Englishご意見箱
9.23 土祝 16:00 KICK OFF
明治安田生命J1 第27節
VS 柏レイソル
日立柏サッカー場
U23 公式ケータイサイト
青赤日記 バレーボール
試合・練習A GAME AND PRACTICE

2017年U-15むさし 試合結果

6/4(日) 深川グランド(キックオフ 16:00)
2017年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ2部第13節

[ 4 - 0 ] 三菱養和SC調布ジュニアユース

FC東京得点者
10上田浩大(6・50分)、OG(51分)、9栗原祥太(58分)
FC東京出場選手
GK 1桃井玲→16伊藤凜聖(67分)
DF 2渡邉夏伊→18上田晃太郎(65分)、6大森理生、4古屋颯眞、37宮下菖悟→17長谷川大翔(76分)
MF 21谷村峻、10上田浩大、5小林慶太、19煙山拓→13渡邉颯磨(62分)
FW 9栗原翔太→7梅原翔琉(71分)、12渡部颯太→26大迫蒼人(56分)
寸評
[リザーブ]
GK:
DF:3渡邉航平
MF:14栗原俊真、15市川部颯馬
FW:


〇試合レポート
連勝記録を伸ばすべく三菱養和SC調布ジュニアユースを深川グランドに迎えて対戦する。

【前半】
立ち上がりから相手ゴールに襲い掛かったむさし。
開始6分、渡部颯太のドリブルから中央にスルーパス、そこに走りこんだ上田がゴール左隅に流し込み幸先よく先制する。
その後も、サイド攻撃と中央突破を上手く使い分け相手ゴールに向かうが、固い守備で追加点を奪えない。
7・9分にもチャンスを作るが得点を奪えない。
追加点を奪えないでいると19分にCKから、23分にはFKのピンチを迎えるが桃井のブロックで凌ぐ。
32分、中盤でボールを奪われるとゴール前まで運ばれるがDF陣が身体を張って守りきる。
前半1-0で折り返す。

【後半】
立ち上がりから相手から猛攻を仕掛けてくるが全員でゴールを守り凌ぎ切るとむさしが猛攻を仕掛ける。
48分に相手ゴールに迫ると50分、小林のシュートがDFにブロックされると、こぼれ球を上田が反応し2-0とする。
続く51分には栗原翔太のセンタリングが相手DFのクリアミスを誘いオウンゴールから3点目を奪う。
さらに58分、FKを得るとクイックリスタートで大迫、渡邉夏伊、栗原とつなぎネットを揺らす。
4点のリードを奪いながらも、さらに追加点を狙い選手交代を行いながら攻撃に厚みを持たせる。
5点目は奪えなかったものの、相手に得点を許さず。試合終了。
ホームで勝点3をしっかり積み上げ連勝を伸ばした。

本日もFC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました
引き続き温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2017年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ2部第14節
6月11日(日)
16:30キックオフ
vs東京武蔵野シティフットボールクラブジュニアユース
会場/横河電機グランド


  • NEWS
  • 選手・スタッフ
  • チケット・観戦
  • 試合日程
  • 試合結果
  • 記録・データ
  • U-18 U-15 試合結果
  • トレーニングスケジュール
  • ファンゾーン
  • ホームタウン活動
  • スクールご紹介
  • スクールへの入会
  • バレーボール
  • クラブ情報
東京ドロンパ このページの先頭に戻る
F.C.TOKYO Copyright Tokyo Football Club Co.,Ltd. All Rights Reserved. 個人情報について