。この結果、Tグループ1位通過で今月20日からの決勝トーナメント進出が決定した。
次試合
※この結果、FC東京U-15深川は予選リーグ1位で決勝トーナメント進出決定です。<次試合>NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会決勝トーナメント1回戦11/20(日)14:30キックオフvsFC杉野@世田谷区陸上競技場
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
11/6(日)  市原スポレクパークAグランド (キックオフ 11:00 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権関東大会決勝ラウンド1回戦

[ 5 - 0 ] さいたま木崎中学校

FC東京得点者
石塚良太(18分)、山崎侑輝(21分)、品田裕一朗(39分)、品田裕一朗(78分)、三田啓貴(79分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 4,宮澤勇樹、5,滝浪祐磨→12,須藤隆平(67分)、23,佐藤大志、2,久保田大智
MF 18,藤原広太朗、14,三田啓貴、10,山崎侑輝、8,岩渕良太→15,笠原健太(30分)
FW 11,石塚涼太、7,品田裕一朗
寸評
決勝ラウンド1回戦、対戦相手は中学校チームで唯一勝ち上がってきた、さいたま木崎中学校。この試合に勝利すれば全国大会への出場権が得られる大事な一戦。立ち上がり、スリッピーなグランドコンディションにボールコントロールが落ち着かず、なかなかリズムをつかめない。逆に安易なパスミスからカウンター攻撃を受けヒヤリとする場面も見られた。悪いリズムながらも18分、品田が左サイドをドリブルで持ち上がりゴール前でフリーになった石塚へ。そのパスをワンタッチでゴール右隅に石塚が決めて先制。さらに21分、三田の左からのクロスを山崎が頭で合わせ2-0。ようやくリズムをつかみだし、前半終了間際の39分にも品田がゴールし3-0で折り返す。後半も積極的な攻撃で決定機を何度も作るが決めきれず、徐々に相手の効果的なカウンター攻撃を受けるようになる。それでも失点は許さず、終了間際の38分品田、39分三田と立て続けにゴールを奪い5-0で勝利した。この結果、12月に行われる全国大会への出場権を獲得した。
次試合
※この結果、FC東京U-15深川は同大会全国大会への出場が決定いたしました。<次試合>高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権関東大会決勝ラウンド準決勝11/12(土)11:00キックオフvsジェフユナイテッド千葉Jrユース習志野@富士河口湖くぬぎ平サッカー場
その他の試合日程、結果についてはこちらをご覧下さい。
11/5(土)  府中市少年サッカー場 (キックオフ 11:30キックオフ )
『U-15むさし』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会2次リーグ第3戦

[ 6 - 1 ] FC府中

FC東京得点者
秋岡活哉(14分)、水野純一(23分)、水野純一(26分)、小玉敏之(27分)、加部未蘭(32分)、志摩邑幸祐(46分)
FC東京出場選手
GK 16,平山洋太
DF 18,江口貴俊→5,川崎智之(30分)、4,寺前高博、11,廣木雄磨、8,河内一馬
MF 6,関篤志→3,原直之(30分)、17,小玉敏之→14,遠藤匠(30分)、12,奥村一誠、2,秋岡活哉→13,加部未蘭(30分)
FW 10,水野純一、9,志摩邑幸祐→15,平口開斗(53分)
寸評
NIKE CUP2次リーグ第3戦はFC府中との対戦となった。前半は丁寧にパスをつなぐという意識が高く全ての攻撃が遅くなってしまい、なかなか決定的なチャンスをつくることができなかった。迎えた14分、右コーナーキックから秋岡が頭でファーサイドに流し込み先制すると立て続けに3ゴールを奪い、前半を4-0で折り返す。後半はメンバーを入れ替え、なおも攻め続け2得点したが、52分に失点を許す。しかし、それ以上相手の追撃を許さず、結果6-1で勝利を収め、2次リーグを全勝で突破することができた。次からは負けたら終わりの決勝トーナメント。確実に1歩1歩進み続けたいところである。
次試合
※この結果、FC東京U-15むさしは予選リーグ1位で決勝トーナメント進出決定です。<次試合>NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会決勝トーナメント1回戦11/20(日)13:00キックオフvs東京ウエスト@駒沢第2球技場
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
11/5(土)  市原スポレクパークAグランド (キックオフ 11:00 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権関東大会予選ラウンド第3戦

[ 1 - 1 ] 柏レイソルU-15

FC東京得点者
岩渕良太(2分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 4,宮澤勇樹、12,須藤隆平、23,佐藤大志、2,久保田大智
MF 18,藤原広太朗、15,笠原健太、10,山崎侑輝、14,三田啓貴
FW 8,岩渕良太→13,阿部巧(60分)、7,品田裕一朗→11,石塚涼太(50分)→9,小山大樹(75分)
寸評
1次ラウンド最終戦の相手は、夏のクラブユース選手権関東大会で1-4と完敗した柏レイソル。すでに決勝ラウンドへの進出は決定しているもののなんとしても勝ちたい相手だ。開始2分、中盤で藤原がパスカットしたボールを岩渕へ。相手ゴールキーパーが前に出ているのを見逃さず、約30メートルのループシュートを見事に決めて先制。その後は相手のキープ力の高さに苦戦し、前線、中盤でボールを奪えず終始自陣での戦いを強いられる。それでも、粘り強いディフェンスで決定的なチャンスは与えず1-0で前半終了。後半に入っても同様の展開だが、ついに60分、右コーナーキックをヘディングで合わされ失点してしまう。その後、カウンターから何度かチャンスを作るもののゴールを奪うには至らず1-1のまま試合終了。この結果、グループ1位での決勝ラウンド進出は決定したが課題の残る試合内容であった。
次試合
※この結果、FC東京U-15深川は予選ラウンド1位で決勝ラウンド進出決定です。<次試合>高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権関東大会決勝ラウンド1回戦11/6(日)11:00キックオフvsさいたま木崎中学校@市原スポレクパークAグランド
その他の試合日程、結果についてはこちらをご覧下さい。
10/30(日)  深川グランド (キックオフ 15:30 )
『U-15深川Bチーム(1年生)』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会2次リーグ第2戦

[ 3 - 0 ] 杉並FC

FC東京得点者
碓井笙太(16分)、碓井笙太(40分)、飯田裕亮(48分)
FC東京出場選手
GK 20,峯達也
DF 27,東大樹、12,松藤正伸、31,秋元良太、29,美斉津丈太
MF 13,武藤嘉紀、2,井上啓太→22,西松裕紀(50分)、24,飯田裕亮、23,高木利弥→28,長谷川紫貴(45分)
FW 4,前岡信吾、19,碓井笙太
寸評
NIKE CUP2次リーグ第2戦の相手は杉並FC。試合序盤こそプレーも硬かったが、徐々に試合のペースをつかんでいく。迎えた16分、左サイドからドリブル突破した碓井がそのままゴールを決め先制。その後も数多くのチャンスをつくるが相手の好プレーに阻まれ決めきれず1-0で前半を折り返す。後半に入り40分、今度は右サイドから碓井がドリブル突破し豪快にゴールを決めた。48分にはコーナーキックから飯田がヘディングで押し込み3点目。結局3-0で勝利を収めた。この結果、グループで2位以内が確定し決勝トーナメント進出を決めた。第3戦の緑山SC戦で引き分け以上ならばグループ1位での決勝トーナメント進出となる。
次試合
この結果、FC東京U-15深川は決勝トーナメント進出決定です。次試合vs緑山SCとの対戦で勝ちか引き分けで、2次リーグTグループ1位での決勝トーナメント進出となります。<次試合>NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会2次リーグ第3戦15:30キックオフvs緑山SC@深川グランド
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
10/30(日)  茨城県・水戸市サッカー・ラグビー場 (キックオフ 11:00 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権関東大会予選ラウンド第2戦

[ 3 - 2 ] HAN FC

FC東京得点者
岩渕良太(8分)、品田裕一朗(47分)、岩渕良太(50分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 4,宮澤勇樹、12,須藤隆平、23,佐藤大志、2,久保田大智→5,滝浪祐磨(69分)
MF 18,藤原広太朗、14,三田啓貴、10,山崎侑輝→22,星暢哉(77分)、8,岩渕良太→9,小山大樹(79分)
FW 11,石塚涼太→15,笠原健太(40分)、7,品田裕一朗
寸評
予選ラウンド第2戦の相手は埼玉県代表のHAN FC。何とか連勝して決勝ラウンドへ向け前進したいところだ。開始8分、昨日の第1戦と同様にコーナーキックのこぼれ球を岩渕が押し込んで先制。その後もボールを支配するが、相手の固く組織的な守備をなかなか崩せない。逆にカウンターから25分、33分と立て続けに失点し逆転を許してしまう。後半に入り落ち着きを取り戻すと、47分に相手DFラインの前に入ったロングボールを岩渕がワンタッチで胸で落とし、そこに走りこんだ品田が豪快にボレーシュートを決め同点。さらに50分、左サイドから宮澤のクロスを山崎がヘディングでつなぎ岩渕が相手ともつれあいながらもゴール左隅に流し込んで再び逆転。その後も決定的なチャンスを何度か作るが、相手の好守に阻まれ追加点が奪えない。終盤、相手の必死の反撃を何とかかわし3-2で競り勝った。この結果により決勝ラウンドへの進出は決定したが、予選ラウンド最終戦は夏のクラブユース選手権関東大会で敗れた柏レイソル。チーム一丸となってリベンジを果たしたい。
次試合
この結果、FC東京U-15深川は決勝トーナメント進出決定です。次試合vs柏レイソルU-15との対戦で勝ちか引き分けで、予選ラウンド1位での決勝トーナメント進出となります。<次試合>高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権関東大会予選ラウンド第3戦11/5(土)11:00キックオフvs柏レイソルU-15@市原スポレクパークAグランド
その他の試合日程、結果についてはこちらをご覧下さい。
10/30(日)  府中市少年サッカー場 (キックオフ 10:00 )
『Uー15むさし』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会2次リーグ第2戦

[ 5 - 0 ] 石神井マメックス

FC東京得点者
江口貴俊(1分)、志摩邑幸祐(30分)、加部未蘭(32分)、加部未蘭(34分)、関篤志(55分)
FC東京出場選手
GK 16,平山洋太
DF 18,江口貴俊、3,原直之、4,寺前高博、8,河内一馬
MF 11,廣木雄馬→6,関篤志(30分)、14,遠藤匠、12,奥村一誠→17,小玉敏之(30分)、2,秋岡活哉→5,川崎智之(42分)
FW 10,水野純一、9,志摩邑幸祐→13,加部未蘭(30分)
寸評
NIKE CUP2次リーグ第2戦は石神井マメックスとの対戦となった。立ち上がりから相手陣内に攻め込み開始1分、右サイドから切れ込んだ江口がシュートを決め先制。その後も攻め続けるが、決定機を何度も外し、ゴールを奪えずに苦しい時間が過ぎる。迎えた前半ロスタイム、志摩邑が貴重な追加点をあげ前半を2点リードして折り返す。後半も一方的に攻め続け、32分、34分と加部が立て続けにゴールを奪い4-0。さらに55分にはゴール前のこぼれ球を関が落ち着いて決め、結局5-0で勝利を収めた。次週が2次リーグ最終戦、引き分けでも1位突破となるが、きっちりと勝利し決勝トーナメントに駒を進めたい。
次試合
NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会2次リーグ第3戦11/5(土)11:30キックオフvsFC府中@府中市少年サッカー場
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
10/29(土)  茨城県・水戸市サッカー・ラグビー場 (キックオフ 11:00 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権関東大会予選ラウンド第1戦

[ 5 - 1 ] アズーSC

FC東京得点者
品田裕一朗(6分)、石塚涼太(29分)、須藤隆平(42分)、岩渕良太(53分)、小山大樹(79分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 4,宮澤勇樹、12,須藤隆平→5,滝浪祐磨(62分)、23,佐藤大志、2,久保田大智→3,武井涼馬(72分)
MF 18,藤原広太朗、14,三田啓貴→17,田中雄一(77分)、10,山崎侑輝→22,星暢哉(61分)、8岩渕良太
FW 11,石塚涼太→15,笠原健太(50分)、7,品田裕一朗→9,小山大樹(57分)
寸評
予選ラウンド第1戦の相手は茨城県代表のアズーSC。大会初戦となるこの試合、結果、内容ともに良いゲームをして波に乗りたいところだ。開始6分、コーナーキックのこぼれ球を品田が落ち着いてゴール右隅に蹴りこみ先制。その後、中盤を支配するもののなかなか相手ゴール前までボールを運べない状況が続く。こう着状態の中29分、石塚がペナルティエリア外から思い切りよくミドルシュート。GKがハンブルしそのままゴールへ。前半を2-0で折り返す。後半に入り、徐々に相手陣内に深く攻め込むことができるようになり、42分、左コーナー付近からのフリーキックを三田がクロス、こぼれたボールに須藤が飛び込み3-0。続く53分には右サイドからドリブルで品田が切れ込み中央の岩渕へ、冷静に相手をかわしゴール左隅に流し込んで4-0。60分に左サイドを崩されクロスを中央で合わされて失点するが、試合終了間際に途中出場の小山が得点し、5-1で試合終了。大事な初戦で勝ち点3を得ることができた。
次試合
高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権関東大会予選ラウンド第2戦10/30(日)11:00キックオフvsHAN FC@茨城県・水戸市サッカー・ラグビー場
その他の試合日程、結果についてはこちらをご覧下さい。
10/23(日)  深川グランド (キックオフ 11:30 )
『U-15深川』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会2次リーグ第1戦

[ 4 - 0 ] 三菱養和調布

FC東京得点者
碓井笙太(16分)、飯田裕亮(31分)、碓井笙太(34分)、長谷川紫貴(59分)
FC東京出場選手
GK 20,峯達也
DF 27,東大樹、12,松藤正伸、31,秋元良太、29,美斉津丈太
MF 13,武藤嘉紀、25,藤井聡貴→4,前岡信吾(30分)、24,飯田裕亮、23,高木利弥
FW 2,井上啓太→28,長谷川紫貴(50分)、19,碓井笙太→26,上形洋介(50分)
寸評
NIKE CUP2次リーグ第1戦は、1年生にとって初めての公式戦ということもあり、独特の緊張感の中で試合はスタートした。立ち上がりはプレーも硬かったが、次第に試合のペースをつかみ始めた。前半16分、コーナーキックからのこぼれ球を碓井が決め先制。その後もチャンスを作るが決められず前半を1-0で折り返す。後半に入ると31分に飯田、34には碓井とドリブル突破から続けて得点を重ねた。さらに終了間際の59分には長谷川の豪快なミドルシュートが決まり、結局4-0で勝利を収めた。より正確なプレーを心がけ第2戦に繋げていきたい。
次試合
NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会2次リーグ第2戦10/30(日)15:30キックオフvs杉並FC@深川グランド
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
10/23(日)  府中市少年サッカー場 (キックオフ 10:00 )
『U-15むさし』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会2次リーグ第1戦

[ 3 - 1 ] 暁星中学校

FC東京得点者
関篤志(27分)、加部未蘭(46分)、小玉敏之(55分)
FC東京出場選手
GK 16,平山洋太
DF 18,江口貴俊→5,川崎智之(46分)、11,廣木雄磨、4,寺前高博、8,河内一馬→12,奥村一誠(40分)
MF 6,関篤志→3,原直之(30分)、17,小玉敏之、7,諸井孝太、15,平口開斗→2,秋岡活哉(30分)
FW 13,加部未蘭→14,遠藤匠(46分)、9,志摩邑幸祐→10,水野純一(30分)
寸評
NIKE CUP2次リーグ第1戦は暁星中との試合となった。久しぶりの土のグランドにとまどい、立ち上がりはリズムをつかめない。それでも徐々にボールを支配しはじめ、27分に関のミドルシュートで先制点を奪う。しかし直後の前半ロスタイムにゴール前で相手にフリーキックを与えると、それを直接決められ前半を1-1で折り返す。後半に入ると、46分に加部がゴールを奪う。さらに55分には小玉がだめ押しのゴールを決め、結局3-1で勝利を収めることができた。
次試合
NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会2次リーグ第2戦10/30(日)10:00キックオフvs石神井マメックス@府中市少年サッカー場
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
10/16(日)  横河電機グランド (キックオフ 15:30 )
『U-15むさし』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会1次リーグ第5戦

[ 3 - 0 ] 横河武蔵野FCJrユース

FC東京得点者
加部未蘭(3分)、関篤志(6分)、原直之(47分)
FC東京出場選手
GK 16,平山洋太→1,田中将史(50分)
DF 18,江口貴俊、11,廣木雄磨、4,寺前高博、8,河内一馬→3,原直之(45分)
MF 6,関篤志→5,川崎智之(30分)、17,小玉敏之→2,秋岡活哉(50分)、12,奥村一誠→15,平口開斗(30分)、7,諸井孝太
FW 13,加部未蘭→14,遠藤匠(30分)、9,志摩邑幸祐→10,水野純一(50分)
寸評
NIKE CUP1次リーグ最終戦(第5戦)は横河武蔵野FCとの試合となった。前半立ち上がりから相手ゴールに襲いかかり、3分に加部、6分に関がコーナーキックからヘディングでゴールを決めると、その後も試合を優位に進めるが、ゴール前を固める横河武蔵野FCのDFをなかなか崩せず、前半を2-0で折り返す。後半、相手に攻め込まれるシーンもあったが、GKの平山を中心に無失点でしのぐと、47分に原のあげたクロスボールが直接ゴールに吸い込まれ、結局3-0で勝利を収めることができた。この結果により1次リーグ全勝(5勝0敗)での1位突破となった。来週より、2次リーグが始まるため、この調子を維持し、気を引き締めて試合に臨みたいところである。
次試合
※この結果、FC東京U-15むさしは1次リーグ1位での2次リーグ進出となります。<次試合>NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会2次リーグ第1戦10/23(日)10:00キックオフvs暁星中学校@府中少年グランド
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
10/10(月)  横河電機グランド (キックオフ 11:45 )
『U-15むさし』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会1次リーグ第4戦

[ 13 - 0 ] FC GLORIA

FC東京得点者
河内一馬(4分)、諸井孝太(6分)、志摩邑幸祐(7分)、平口開斗(28分)、平口開斗(29分)、志摩邑幸祐(33分)、加部未蘭(35分)、平口開斗(38分)、加部未蘭(47分)、加部未蘭(48分)、加部未蘭(49分)、加部未蘭(54分)、遠藤匠(59分)
FC東京出場選手
GK 16,平山洋太
DF 18,江口貴俊→5,川崎智之(30分)、11,廣木雄馬、4,寺前高博、8,河内一馬
MF 6,関篤志、15,平口開斗、12,奥村一誠、7,諸井孝太→17,小玉敏之(30分)
FW 13,加部未蘭、9,志摩邑幸祐→14,遠藤匠(45分)
寸評
NIKE CUP第4戦はFC GLORIAとの対戦となった。前半立ち上がりからペースをつかみ、7分に河内が先制ゴールを決めると続けて2得点を奪い、ゲームを支配した。その後なかなかゴールを決めることはできなかったが、前半終了間際にも2得点し、前半を5-0で折り返す。後半に入っても、雨が降り続く悪いグランド状態だったが、最後まで攻め続けて8得点し、結局13-0で勝利を収めることができた。次は横河武蔵野FCJrユースとの1次リーグ最終戦となる。この試合に勝ち、もしくは引き分ければ1位での1次リーグ突破となるため、確実に勝利を収めたいところである。
次試合
※この結果、FC東京U-15むさしは2次リーグ進出決定です。次試合vs横河武蔵野FCJrユースとの対戦で勝ちか引き分ければ、1次リーグ1位での2次リーグ進出となります。<次試合>NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会1次リーグ第5戦10/16(日)15:30キックオフvs横河武蔵野FCJrユース@横河電機グランド
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
10/2(日)  深川グランド (キックオフ 17:30 )
『U-15むさし』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会1次リーグ第3戦

[ 26 - 0 ] 本町田南大谷

FC東京得点者
諸井孝太(1分)、関篤志(2分)、秋岡活哉(3分)、志摩邑幸祐(6分)、奥村一誠(7分)、志摩邑幸祐(8分)、小玉敏之(11分)、諸井孝太(13分)、諸井孝太(14分)、小玉敏之(16分)、諸井孝太(20分)、志摩邑幸祐(21分)、秋岡活哉(25分)、小玉敏之(27分)、諸井孝太(29分)、加部未蘭(35分)、加部未蘭(37分)、志摩邑幸祐(40分)、秋岡活哉(44分)、江口貴俊(45分)、加部未蘭(47分)、平口開斗(49分)、河内一馬(53分)、志摩邑幸祐(54分)、加部未蘭(59分)、平口開斗(60分)
FC東京出場選手
GK 16,平山洋太
DF 5,川崎智之、11,廣木雄馬→18,江口貴俊(30分)、4,寺前高博、8,河内一馬
MF 6,関篤志、17,小玉敏之、12,奥村一誠→15,平口開斗(30分)、7,諸井孝太→13,加部未蘭(30分)
FW 2,秋岡活哉、9,志摩邑幸祐
寸評
NIKE CUP第3戦は本町田南大谷との対戦。試合開始1分で2列目から飛び出した諸井がゴールキーパーとの1対1を落ち着いて決めると、2分に関のミドルシュートが決まり、3分には秋岡もゴールを決める。その後も立て続けに相手ゴールに攻め込み前半だけで15-0と大差をつける圧倒的な試合となった。後半はメンバーを入れ替え、攻撃の手を緩めず11得点を奪い、結果、26-0で大勝した。個人技だけでなく、チーム全体で相手ゴールに迫り決定機を作って、それを確実に決めた内容のある試合となった。1次リーグは残すところ2試合。この次の試合も好調をキープし、勝利を収めたい。
次試合
NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会1次リーグ第4戦10/10(月)11:45キックオフvsFC GLORIA@横河電機グランド
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
10/2(日)  ヴェルディグランド (キックオフ 12:00 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東京都予選決勝トーナメント決勝

[ 2 - 1 ] ヴェルディJrユース

FC東京得点者
岩渕良太(54分)、岩渕良太(64分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 2,久保田大智、4,宮澤勇樹→13,阿部巧(58分)、12,須藤隆平、23,佐藤大志
MF 10,山崎侑輝、18,藤原広太朗、15,笠原健太、14,三田啓貴
FW 19,山村佑樹、8,岩渕良太
寸評
高円宮杯東京都予選の決勝はヴェルディとの対戦となった。前回はクラブユース選手権東京都予選の決勝で対戦し、4-3と点の取り合いの末、FC東京が勝利している。前半、ヴェルディの攻撃をしのぎ、何度か決定的なチャンスをつくるものの得点を奪うことはできず、0-0で前半終了。後半に入ると、ヴェルディゴールに果敢に攻め込むが得点を奪えない。またこの日は10月としては珍しい暑さが選手達の体力を奪い運動量が落ちてくる。しかし54分に左サイドを突破した山村がシュートし、こぼれた所を岩渕がつめ先制点を奪う。さらに64分には先取点と同じように左サイドを突破した山村からのパスを岩渕がきっちりと決め2-0とする。その後、ヴェルディにヘディングで1点返されるが、そのままタイムアップとなり、2-1でFC東京が勝利を収め、高円宮杯東京都予選優勝を決めることができた。
次試合
この結果、FC東京U-15深川は『優勝』で同大会を終了しました。関東大会の日程、組み合わせなどにつきましては決定次第、ユースヘッドラインにてお知らせします。
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東京都予選)
10/1(土)  ヴェルディグランド (キックオフ 14:00 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東京都予選決勝トーナメント準決勝

[ 4 - 0 ] FORZA'02

FC東京得点者
笠原健太(37分)、山崎侑輝(53分)、岩渕良太(57分)、阿部巧(70分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 2,久保田大智→23,佐藤大志(63分)、5,滝浪祐磨、12,須藤隆平、4,宮澤勇樹
MF 8,岩渕良太→11,石塚涼太(67分)、10,山崎侑輝→7,品田裕一朗(54分)、14,三田啓貴→13,阿部巧(54分)、15,笠原健太、18,藤原広太朗
FW 9,小山大樹→19,山村佑樹(36分)
寸評
準決勝の対戦相手は、7月のクラブユース選手権関東大会の第9代表決定戦で敗れたFORZA'02との対戦となった。今日の試合に勝利すれば、高円宮杯関東大会への進出が掛かる重要な一戦である。FC東京は前半立ち上がりからペースがつかめず、苦しい展開が続く。前半は結局得点をあげることが出来ず、0-0のまま前半を折り返す。後半に入ると、立ち上がり2分に笠原がゴールを決め、リズムをつかむと、山崎、岩渕、そして最後は阿部がコーナーキックから4点目を奪った。
結局、このままFC東京が4-0で勝利を収め、高円宮杯関東大会への出場が決定した。明日の決勝戦は、横河武蔵野FCに勝利したヴェルディとの対戦となった。
次試合
※この結果、FC東京U-15深川は同大会関東大会への出場が決定しました。/高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東京都予選決勝トーナメント決勝10/2(日)12:00キックオフvsヴェルディJrユース@ヴェルディグランド
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東京都予選)
9/25(日)  深川グランド (キックオフ 15:30 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東京都予選決勝トーナメント1回戦

[ 1 - 0 ] 柏レイソル青梅

FC東京得点者
岩渕良太(48分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 2,久保田大智、12,須藤隆平、5,滝浪祐磨、4,宮澤勇樹
MF 18,藤原広太朗、14,三田啓貴、10,山崎侑輝、8,岩渕良太、15,笠原健太
FW 9,小山大樹→11,石塚涼太(59分)
寸評
決勝トーナメント1回戦は、柏レイソル青梅との対戦となった。関東予選に勝ち上がるためには、1戦、1戦大切に戦っていかなければならない。試合序盤から動きが硬く、パスがうまく繋がらない。柏レイソル青梅はシンプルにDFラインからトップに当ててくる。それに対してFC東京が守り、耐える展開となった。前半はいくつかチャンスを作るものの得点を奪う事ができず、後半に入る。そして、48分岩渕がゴールを決め先制点を挙げる。その後、柏レイソル青梅の攻撃を守り、カウンターで決定的なチャンスを作るものの、シュートミスで追加点を奪う事ができない。結局、1-0で勝利を収め、準決勝進出を果たした。
次試合
高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東京都予選決勝トーナメント準決勝10/1(土)14:00キックオフvsFORZA'02@ヴェルディグランド
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東京都予選)
9/23(金)  深川グランド (キックオフ 15:30 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東京都予選・予選リーグ第3戦

[ 5 - 1 ] トリプレッタ

FC東京得点者
岩渕良太(1分)、笠原健太(16分)、小山大樹(27分)、笠原健太(32分)、須藤隆平(47分)
※この結果、FC東京U-15深川は予選リーグ1位で決勝トーナメント進出決定です。
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 2,久保田大智、4,宮澤勇樹、5,滝浪祐磨→23,佐藤大志(37分)、12,須藤隆平→24,高橋寛太(52分)
MF 8,岩渕良太、10,山崎侑輝、14,三田啓貴→17,田中雄一(68分)、15,笠原健太、18,藤原広太朗→21,六平光成(55分)
FW 9,小山大樹→11,石塚涼太(46分)
寸評
予選リーグ3戦目は、FC東京と同様に2連勝と好調のトリプレッタとの対戦。トリプレッタとは5月に行われたクラブユース選手権東京都予選でも対戦しており、この日が今季2度目の対戦となる。前半1分に岩渕が先制点を奪い、良い立ち上がりだったが、その後、リズムがつかめずなかなか得点を奪えない。しかし、相手DFのミスもあり、笠原、小山、そしてまた笠原が決めて内容はよくないものの前半を4-0で折り返す。後半に入ると、須藤がコーナーキックからヘディングシュートを決め5-0。その後、相手守備陣を崩す事が出来ず、後半25分、相手にミドルシュートを決められ失点するものの結局5-1で勝利を収め、予選リーグAブロック1位で決勝トーナメントへの進出を決めた。
次試合
高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東京都予選決勝トーナメント1回戦9/25(日)15:30キックオフvs柏レイソル青梅@深川グランド
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東京都予選)
9/23(金)  深川グランド (キックオフ 10:00 )
『U-15むさし』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会1次リーグ第2戦

[ 15 - 0 ] 青梅FC

FC東京得点者
平口開斗(7分)、水野純一(8分)、小玉敏之(10分)、水野純一(11分)、小玉敏之(14分)、秋岡活哉(18分)、秋岡活哉(19分)、秋岡活哉(22分)、加部未蘭(29分)、水野純一(30分)、水野純一(30分)、江口貴俊(32分)、志摩邑幸祐(37分)、志摩邑幸祐(51分)、水野純一(60分)
FC東京出場選手
GK 16,平山洋太→1,田中将史(50分)
DF 18,江口貴俊、11,廣木雄磨、6,関篤志、7,諸井孝太
MF 12,奥村一誠、17,小玉敏之、15,平口開斗、2,秋岡活哉→5,川崎智之(30分)
FW 10,水野純一、13,加部未蘭→9,志摩邑幸祐(30分)
寸評
NIKE CUP第2戦の相手は青梅FCとの試合となった。公式戦の緊張感も前回ほどではなかったが、試合の立ち上がりは思ったように動けず苦しんでいた。7分に平口のゴールで先制すると攻撃の手を緩めず立て続けにゴールを重ね、11-0と大量得点で前半を折り返した。後半も試合のペースを握り攻め続けたが、余裕を持ちすぎてプレーが雑になり、前半ほど得点を奪うことはできなかった。しかし、パスとドリブルを駆使して相手を崩し決定的なチャンスをしっかりと決める事ができた。結局後半は4得点を挙げ、最終的には15-0の快勝となった。
次試合
「NIKE PREMIER CUP」東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会1次リーグ第3戦10/2(日)17:30キックオフvs本町田南大谷@深川グランド
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
9/19(月)  深川グランド (キックオフ 18:15 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東京都予選・予選リーグ第2戦

[ 14 - 1 ] 三鷹第一中学校

FC東京得点者
小山大樹(2分)、小山大樹(8分)、岩渕良太(11分)、岩渕良太(17分)、小山大樹(23分)、岩渕良太(26分)、小山大樹(31分)、山崎侑輝(40分)、山崎侑輝(42分)、須藤隆平(44分)、岩渕良太(49分)、石塚涼太(53分)、三田啓貴(69分)、須藤隆平(70分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 2,久保田大智→3,武井涼馬(50分)、4,宮沢勇樹→17,田中雄一(59分)、5,滝浪祐馬→12,須藤隆平(36分)、23,佐藤大志→24,高橋寛太(59分)
MF 8,岩渕良太→26,尾崎拓海(59分)、10,山崎侑輝、14,三田啓貴、15,笠原健太→21,六平光成(50分)、18,藤原広太朗
FW 9,小山大樹→11,石塚涼太(44分)
寸評
高円宮杯東京都予選の第2戦は三鷹第一中学校との対戦となった。連勝を狙い集中して試合に臨んだ。試合開始から猛攻を仕掛けるFC東京は、2分、8分に小山が連続ゴールを決める。その後も攻撃の手を緩めず3得点した後、ロングシュートを決められ失点。しかし、その後も得点を重ね7-1で前半を終了する。後半に入っても終始FC東京のリズムで試合が進み7得点。最終的には14-1の大差がついた試合となった。第3戦はトリプレッタとの対戦となる。今日の調子を維持し、3連勝を狙いたい。
次試合
高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東京都予選・予選リーグ第3戦9/23(金・祝)15:30キックオフvsトリプレッタ@深川グランド
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東京都予選)
9/19(月)  深川グランド (キックオフ 10:00 )
『U-15むさし』NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会1次リーグ第1戦

[ 6 - 2 ] FC渋谷

FC東京得点者
江口貴俊(4分)、関篤志(10分)、加部未蘭(16分)、諸井孝太(18分)、諸井孝太(21分)、奥村一誠(23分)
FC東京出場選手
GK 1,田中将史→16,平山洋太(55分)
DF 18,江口貴俊、4,寺前貴博、11,廣木雄磨、12,奥村一誠→8,河内一馬(30分)
MF 6,関篤志→5,川崎智之(55分)、7,諸井孝太、17,小玉敏之→9,志摩邑幸祐(30分)、2,秋岡浩哉
FW 10,水野純一、13,加部未蘭→15,平口開斗(45分)
寸評
NIKE PREMIER CUP東京予選の第1戦はFC渋谷との対戦となった。U-15むさしとして、初の公式戦ということもあり、硬さもあったが、4分には江口のゴールで口火を切り、ボールも支配していた。しかし、その直後の6分にカウンターからPKをとられて失点し、1-1の同点となった。その後、立て続けに5得点を奪ったU-15むさしは6-1で前半を折り返した。後半に入っても序盤から試合の主導権を握るが、決定的なチャンスを決めることができず、逆にカウンターで失点し、6-2で試合終了。初の公式戦を白星で飾った。第2戦は青梅FCとの対戦となる。きっちりと勝利して、予選リーグ突破に弾みをつけたいところである。
次試合
NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会1次リーグ第2戦9/23(金・祝)10;00キックオフvs青梅FC@深川グランド
その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。(東京都サッカー協会→大会情報→クラブユース連盟→NIKE PREMIER CUP東京予選兼第11回東京都クラブユースサッカー(U-13)選手権大会)
9/18(日)  深川グランド (キックオフ 18:15 )
『U-15深川』高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東京都予選・予選リーグ第1戦

[ 7 - 2 ] 本郷中学校

FC東京得点者
小山大樹(5分)、小山大樹(6分)山村佑樹(7分)、三田啓貴(18分)、三田啓貴(25分)山村佑樹(51分)、三田啓貴(52分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 2,久保田大智、4,宮澤勇樹、5,滝浪祐磨、23,佐藤大志
MF 10,山崎侑輝、14,三田啓貴、15,笠原健太→8,岩渕良太(45分)、18,藤原広太朗
FW 9,小山大樹→11,石塚涼太(55分)、19,山村佑輝→26,尾崎拓海(65分)
寸評
約2ヶ月ぶりの公式戦となった高円宮杯東京都予選の第1戦。相手は初めての対戦となる本郷中学校となった。試合序盤から集中して試合に臨んだFC東京は相手に対してのプレス、パスのつなぎなど良いリズムでプレー。5分、6分と立て続けに小山がゴールを奪い、7分には山村が3点目となるゴールを決め、開始早々3点のリード。その後、18分、25分と三田が連続ゴールで5-0とするものの、自陣でのミスから1点を返され5-1として前半を折り返す。後半に入っての立ち上がり、PKを決められ5-2とされる。この後、相手のリズムとなり、何度かシュートチャンスを作られるものの得点を許さず、51分に山村、52分には三田と立て続けに得点を重ね、結局7-2で初戦を飾った。
次試合
高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東京都予選・予選リーグ第2戦18:15キックオフvs三鷹第一中学校@深川グランド
7/17(日)  群馬県草津本白根グランド (キックオフ 11:00 )
第11回関東クラブユースサッカー(U-15)大会兼第20回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選第9代表決定トーナメント最終戦

[ 0 - 0 ] FORZA'02

FC東京得点者
※延長戦でも決着がつかず、PK戦の末、4-5で敗戦。この結果、第20回日本クラブユース選手権大会の出場権を得る事は出来ませんでした。
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 2,久保田大智、12須藤隆平、5滝浪祐磨
MF 15,笠原健太→22,星暢哉(後半25分)、18,藤原広太朗、14,三田啓貴、10,山崎侑輝、8,岩渕良太→阿部巧(後半1分)
FW 11,石塚涼太→9,小山大樹(後半1分)→11,石塚涼太(延長前半1分/石塚涼太は特別ルールの自由交代制を利用し、再度出場)、7品田裕一朗
寸評
第9代表決定戦の最終戦。日本クラブユース選手権への出場権を得たいFC東京はFORZA'02と対戦。前半立ち上がりから押し気味に試合を進めるものの前後半を通じて得点を奪う事ができず、延長戦となる。延長戦でも決着がつかずにPK戦となる。PK戦はFC東京の先行となり、1人目の滝浪が決める。しかし2人目の三田のシュートが相手GKに止められてしまう。3人目品田、4人目山崎、5人目須藤が決めるものの、FORZA'02は5人全員が決め、結局4-5で敗れる。この結果、第20回日本クラブユース選手権大会の出場権を得る事は出来なかった。
次試合

その他の対戦結果、組み合わせ表についてはこちらをご覧下さい。
7/16(土)  群馬県草津本白根グランド (キックオフ 12:00 )
第11回関東クラブユースサッカー(U-15)大会兼第20回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選第9代表決定トーナメント2回戦

[ 4 - 3 ] 栃木SCJrユース

FC東京得点者
石塚涼太(前半8分)、石塚涼太(前半27分)、山崎侑輝(後半9分)、岩渕良太(延長後半2分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 4,宮沢勇樹→2,久保田大智(後半6分)、5,滝浪祐磨、12,須藤隆平
MF 15,笠原健太→22,星暢哉(後半8分)、18,藤原広太朗、14,三田啓貴→岩渕良太(後半20分)、10,山崎侑輝、13,阿部巧
FW 11,石塚涼太、7品田裕一朗→9,小山大樹(後半33分)
寸評
第9代表決定戦の2試合目、相手は栃木SCJrユースとの対戦となった。開始5分に左サイドを崩され先制点を許してしまう。しかし、前半8分にFW石塚がゴールを決め、同点に追いつく。27分には、またも石塚が決めて2-1と逆転し前半を折り返す。後半立ち上がりの2分、失点を許し同点とされたFC東京だったが、後半9分に山崎がドリブルでゴール前に持ち込んだところを倒されPKを得る。これを山崎が自ら決めて3-2。しかし、このリードも続かず、後半30分に同点ゴールを栃木SCに許す。そして延長戦に入り、延長後半2分、交代出場の岩渕が相手GKの位置を良く見て決め4-3とリードを奪う。このままタイムアップとなり、FC東京が点の取り合いとなった激しい1戦を制した。これにより、明日の1戦は日本クラブユース選手権の出場権を賭け、同じ東京のFORZA’02と対戦することとなった。
※試合は35分ハーフ/延長戦は5分ハーフ
次試合
同大会第9代表決定トーナメント最終戦7/17(日)11:00キックオフvsFORZA’02@群馬県草津本白根グランド
7/10(日)  群馬県草津本白根グランド (キックオフ 13:00 )
第11回関東クラブユースサッカー(U-15)大会兼第20回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選第9代表決定トーナメント1回戦

[ 6 - 3 ] ジェファ

FC東京得点者
三田啓貴(前半31分)、品田裕一朗(後半1分)、石塚涼太(後半5分)、三田啓貴(後半13分)、石塚涼太(後半17分)品田裕一朗(後半31分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 2,久保田大智、12須藤隆平、5滝浪祐磨、6,佐藤祐馬→13,阿部巧(前半20分)
MF 18,藤原広太朗、14,三田啓貴、10,山崎侑輝、8,岩渕良太→星暢哉(後半1分)
FW 9,小山大樹→石塚涼太(後半1分)、7,品田裕一朗
寸評
第9代表決定戦の初戦、相手は同じ東京都代表のジェファとの対戦となった。立ち上がりから相手にペースをつかまれ前半16分、20分と立て続けにゴールを許す。しかし、FC東京は前半31分にMF三田が中央に切れ込みドリブルシュート。ゴールが決まり1-2で前半を折り返す。
後半開始早々の1分にはFW品田、5分には後半から出場の石塚が決めて逆転するものの、その直後、ジェファに同点とされてしまう。しかし、後半13分に三田がこの日2点目となる得点を決め4-3とリード。その後、後半17分に石塚、31分には品田と2点を追加し、6-3で勝利を収めた。この試合は、守備のバランスが悪く、そこを相手につかれて、点の取り合いの試合となってしまった。守備意識を高め、次の栃木SCとの対戦に臨みたい。
※試合は35分ハーフ
次試合
同大会第9代表決定トーナメント2回戦 7/16(土)12:00キックオフvs栃木SCJrユース@栃木県草津本白根グランド
7/9(土)  群馬県草津本白根グランド (キックオフ 14:00 )
第11回関東クラブユースサッカー(U-15)大会兼第20回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選決勝トーナメント1回戦

[ 1 - 4 ] 柏レイソルユースU-15

FC東京得点者
品田裕一朗(前半27分)
FC東京出場選手
GK 1,井上亮太
DF 4,宮澤勇樹、5,滝浪祐磨、12,須藤隆平
MF 18,藤原広太朗、15,笠原健太、10,山崎侑輝、14,三田啓貴、13,阿部巧
FW 7,品田裕一朗、11,石塚涼太
寸評
各グループリーグを勝ち上がった16チームが争う決勝トーナメント1回戦。今日の試合に勝つとその時点で全国大会出場が決定する。負けた場合には、残りの1つの枠、「第9代表決定戦」にまわる事となる。相手の柏レイソルにはこの年代で1年時にナイキプレミアカップの関東大会準決勝で敗れている。今日の試合はぜひ勝って全国大会進出を決めたいところだ。
試合開始から柏レイソルに押し気味に試合を進められ前半24分、クロスからヘッドを決められ先制点を許す。しかしその3分後の前半27分、FC東京は三田のスローインから品田が持ち込みシュート。ゴールが決まり1-1の同点。前半を1-1で折り返す。
後半7分には2点目を決められ1-2。しかし、FC東京はその直後、山崎のクロスに品田が飛び込むがバーに阻まれ得点ならず。後半14分、15分と立て続けにゴールを許し1-4と突き放される。FC東京はその後、反撃に転ずるも得点を奪う事ができず、そのままタイムアップ。1-4で敗れた。明日は、第9代表決定トーナメント1回戦をジェファと争う事となった。
※試合は35分ハーフ
次試合
同大会第9代表決定トーナメント1回戦7/10(日)13:00キックオフvsジェファ@群馬県草津本白根グランド
6/18(土)  栃木県JOYクラブBグランド (キックオフ 12:00 )
第11回関東クラブユースサッカー(U-15)大会兼第20回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選/予選リーグ第3戦

[ 1 - 0 ] ヴァンフォーレ甲府Jrユース

備考 FC東京得点者:岩渕(47分)※この結果、FC東京U-15深川はグループリーグ1位で決勝トーナメント進出です。<次試合>同大会決勝トーナメント1回戦:7/9(土)14:00キックオフvs柏レイソルユースU-15@群馬県草津本白根グランド
6/12(日)  栃木県JOYクラブBグランド (キックオフ 12:00 )
第11回関東クラブユースサッカー(U-15)大会兼第20回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選/予選リーグ第2戦

[ 2 - 1 ] FESTA FC

備考 FC東京得点者:阿部(6分)品田(42分)※この結果、FC東京U-15深川は決勝トーナメント進出が決定しました。<次試合>同大会予選リーグ第3戦 6/18(土)12:00キックオフvsヴァンフォーレ甲府Jrユース@栃木県JOYクラブBグランド
6/11(土)  栃木県JOYクラブBグランド (キックオフ 12:00 )
第11回関東クラブユースサッカー(U-15)大会兼第20回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選/予選リーグ第1戦

[ 5 - 0 ] 横浜FC鶴見Jrユース

備考 FC東京得点者:山村(25分)品田(32分)阿部(50分)佐藤祐(62分)阿部(67分)<次試合>同大会予選リーグ第2戦6/12(日)11:00キックオフvsFESTA FC@栃木県JOYクラブBグランド
6/5(日)  駒沢陸上競技場 (キックオフ 13:00 )
平成17年度 第20回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会東京都予選決勝トーナメント 決勝

[ 4 - 3 ] ヴェルディJrユース

備考 FC東京得点者:石塚(15分)石塚(34分)山崎(44分)品田(72分)※この結果、FC東京U-15深川は同大会東京都予選を優勝で終えました。関東大会の試合日程などは決まり次第お知らせします。
5/29(日)  三菱養和調布グランド (キックオフ 17:30 )
平成17年度 第20回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会東京都予選決勝トーナメント準決勝

[ 4 - 1 ] FORZA’02

備考 FC東京得点者:山村(33分)三田(34分)小山(42分)宮沢(69分)<次試合>同大会決勝トーナメント決勝6/5(日)13:00キックオフvsヴェルディJrユース@駒沢陸上競技場
5/22(日)  深川グランド (キックオフ 19:00 )
平成17年度第20回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会東京都予選決勝トーナメント準々決勝

[ 8 - 1 ] JACPA

備考 FC東京得点者:山村(3分)佐藤祐(8分)小山(20分)須藤(25分)小山(26分)小山(44分)佐藤(55分)石塚(68分)<次試合>同大会準決勝5/29(日)17:30キックオフvsFORZA02’@三菱養和調布グランド
5/15(日)  深川グランド (キックオフ 17:30 )
平成17年度第20回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会東京都予選決勝トーナメント1回戦

[ 3 - 1 ] FRIENDLY

備考 FC東京得点者:三田(9分)三田(40分)山村(52分)<次試合>同大会準々決勝5/22(日)19:00キックオフvsJACPA@深川グランド
5/7(土)  深川グランド (キックオフ 19:45 )
平成17年度第20回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会東京都予選2次リーグ第3戦

[ 10 - 1 ] トリプレッタ

備考 FC東京得点者:小山(6分)岩渕(13分)佐藤祐(36分)小山(41分)小山(44分)岩渕(45分)須藤(48分)三田(53分)三田(57分)山村(69分)※この結果、FC東京U-15深川は2次リーグIグループ1位で決勝トーナメント進出です。<次試合>同大会決勝トーナメント1回戦 5/15(日)17:30キックオフvsFRIENDLY@深川グランド
5/5(木)  深川グランド (キックオフ 15:00 )
平成17年度第20回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会東京都予選2次リーグ第2戦

[ 2 - 0 ] マメックス

備考 FC東京得点者:山村(45分)山村(48分)<次試合>同大会2次リーグ第3戦 5/7(土)19:45キックオフvsトリプレッタ@深川グランド
5/3(火)  深川グランド (キックオフ 18:00 )
平成17年度第20回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会東京都予選2次リーグ第1戦

[ 4 - 0 ] GIUSTI

備考 FC東京得点者:石塚(1分)藤原(22分)山村(41分)山村(59分)<次試合>同大会2次リーグ第2戦 5/5(木・祝)15:00キックオフvsマメックス@深川グランド
2/20(日)  ヴェルディグランド (キックオフ 17:30 )
第12回東京都クラフ゛ユースU-14サッカー選手権大会決勝トーナメント決勝

[ 3 - 2 ] ヴェルディJrユース

備考 FC東京得点者:山村(8分)岩渕(24分)山崎(延長後半2分Vゴール)※この結果、FC東京U-15深川は同大会を優勝で終えました。
2/19(土)  深川グランド (キックオフ 16:30 )
第12回東京都クラフ゛ユースU-14サッカー選手権大会決勝トーナメント準決勝

[ 7 - 0 ] ヴェルディ調布

備考 FC東京得点者:品田(7分)品田(21分)山崎(29分)山村(32分)山村(51分)小山(52分)小山(59分)<次試合>同大会決勝トーナメント決勝 2/20(日)17:30キックオフvsヴェルディJrユース@ヴェルディグランド
2/12(土)  深川グランド (キックオフ 19:00 )
第12回東京都クラフ゛ユースU-14サッカー選手権大会決勝トーナメント2回戦

[ 6 - 2 ] 町田JFC

備考 FC東京得点者:岩渕(2分)滝浪(9分)三田(22分)久保田(30分)岩渕(40分)久保田(59分)<次試合>同大会決勝トーナメント準決勝2/19(土)16:30キックオフvsヴェルディ調布@深川グランド
2/11(金)  深川グランド (キックオフ 16:00 )
第12回東京都クラフ゛ユースU-14サッカー選手権大会決勝トーナメント1回戦

[ 4 - 0 ] FC府中

備考 FC東京得点者:石塚(23分)岩渕(28分)石塚(32分)岩渕(50分)<次試合>同大会決勝トーナメント2回戦 2/12(土)19:00キックオフvs町田JFC@三菱養和調布グランド
1/30(日)  深川グランド (キックオフ 15:30 )
第12回東京都クラフ゛ユースU-14サッカー選手権大会2次リーク゛第3戦

[ 4 - 0 ] ライトイヤーズ

備考 FC東京得点者:山村(39分)鈴木(55分)山村(59分)宮沢(62分)この結果、Mグループ1位で2/11(金)から行われる決勝トーナメントに進出です。詳しい詳細(日程、対戦相手、会場、その他のチームの対戦日程など)につきましては決まり次第お知らせします。
1/23(日)  深川グランド (キックオフ 19:00 )
第12回東京都クラフ゛ユースU-14サッカー選手権大会2次リーク゛第2戦

[ 7 - 1 ] VIGORE

備考 FC東京得点者:滝浪(12分)石塚(14分)品田(26分)石塚(29分)三田(31分)品田(35分)小山(41分)<次試合>同大会2次リーグ第3戦 1/30(日)15:30キックオフvsライトイヤーズ@深川グランド
1/16(日)  深川グランド (キックオフ 15:30 )
第12回東京都クラフ゛ユースU-14サッカー選手権大会2次リーク゛第1戦

[ 9 - 0 ] ナサロット

備考 FC東京得点者:石塚(8分)岩渕(12分)山村(20分)山村(26分)山村(29分)小山(42分)佐藤祐(43分)品田(47分)岩渕(51分)<次試合>同大会2次リーグ第2戦1/23(日)19:00キックオフvsVIGORE@深川グランド


  • NEWS
  • 選手・スタッフ
  • チケット・観戦
  • 試合日程
  • 試合結果
  • 記録・データ
  • U-18 U-15 試合結果
  • トレーニングスケジュール
  • ファンゾーン
  • ホームタウン活動
  • スクールご紹介
  • スクールへの入会
  • バレーボール
  • クラブ情報
東京ドロンパ このページの先頭に戻る
F.C.TOKYO Copyright Tokyo Football Club Co.,Ltd. All Rights Reserved. 個人情報について