Englishご意見箱
9.23 土祝 16:00 KICK OFF
明治安田生命J1 第27節
VS 柏レイソル
日立柏サッカー場
U23 公式ケータイサイト
青赤日記 バレーボール
試合・練習A GAME AND PRACTICE

2016年U-15むさし 試合結果

12/25(日) 施設の都合上、掲載できません(キックオフ 15:00)
第21回東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 4次リーグ 第2節

[ 8 - 0 ] インテリオールフットボールクラブ

FC東京得点者
52岩根裕哉(14・22分)、43宮下菖悟(15分)、42戸坂修人(33分)、53髙橋安里(37分)、47田中英泰(49・53・56分)
FC東京出場選手
GK 41山田海人
DF 38小島人歩、44松井領→56中野創介(45分)、43宮下菖悟、55伊藤裕一→48谷村峻(38分)
MF 49森次結哉、46加藤大地、50大島悠斗→54大迫蒼人(38分)、52岩根裕哉→51三原快斗(47分)
FW 53髙橋安里→45保田航希(56分)、42戸坂修人→47田中英泰(38分)
寸評
[リザーブ]
GK:40鴨下颯人
DF:
MF:
FW:39桜井秀斗


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
引き続き、熱いご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
第21回東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 4次リーグ 第3節
1月9日(月祝)
11:45キックオフ
vsBranco八王子
会場/施設の都合上、掲載できません
12/23(金) 施設の都合上、掲載できません(キックオフ 16:00)
第21回東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 4次リーグ 第1節

[ 7 - 0 ] Consorte

FC東京得点者
54大迫蒼人(12・40分)、51三原快斗(33分)、53髙橋安里(34分)、49森次結哉(42分)、47田中英泰(56分)、45保田航希(58分)
FC東京出場選手
GK 40鴨下颯人→41山田海人(48分)
DF 38小島人歩、56中野創介→44松井領(53分)、43宮下菖悟、49森次結哉
MF 48谷村峻、46加藤大地→55伊藤裕一(41分)、54大迫蒼人→42戸坂修人(48分)、51三原快斗→52岩根裕哉(37分)
FW 53髙橋安里→50大島悠斗(53分)、47田中英泰→45保田航希(58分)
寸評
[リザーブ]
GK:
DF:
MF:
FW:39桜井秀斗


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
第21回東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 4次リーグ 第2節
12月25日(日)
15:00キックオフ
vsインテリオールフットボールクラブ
会場/施設の都合上、掲載できません
12/4(日) ヴェルディグランド(キックオフ 17:15)
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第14節

[ 1 - 1 ] 東京ヴェルディジュニアユース

FC東京得点者
49森次結哉(12分)
FC東京出場選手
GK 40鴨下颯人→41山田海人(HT)
DF 38小島人歩、56中野創介、43宮下菖悟、55伊藤裕一
MF 48谷村峻、46加藤大地、54大迫蒼人、49森次結哉
FW 53髙橋安里→50大島悠斗(49分)、42戸坂修人→47田中英泰(HT)
寸評
[リザーブ]
GK:
DF:44松井領
MF:45保田航希、51三原快斗、52岩根裕哉
FW:39桜井秀斗

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部B全日程を終了し2位で終了しました。
FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
12/4(日) ヴェルディグランド(キックオフ 15:00)
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第16節

[ 1 - 0 ] 東京ヴェルディジュニアユース

FC東京得点者
19須藤和希(29分)
FC東京出場選手
GK
DF
MF
FW
寸評
※本大会は試合結果・得点者のみの掲載となります。
次試合
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグA全日程を終了し1位で終了しました。
FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
12/3(土) 施設の都合上、掲載できません(キックオフ 17:00)
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第13節

[ 4 - 0 ] 前橋FCU-15

FC東京得点者
42戸坂修人(9・12分)、岩根裕哉(15分)、50大島悠斗(56分)
FC東京出場選手
GK 40鴨下颯人
DF 38小島人歩、56中野創介、43宮下菖悟、55伊藤裕一
MF 48谷村峻、46加藤大地、54大迫蒼人→49森次結哉(55分)、52岩根裕哉→51三原快斗(44分)
FW 53髙橋安里→50大島悠斗(55分)、42戸坂修人→47田中英泰(43分)
寸評
[リザーブ]
GK:41山田海人
DF:44松井領
MF:45保田航希
FW:39桜井秀斗


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第14節
12月4日(日)
17:15キックオフ
vs東京ヴェルディ
会場/ヴェルディグランド
11/27(日) 横浜みなとみらいスポーツパーク(キックオフ 15:10)
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第14節

[ 0 - 0 ] 横浜F・マリノスジュニアユース

FC東京得点者
FC東京出場選手
GK
DF
MF
FW
寸評
本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は試合結果・得点者のみの掲載となります。
次試合
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第16節 
12月4日(日)
15:00キックオフ
vs東京ヴェルディジュニアユース
会場/ヴェルディグランド
11/26(土) 東京ガス武蔵野苑多目的グランド(キックオフ 13:00)
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第12節

[ 1 - 1 ] 三菱養和SC調布ジュニアユース

FC東京得点者
53髙橋安里(56分)
FC東京出場選手
GK 41山田海人
DF 38小島人歩、56中野創介、43宮下菖悟、55伊藤裕一→49森次結哉(38分)
MF 48谷村峻、46加藤大地、54大迫蒼人、51三原快斗→52岩根裕哉(48分)
FW 53髙橋安里、47田中英泰
寸評
[リザーブ]
GK:40鴨下颯人
DF:44松井領
MF:45保田航希、50大島悠斗
FW:39桜井秀斗、42戸坂修人


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第13節
12月3日(土)
17:00キックオフ
vs前橋FC
会場/施設の都合上、見学できません
11/23(水) つくばアカデミーセンター(キックオフ 16:00)
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第14節 

[ 1 - 0 ] 鹿島アントラーズつくばジュニアユース

FC東京得点者
19須藤和希(30分)
FC東京出場選手
GK
DF
MF
FW
寸評
本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は試合結果・得点者のみの掲載となります。
次試合
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第15節 
11月27日(日)
15:10キックオフ
vs横浜F・マリノスジュニアユース
会場/横浜みなとみらいスポーツパーク
11/12(土) 味の素スタジアム西競技場(キックオフ 13:30)
高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 関東大会準決勝

[ 2 - 2 ] ヴァンフォーレ甲府U-15

FC東京得点者
PK(2-4)
10横田峻希(40分)、9戸坂隼人(47分)
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太、8森田慎吾→2鹿子島雅也(88分)、29古屋颯眞、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、27小林慶太、9戸坂隼人→12茅野恵大(99分)、10横田峻希
FW 18山本乾太→17塚田悠太郎(77分)、19須藤和希→7白石郁哉(58分)
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:3熊谷武留、4山下陽太郎、13宮下正太郎
MF:5清井大輔
FW:11小林里駆


○試合レポート
快晴の味の素スタジアム西競技場。
高円宮杯関東大会3回戦、ヴァンフォーレ甲府U-15戦は甲府のキックオフで試合開始。

【前半】
立ち上がりから中盤での激しい攻防で主導権を争う展開となる。
5分、甲府スローインから中央につながれミドルシュートを打たれるが力なく枠の外。
むさしは9分、森田から左に開いた山本へ展開し、中央の須藤にスルーパスを出すがDFにクリアーされてしまう。
直後の10分には、中盤でボールを奪われミドルシュートを打たれるがクロスバーをの上に。
攻守の入れ替わりが激しい立ち上がりのなか、むさしは甲府の厳しいプレッシャーに、なかなか効果的に前線へボールを運べない場面が目立つ。
15分、甲府にCKを与えると、このCKを山田がキャッチし、正確なキックからカウンターを仕掛ける。
パスを受けた須藤がタメを作り、右サイドを駆け上がってきた森田へつなぐ。森田からファーへのクロスを横田がヘディングで合わせるがDFにクリアー。
我慢強くプレーしていたむさしだったが19分、右サイドを突破されクロスを上げられると、中央で合わされ先制点を奪われる。
しかし、先制されても慌てずに同点を目指す。
むさしも徐々にサイドを起点にしながらパスをつなぎ、甲府ゴールへ迫っていく。
30分、自陣でボールを奪いカウンターを仕掛ける。
山本が起点になり、沼田へつなぐとスルーパスを戸坂に通すも、甲府GKの素早い飛び出しに阻まれる。
続く34分、菅原から横田へつなぎ、ドリブル突破からクロスを送る。これはクリアーされてしまうがこぼれ球を拾って左サイドへ展開。
石井隼太から裏へのボールに山本が抜け出しGKと1対1になるも甲府GKの攻守に阻まれる。
36分にも、菅原が横田とのコンビネーションで右サイドを突破し、甲府DFとGKの間にアーリークロスを送る。
タイミングよく走った山本がフリーでヘディングシュートを放つが、バウンドが変化しミートしきれず枠の外。
粘り強い攻撃が実を結んだのが40分、甲府のCKを山田がキャッチするとボールを素早く前線の須藤へ送る。
須藤が力強いキープでタメを作り、右サイドを上がってきた横田へスルーパス。
パスを受けた横田はドリブルで持ち込み、PAに入ったところで右足一閃。ゴール左隅に吸い込まれ同点に追いつく。
立ち上がり、なかなかリズムをつかめなかったが、サイドを起点に徐々に押し返し同点で前半終了。

【後半】
立ち上がりから激しい攻防が展開される。
47分、山田が前線へロングパスを送ると甲府DFのミスを山本が拾いゴール前にクロスを上げる。
このクロスを須藤がスルーし、ファーから走りこんだ戸坂がダイレクトでゴール右隅に突き刺さり勝ち越しに成功。
その後も守ることなく、3点目を目指してアグレッシブなサッカーを続けるむさし。
55分、横田が右サイドをドリブルで突破し山本につなぐと相手DFをかわして狙い澄ましたシュートを放つが惜しくも枠の外。
むさしは前線からプレスをかけ甲府にチャンスを作らせず、攻撃では山田の正確なキックと横田・戸坂の両サイドを起点にチャンスを作る。
しかし、甲府に一瞬のすきを突かれる。
63分、自陣でボールを奪いカウンターを仕掛けようとしたがファールを取られ、甲府にFKを与える。
このFKをゴール前に放り込まれ、こぼれ球からシュートを打たれ失点。同点にされる。
その後も一進一退の展開が続き、後半が終了。
2-2で試合は延長戦へ。

【延長前半】
むさしは運動量を落とさず、守備では前線から圧力をかけ、攻撃ではパスをつないでゲームを支配し甲府ゴールに迫る。
開始直後の81分、森田から右サイドへの横田へロングパス。横田がドリブルからクロスを送るが中には合わず、シュートは打てない。
さらには中盤でつないだボールを右サイドへ展開し、再び横田が仕掛ける。
PA深くまで進入し、マイナスのクロスをファーに送り白石が飛び込むがDFがクリアー。
そのこぼれ球をむさしは再びつなぐと、白石のシュートはクロスバーの上。
86分には、石井隼太、沼田、戸坂とつなぎ、ポストプレーでボールを受けた白石がタメを作ると戸坂が2列目から飛び出しクロス。
しかしDFにブロックされCKを得るにとどまる。
何度も甲府ゴールに迫ったが、惜しくも得点は奪えず2-2のまま延長後半へ。

【延長後半】
94分、中盤でボールを奪われカウンターを仕掛けられるが、小林慶太、古屋の2年生コンビが落ち着いて対応し甲府にチャンスを与えない。
98分、自陣からカウンターを仕掛けると、白石がサイドに流れて起点を作り、上がってきた戸坂へ。
戸坂はドリブルで突破しようとするがDFに阻まれる。
積極的にゴールを目指したが、得点は奪えず2-2のまま延長後半が終了。

延長戦もむさしらしく闘い、前線からボールを奪いに行き、パスをつないでゲームを支配したがゴールは奪えず、試合の行方はPK戦へ。


むさしが先攻。
1人目、ゴール左上を狙ったシュートは浮いてしまいクロスバーを越えてしまう。
甲府1人目、ゴール中央に決められる。
むさし2人目、思い切りよく蹴ったシュートは無情にもクロスバー。
甲府2人目に決められる。
むさし3人目、ゴール右に決める。
甲府3人目、山田が左手を伸ばして触るが、惜しくもはじき切れず決められる。
むさし4人目、落ち着いて右隅に決める。
甲府4人目、山田が読んでいたが、懸命に伸ばした手はボールに届かずゴールイン。

100分間の激闘は、PK戦の末、敗退。
高円宮杯関東大会は準決勝で姿を消すこととなった。


今年の3年生の大会は、この試合が最後となります。
苦しい時、いつも熱いご声援を送っていただき本当にありがとうございました。
3年生の公式戦は終了となりますが、彼らのサッカーはこれからも続いていきます。
この悔しさを力に変えて、次のステージできっと活躍してくれると信じています。
今後も彼らの成長を見守っていただければと思います。


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
本日の結果で高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 関東大会準決勝で敗退となりました。
11/6(日) ゼットエーオリプリスタジアム(キックオフ 13:30)
高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 関東大会2回戦

[ 3 - 0 ] 水戸ホーリーホックジュニアユース

FC東京得点者
オウンゴール(14分)、9戸坂隼人(32分)、17塚田悠太郎(65分)
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介→16石井日陽(73分)
DF 15石井隼太、8森田慎吾、29古屋颯眞→2鹿子島雅也(74分)、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、27小林慶太→4山下陽太郎(68分)、9戸坂隼人→12茅野恵大(75分)、10横田峻希→13宮下正太郎(75分)
FW 18山本乾太→白石郁哉(76分)、19須藤和希→17塚田悠太郎(51分)
寸評
[リザーブ]
GK:21桃井玲
DF:
MF:
FW:11小林里駆


○試合レポート
高円宮杯関東大会2回戦の相手は水戸ホーリーホックジュニアユース。
連戦となる2回戦に、むさしは1回戦と同じスターティングメンバーで試合に臨む。
晴天の市原 ゼットエーオリプリスタジアムでの試合はむさしのキックオフで試合が開始された。

【前半】
序盤からむさしはパスをつないでボールを保持し、水戸ゴールに迫る。
9分、小林慶太からの縦パスをバイタルエリアで受けた横田がドリブルから思い切ってミドルシュートを放つがGKにセーブされる。
14分、山本のポストプレーから横田へつなぐ。
横田がドリブルで右サイドを突破し中央に速いクロスを送ると、クリアしようと足を伸ばした水戸DFにあたりゴールに吸い込まれ先制する。
攻撃の手を緩めないむさしは16分、中央で縦パスを受けた須藤が、ドリブルでDFをかわしミドルシュートを放つが、DFにあたり枠の外。
続く17分には、中央を細かいパスワークで突破。最後は横田のスルーパスから山本が抜け出すが水戸GKに阻まれる。
圧倒的にボールを保持し、ゲームを進める。
すると27分、得意のパスワークからチャンスを作り出す。
中央をパスワークで突破しようとするが相手に阻まれる。
しかしこのこぼれ球を戸坂が拾い右足一閃し鋭いシュートがネットに突き刺さり追加点を奪う。
勢いづくむさしは3点目を目指して積極的なプレーを続ける。
29分、相手のボールを奪った山本がドリブルから思い切りのいいシュートを放つがポストの右。
34分には水戸MFにクロスを上げられ、シュートを打たれるが、山田が難なくキャッチ。水戸はこれが1本目のシュート。
前半終了間際には、菅原と横田のワンツーで右サイドを突破しクロスを上げるが、中の選手に合わない。
攻撃ではボールを保持しチャンスを作り、守備でも森田を中心に水戸にカウンターを許さず、2-0で試合を折り返す。

【後半】
水戸も前に圧力をかけてくるが、むさしは慌てずに試合を進める。
46分、山本が水戸GKにプレッシャーをかけミスを誘い、ボールを奪いシュートを放つが、GKに阻まれる。
その後も前半同様にボールを保持するも、なかなか決定機を作り出せない。
むさしも、集中した守備で水戸にもチャンスを与えず時間が進む。
55分、小林慶太からのパスで右サイドに抜け出した塚田が送ったクロスに戸坂がファーサイドから飛び込むが、惜しくも合わない。
続く56分には、前線からプレスをかけボールを奪うと沼田がミドルシュートを放つとDFがブロック。このこぼれ球を拾った山本がドリブルで1人かわしてシュートを打つが枠の外へ。
攻勢を仕掛け続けた65分、森田からの縦パスを受けた横田が左サイドの戸坂へ展開。
戸坂が水戸DFとGKの間へクロスを送ると、塚田がファーサイドでヘディングで合わせ3点目を奪う。
その後も追加点を狙い、前に出るむさしだったが4点目は奪えず。
水戸の最後まで諦めないパワープレーを守備陣が集中力を切らさず、身体を張った守備で跳ね返し、このまま終了。
3-0で準決勝へと駒を進めた。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 関東大会準決勝
11月12日(土)
13:30キックオフ
vsヴァンフォーレ甲府U-15
会場/味の素スタジアム西競技場
11/6(日) 施設の都合上、掲載できません(キックオフ 13:00)
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第11節

[ 1 - 1 ] 柏レイソルU-15

FC東京得点者
51三原快斗(39分)
FC東京出場選手
GK 40鴨下颯人
DF 38小島人歩、56中野創介、43宮下菖悟、55伊藤裕一→51三原快斗(HT)
MF 48谷村峻、49森次結哉、46加藤大地、54大迫蒼人
FW 53髙橋安里、47田中英泰→42戸坂修人(49分)
寸評
[リザーブ]
GK:41山田海人
DF:44松井領
MF:45保田航希、52岩根裕哉、50大島悠斗
FW:39桜井秀斗


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第12節
11月26日(土)
18:30キックオフ
vs三菱養和SC調布ジュニアユース
会場/東京ガス武蔵野苑多目的グランド
11/5(土) 東総運動場(キックオフ 13:30)
高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 関東大会1回戦

[ 2 - 0 ] 上州FC高崎

FC東京得点者
9戸坂隼人(32分)、18山本乾太(74分)
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井 隼太→2鹿子島雅也(79分)、29古屋颯眞、8森田慎吾、6菅原 彰吾
MF 14沼田 航征、27小林慶太、9戸坂隼人、10横田峻希
FW 18山本乾太→17塚田悠太郎(77分)、19須藤和希→7白石郁哉(55分)
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽、20桃井玲
DF:4山下陽太郎
MF:13宮下 正太郎、12茅野恵大
FW:11小林里駆


○試合レポート

高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会の関東予選が行われた。
試合は千葉県東総運動場で13時キックオフ。
3年生最後の大会に選手たちも多少の緊張があったようだが、全力発揮の精神で臨んだ。
試合は東京ボールでキックオフした。

【前半】
序盤は上州FC高崎の勢いのあるプレッシングになかなかボールが前に運べない展開。
そんな中でも東京は自分たちのリズムに持っていくべく、丁寧にボールを動かす。
すると9分、左サイドを駆け上がった石井にボールが渡ると、山本が飛び込んでニアで合わせるも、GKがセーブ。
少しずつ攻撃のリズムをつかみ始めたむさしだったが13分、一瞬の隙を突かれてペナルティーエリア内への侵入を許す

と、GK山田と1vs1の状況を作られてしまう。
このピンチを山田が鋭い反応で相手シュートをブロックしピンチを防ぐ。
その直後も、スルーパスでゴール前への侵入を許すシーンも続いたが、GK山田が体を投げ出しファインセーブ。
さらには中盤でのボールロストから不意を突かれてロングシュートを放たれるも、山田がボールを掻き出しセーブし決

定的なシーンを確実に防ぐ。
すると32分、守備陣の奮闘に応えるかのように攻撃陣がリズムをつくり出すと、ボールを受けた小林慶太がゴール前に

いた戸坂にパス。
これを戸坂がきっちり決めて先制点を奪い前半を勝ち越す。

【後半】
ボールを動かしゲームを支配する東京。
前半からの緊張もほぐれ、自分たちで声を掛け合い流れを確実に引き寄せる。
57分、コーナーキックの混戦からこぼれたボールに小林慶太が反応するとそのまま強烈ミドルシュート。
攻撃的な姿勢を強く見せると、つづく58分には中盤でボールを受けた白石がサイドからドリブルで切り込み最後は右足

を一振り。
これは惜しくもバーの上であったが貪欲に追加点を狙う。
すると74分、サイドでボールを受けた山本がスピードのあるドリブルで相手ゴール前へボールを運ぶと、DFのプレッシ

ャーを感じながら右足を一振り。
これがゴール右隅に決まり追加点となった!
その後も、守備は森田、山田を中心に守り、途中で入った鹿子島、塚田、白石も積極的な攻撃の意思を示し続けた。
最後まで戦い抜いたむさしは2-0で上州FC高崎を破り予選二回戦へとコマを進めた。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 関東大会2回戦
11月6日(日)
13:30キックオフ
vs水戸ホーリーホックジュニアユース
会場/ゼットエーオリプリスタジアム
11/3(木) 日立柏グランド(キックオフ 16:00)
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第13節 

[ 0 - 4 ] 柏レイソルU-15

FC東京得点者
-
FC東京出場選手
GK
DF
MF
FW
寸評
本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は試合結果・得点者のみの掲載となります。
次試合
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第14節 
11月23日(水祝)
16:00キックオフ
vs鹿島アントラーズつくばジュニアユース
会場/つくばアカデミーセンター
11/3(木) 八田河川敷グランド(キックオフ 12:00)
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第10節

[ 1 - 2 ] ヴァンフォーレ甲府U-15

FC東京得点者
54大迫蒼人(28分)
FC東京出場選手
GK 40鴨下颯人
DF 38小島人歩、56中野創介、43宮下菖悟、55伊藤裕一
MF 48谷村峻、49森次結哉、46加藤大地、54大迫蒼人
FW 53髙橋安里、47田中英泰→51三原快斗(45分)
寸評
[リザーブ]
GK:41山田海人
DF:44松井領
MF:45保田航希、52岩根裕哉、50大島悠斗
FW:39桜井秀斗、42戸坂修人


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第11節
11月6日(日)
13:00キックオフ
vs柏レイソルU-15
会場/施設の都合上、見学できません
10/23(日) レッズランド(キックオフ 10:00)
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第9節

[ 1 - 1 ] 浦和レッドダイヤモンドジュニアユース

FC東京得点者
53髙橋安里(18分)
FC東京出場選手
GK 40鴨下颯人
DF 38小島人歩、56中野創介、43宮下菖悟、55伊藤裕一
MF 48谷村峻、51三原快斗、49森次結哉、46加藤大地→54大迫蒼人(55分)
FW 53髙橋安里、47田中英泰→42戸坂修人
寸評
[リザーブ]
GK:41山田海人
DF:44松井領
MF:45保田航希、52岩根裕哉、50大島悠斗
FW:39桜井秀斗


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第10節
11月3日(木祝)
12:00キックオフ
vsヴァンフォーレ甲府U-15
会場/八田河川敷グランド
10/16(日) 東京ガス武蔵野苑多目的グランド(キックオフ 18:00)
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第12節

[ 1 - 1 ] 横浜F・マリノスジュニアユース

FC東京得点者
23煙山拓(46分)
FC東京出場選手
GK
DF
MF
FW
寸評
本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は試合結果・得点者のみの掲載となります。
次試合
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第13節 
11月4日(金)
16:00キックオフ
vs柏レイソルU-15
会場/日立柏グランド
10/16(日) 東京ガス武蔵野苑多目的グランド(キックオフ 15:30)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第22節

[ 1 - 2 ] 横浜F・マリノスジュニアユース

FC東京得点者
29古屋颯眞(31分)
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太、8森田慎吾、29古屋颯眞、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、27小林慶太、9戸坂隼人、10横田峻希
FW 18山本乾太、19須藤和希→11小林里駆(HT)→17塚田悠太郎(62分)
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:2鹿子島雅也、3熊谷武留、4山下陽太郎
MF:7白石郁哉、12茅野恵大、13宮下正太郎
FW:

○試合レポート
3月に開幕した関東リーグもついに最終節を迎える。
現在2位の横浜F・マリノスジュニアユースをホーム「東京ガス武蔵野苑多目的グランド」にて迎え撃つ。

【前半】
試合開始序盤、ボールを保持したのはマリノス。むさしはなかなか奪うことができずに、やや押し込まれる展開になってしまう。
6分、相手のロングボールからDF背後に抜け出されるが、山田が果敢な飛び出しでシュートコースをふさぎ、シュートは枠外へ。
このピンチを防ぐと、落ち着きを取り戻したむさしは徐々にパスをつないでリズムを掴み始める。
14分、自陣からしっかりとパスをつないで相手陣内へ進むと石井隼太から須藤に縦パス入れて横田へ落とす。
横田がそのままドリブルで進み、PAすぐ外からシュートを放つがゴール左に外れる。
ボールをつなぎながら試合を支配し始めたむさしは26分、中盤でパスをつないで右サイドへ展開する。
これを菅原がクロスをゴール前に供給するも中には合わない。
試合を先に動かしたのはむさし。31分、山田の正確なゴールキックから起点を作り、戸坂が思い切りのいいミドルシュートを放つがマリノスGKに弾かれCKを得る。
このCKを森田がニアで合わせると相手GKが弾いたところを古屋が詰めて先制点を奪う。
勢いに乗るむさしは35分、菅原がノールックでバイタルエリア内の横田へ縦パスを入れるとそのまま高い位置まで駆け上がりパスを受けるとゴール前にボールを送る。
ファーサイドでフリーになっていた山本には惜しくも届かずDFにクリアーされてしまう。
逆にピンチを迎えたのが38分、マリノスにCKを与えると、ファーサイドでヘディングで合わされるが、石井隼太がゴールライン上でクリアー。
むさしがボールを保持し、守っては山田と森田を中心に集中力を切らさず前半を1-0でリードして終了。

【後半】
立ち上がりの42分、クリアーミスから相手にボールをつながれCKを与える。
このCKは山田が弾き、もう一度マリノスのCK。今度はこのCKをしっかり守ってカウンターを仕掛ける。
こぼれを拾った横田ドリブルで運び、裏に走った戸坂へスルーパス。
戸坂が左足で鋭いシュートを放つが、GKに防がれ決定的な場面を逃す。
マリノスも同点に追いつこうと圧力を強めてくる。
49・53分とゴールに迫られるも守備陣がしっかりと対応。
鮮やかコンビネーションを見せたのが54分。
森田から横田へ縦パスを入れ右サイドの山本に展開。これを中央にパスを送ると、横田、小林里駆とスルーをして最後は左サイドの戸坂がシュートを放つがGKに弾かれる。
完全に相手崩したが、マリノスGKの好セーブの前に追加点を奪えない。
むさしGK山田も好守を披露する。
57分、右サイドから中央へ斜めにパス入れられ、シュートを打たれるが山田がはじく。
このこぼれをワンタッチでさらにシュートされるが、山田が弾く。
しかし再びこぼれ球を拾われシュートを打たれるがバーに当たり、失点は免れる。
続く58分、今度は左サイドから中央にパスを入れられミドルシュートを打たれるが、山田がしっかりとセーブ。
61分にも、マリノスMFからの裏へのロングボールで抜け出されかけるが、古屋がスライディングでクリアー。
守備陣が身体を張って防戦すると攻撃陣も反撃に出る。
68分、右サイドのスローインからつなぎ、塚田がドリブルから強烈なシュートを放つがクロスバーの上。
直後の69分、マリノスに中央をパスワークで仕掛けられるが、菅原がスライディングでクリアーしシュートを打たせない。
しかし72分、マリノスGKのクリアボールがこぼれてマリノスに拾われる。
これをドリブルで運ばれ、最後はスルーパスからDF背後を取られシュートを決められ同点。
マリノスの猛攻を粘り強く耐えていたが一瞬の隙から同点に追いつかれる。
攻勢を強めるマリノスは終了間際の78分、パワープレー気味に前線に残ったマリノスDFに向けてクロスを入れらると、その折り返しを決められ逆転。
しかし、むさしも諦めずにゴールを目指す。
79分、戸坂が左サイドから仕掛け低いクロスを送るが、中にはあわずCKを得るもシュートを打つことはできない。
最後までゴールを目指しボールを追ったが、得点は奪えず試合終了。
1-2での敗戦となり、リーグ最終節を勝利で終えることはできなかった。

2016年関東ユース(U-15)サッカーリーグは、むさしは12位という結果で、2部降格となった。
非常に残念な結果ではあるが、ここで下を向かず、11月から始まる高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 関東大会に向けてチーム一丸となって全力でサッカーに取り組んでいく。


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
引き続き温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
今節にて2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部全日程を終了いたしました。
FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
10/9(日) 施設の都合上、掲載できません(キックオフ 18:10)
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第11節 

[ 3 - 0 ] 大宮アルディージャジュニアユース

FC東京得点者
26市川颯馬(20分)、28上田浩大(43分)、23煙山拓(45分)
FC東京出場選手
GK
DF
MF
FW
寸評
本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は試合結果・得点者のみの掲載となります。
次試合
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第12節 
10月16日(火)
18:00キックオフ
vs横浜F・マリノスジュニアユース
会場/東京ガス武蔵野苑多目的グランド
10/9(日) 施設の都合上、掲載できません(キックオフ 15:45)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第21節

[ 0 - 0 ] 大宮アルディージャジュニアユース

FC東京得点者
-
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太、8森田慎吾、29古屋颯眞、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、27小林慶太、10横田峻希、11小林里駆→2鹿子島雅也(79分)
FW 18山本乾太、19須藤和希→17塚田悠太郎(66分)
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:3熊谷武留、4山下陽太郎
MF:7白石郁哉、13宮下正太郎、28上田浩大
FW:


〇試合レポート
関東リーグ第21節は、ホームで大宮アルディージャを迎え撃つ。

【前半】
序盤からパスをつなぎボールを保持し、チャンスをうかがうむさしは積極的なゴールへの意識を見せる。
5分、古屋からの縦パスを受けた横田がドリブルからミドルシュート。続く7分にも森田の縦パスのこぼれ球を小林里駆が拾いミドルシュートを放つがともに枠の外。
その後もボールを保持するも決定機を作れず、時間が進む。
22分、縦パスを受けた横田から攻撃参加した菅原へつなぎクロスをゴール前へ。
これを須藤がニアで合わせるがミートしきれない。こぼれ球を小林慶太が奪い思い切りよくミドルシュートを放つもGK正面。
さらにバリエーション豊かに攻撃を仕掛けたむさしは28分。
右サイドからパスをつなぎ、横田からの縦パスを受けた須藤が反転シュートを放つがDFブロック。
さらに29分、今度は左サイドから攻撃を仕掛け、オーバーラップした石井隼太からの横パスを受けた須藤がドリブル突破からシュートするがこれもブロックされる。
攻勢を強めるむさしは30分、中央を細かくパスで崩しにかかり、直後の31分は菅原が奪ったボールを横田がドリブルからミドルシュート。
35分には、丁寧なビルドアップから、左サイドを石井隼太、小林里駆とつなぎ、山本が裏への抜け出す。
山本からの横パスを受けた須藤が1タッチでDFを外しシュートを打つが惜しくもクロスバーを越える。
これは決定的な場面だったが得点を奪えない。
ボールを保持してゲームは支配していたが、得点は奪えずスコアレスで後半へ。

【後半】
お互いに先制点を奪うべく攻守の入れ替わりが激しい展開となる。
立ち上がりの42分、山本が鋭い守備で大宮ボランチからボールを奪うとすぐさま前線へ走る。
この流れから小林里駆のスルーパスで山本がDF背後に抜けかけるが、わずかにコントロールがずれてDFに防がれる。
厚みのある攻撃を仕掛けた43分、右サイドを横田と菅原のコンビで突破しクロス。これはDFにクリアされるがそのこぼれを沼田がミドルで狙うが枠外。
すると大宮にもチャンスを作られる。
46分、スルーパスから大宮FWにDF背後に抜け出される。
しかしGK山田がタイミングよく飛び出し相手をゴールから遠ざけ、角度のない位置からシュートを打たれるも、石井隼太がゴールカバーに入り得点を与えない。
さらに52分、右サイドをワンツーで突破されクロスを上げられるが、山田がしっかりとキャッチ。
集中力を切らさないむさし守備陣は57分にも、中央をワンツーとドリブルで突破されるとPA内でシュートを打たれる。
しかし、DF陣が粘りづよく対応しコースを限定したことで山田がしっかりとキャッチ。
押し込まれた展開からむさしはカウンターで反撃を開始する。
58分、大宮のCKを山田がキャッチし前線の須藤へ正確なフィード。須藤はドリブルからクロスを上げるがDFにクリアー。
60分、DFのクリアーボールを山本が前線で粘り、あがってきた横田へつなぐ。横田はドリブル突破からマイナスのクロスを山本に合わせるもGKにセーブ。
お互いに勝利への執念を見せる70分、むさしは自陣でボールを奪いカウンターを仕掛ける。
素早い切り換えで数的優位を作りチャンスになりかけるが、相手にボールを奪われ逆にカウンターを受ける。
最後は相手を倒してしまいFKを与えるもこのFKは枠の外。
諦めずに仕掛けるむさしは75分、中盤でボールを奪った小林慶太から塚田へスルーパスを出すも大宮GKの鋭い飛び出しに阻まれる。
77分には、横田からの浮き球のスルーパスを小林里駆が相手DFと競り合いながらシュートを放つもミートしきれずGKにキャッチされる。
最後までゴールを目指したが得点は奪えずに0-0で試合終了となった。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
引き続き温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第22節
10月16日(日)
15:30キックオフ
vs横浜F・マリノスジュニアユース
会場/東京ガス武蔵野苑多目的グランド
10/1(土) 施設の都合上、掲載できません(キックオフ 17:30)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第18節

[ 2 - 3 ] 浦和レッドダイヤモンズジュニアユース

FC東京得点者
9戸坂隼人(46分)、19須藤和希(71分)
FC東京出場選手
GK 20石井日陽
DF 15石井隼太、29古屋颯眞、8森田慎吾、6菅原彰吾
MF 14沼田航征→4山下陽太郎(80分)、27小林慶太、9戸坂隼人、12茅野恵大→19須藤和希(HT)
FW 11小林里駆、10横田峻希
寸評
[リザーブ]
GK:1山田翔之介
DF:3熊谷武留、2鹿子島雅也
MF:13宮下正太郎、7白石郁哉
FW:17塚田悠太郎、18山本乾太


〇試合レポート
関東U-15リーグ第18節は秋風漂うなか、試合が東京ボールでキックオフされた。

【前半】
立ち上がりの1分、中盤でボールを支配した東京はパスワークの中から最後は沼田がミドルシュート。
これは相手GKのファインセーブに阻まれるが、開始から攻撃的な姿勢を見せる。
12分、最終ラインでボールを動かしていた東京は、DFの一瞬の隙を突いて裏に走り出した横田に森田から絶妙のロングパスが通るとそのまま横田が仕掛けてシュート。
これもレッズDF陣に阻まれてしまう。
その後も19分にはサイドを崩した菅原からのクロスに横田が合わせてシュートを放ち、22分には小林里駆が得意のドリブルで3人を躱してシュートを放つもなかなか得点にならない。
攻め込んでいた東京だったが25分、27分に立て続けに失点を許し0-2で前半を折り返す。

【後半】
開始から攻撃的に仕掛ける東京。
41分、サイドを菅原との連携で崩した小林里駆がドリブルでサイドから切り込み、ゴール前にボールを流し込む。
そこに走りこんでいた戸坂がシュートを放つも相手DFの懸命のディフェンスに阻まれる。
ピンチを迎えたのが43分、浦和の強烈ミドルシュートが受けたがGK石井がダイビングキャッチし追加点を許さない。
守備陣が粘り続けると東京は46分、横田からの縦パスを密集地帯で受けた戸坂が反転シュートでゴールを奪い1-2とする。
勢いづく東京であったがその2分後に3点目を奪われてしまう。
その後も再三のチャンスを作り、途中交代で出場した須藤が1点を返すものの、浦和の守備陣を崩しきれず追いつくことはできなかった。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
引き続き温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第21節
10月9日(日)
15:45キックオフ
vs大宮アルディージャジュニアユース
会場/施設の都合上掲載できません
10/1(土) 施設の都合上、掲載できません(キックオフ 14:45)
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第8節

[ 3 - 2 ] 川崎フロンターレU-15

FC東京得点者
51三原快斗(28分)、48谷村 俊(53分)、42戸坂修人(57分)
FC東京出場選手
GK 40鴨下颯人
DF 38小島人歩、56中野創介→44松井領(34分)、43宮下菖悟、49森次結哉
MF 48谷村峻、51三原快斗→42戸坂修人(45分)、54大迫蒼人、46加藤大地
FW 53髙橋安里、39桜井秀斗
寸評
[リザーブ]
GK:41山田海人
DF:55伊藤裕一
MF:45保田航希、52岩根裕哉、50大島悠斗
FW:47田中英泰


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第9節
10月23日(日)
10:00キックオフ
vs浦和レッドダイヤモンズジュニアユース
会場/レッズランド
9/24(土) 深川グランド(キックオフ 16:30)
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第10節

[ 2 - 2 ] FC東京U-15深川

FC東京得点者
23煙山拓(16・35分)
FC東京出場選手
GK
DF
MF
FW
寸評
本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は試合結果・得点者のみの掲載となります。
次試合
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第11節 
10月9日(日)
18:30キックオフ
vs大宮アルディージャジュニアユース
会場/施設の都合上、掲載できません 
9/24(土) 深川グランド(キックオフ 14:00)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第20節

[ 3 - 3 ] FC東京U-15深川

FC東京得点者
11小林里駆(23分)、19須藤和希(25・80分)
FC東京出場選手
GK 16石井日陽
DF 6菅原彰吾、8森田慎吾、29古屋颯眞、15石井隼太
MF 14沼田航征、27小林慶太、9戸坂隼人、10横田峻希
FW 11小林里駆、19須藤和希
寸評
[リザーブ]
GK:1山田翔之介
DF:2鹿子島雅也、3熊谷武留
MF:4山下陽太郎、12茅野恵大、13宮下正太郎、28上田浩大
FW:17塚田悠太郎、18山本乾太

〇試合レポート
(今節のレポートは深川・むさし共通の内容となります)

関東リーグも残り4試合。今節はFC東京U-15深川とFC東京U-15むさしの直接対戦第二戦となる。
ホーム『深川グランド』でむさしを迎え撃つ深川は、前回の対戦で木村のゴールを守り切り1-0で勝利。今節も勝点3を積み上げ順位を1つでも上げたい。
対するむさしは前節の結果により2部リーグへの降格が決まってしまったものの、『最後まで全力で闘う』という京増監督の言葉の通りに最後まで闘い抜く。
小雨が降るなか、勝点3を積み上げたい両チームの熱い闘いは、14時に深川のキックオフで開始された。


【前半】
お互いの特長の出る入りとなった前半。
むさしはGKも含めたポゼッションスタイルでボールを動かし、相手の隙を伺う。
これに対して、深川は前線からのプレスと豊富な運動量を武器にむさしに自由を与えない。
むさしも深川のプレスをかわすべくロングボールも織り交ぜ、的を絞らせず、主導権争いが続く。
ファーストシュートはむさしの小林慶太が放つ。7分、森田のロングボールに前線で起点を作り、小林慶太に戻すとミドルで狙うが得点ならず。
深川も15分、左サイドからのクロスをむさしDFがクリアー。これを右サイドの安斎が拾い再びゴール前の宮田へ。
宮田のヘディングシュートは高橋がセーブ。
お互いに、攻守の入れ替わりの早い展開になるなかで17分、むさしが左サイドで戸坂がボールを受け、石井隼太がその外を周りクロスを入れる。
これを深川GK高橋がパンチングでクリアーすると、工藤が拾い左サイドからカウンターを深川がしかける。
工藤は佳史扶につなぎ、最後は中央の宮田がシュートを放つも、勢い弱くGK正面に。
徐々にセカンドボールや球際の争いで上回り始めたむさしは23分。
小林里駆が左からドリブルで仕掛けなかに入っていくと混戦からボールを拾いながら、最後は右足でネットを揺らし先制する。
これで勢いに乗ったむさしは25分、深川DFラインのビルドアップに連動したプレスをかけるとGK高橋までボールを戻す。
ここに須藤がプレスをかけ、フィードしようとしたボールを須藤がブロック。こぼれ球を須藤が拾うと冷静に決め0-2とリードを広げる。
30分にはこの試合最初のCKをむさしが奪うも、ニアで安斎がクリアー。深川は追加点を許さない。
すると36分、中盤サイドから工藤がクロスを入れると、そのままファーサイドネットに吸い込まれ1-2で前半を折り返す。

【後半】
立ち上がりから圧力を持ってゲームに入ったのは深川。
前線からの鋭いプレスと積極的なプレーで主導権を握る。
43分、左サイド深くで佳史扶がFKを得ると自ら左足でニアに送るも武井のシュートは石井日陽がブロック。
さらに48分、左CKを中央で木村が合わせこぼれ球を白鳥が狙うもDFがブロック。
これで得た右CKを中央で白鳥がヘディングで合わせ、深川が同点に追いつく。
完全に流れを掴んだ深川は佳史扶が50分には左サイドからクロスで。
続く51分には右サイドに流れボールを受けるとカットインからシュートを放つなどゴールに迫り続けると53分に逆転ゴールを奪う。
セットプレーの流れから前に残っていた木村が右サイドでボールを持つと、左サイドの佳史扶にミドルパスを通す。
これを佳史扶が中央の白鳥にクロスを合わせると、ヘディングでネットを揺らす。
両チームのメンバー外選手が大きな声で声援を送り、ピッチで闘う選手たちの背中を力強くサポート。
むさしもカウンターでチャンスを作る。58分、横田が中央をドリブルで駆け上がると、須藤へスルーパス。
飛び出してきた高橋より先に須藤がさわるもカバーに入った安斎がクリアー。
さらに65分、左サイドからグランダーのクロスを中央で小林里駆と須藤とつなぐもシュートは枠の上。
深川は70分、川野から三浦に交代し、白鳥を前線に配置し三浦は右SHのポジションに。
攻勢を強めるむさしは79分、横田がカウンターから中央を40mほどドリブルで持ち上がり、小林里駆へスルーパスを通すも防がれる。
諦めずに攻め続けるむさしは80分、右サイドで小林里駆・菅原とつなぎ、ゴール前中央に柔らかいアーリークロスを入れると、須藤がヘディングで飛び込み同点。
お互いに勝利への強い執念を見せた試合はこのまま終わり3-3の引き分けとなった。


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
引き続き温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
第20節のスタメン 小林里駆のゴールシーン 得点を喜ぶ 須藤が冷静に決める 執念のヘディングゴールを決めた須藤
第20節のスタメン 小林里駆のゴールシーン 得点を喜ぶ 須藤が冷静に決める 執念のヘディングゴールを決めた須藤
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第18節
10月1日(土)
17:30キックオフ
vs浦和レッドダイヤモンズジュニアユース
会場/施設の都合上掲載できません
9/22(木) 前橋育英高校高崎グランド(キックオフ 15:00)
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第7節

[ 4 - 1 ] 前橋FCU-15

FC東京得点者
39桜井秀斗(4・30・40分)、44松井領(54分)
FC東京出場選手
GK 40鴨下颯人
DF 38小島人歩、44松井領、43宮下菖悟、49森次結哉
MF 48谷村峻→56中野創介(57分)、51三原快斗→42戸坂修人(55分)、54大迫蒼人、46加藤大地
FW 53髙橋安里、39桜井秀斗→47田中英泰(55分)
寸評
[リザーブ]
GK:41山田海人
DF:55伊藤裕一
MF:45保田航希、52岩根裕哉、50大島悠斗
FW:


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第8節
10月1日(土)
14:45キックオフ
vs川崎フロンターレU-15
会場/施設の都合上、見学できません
9/19(月) 新日鐵住金総合グランド(キックオフ 16:00)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第19節

[ 0 - 0 ] 鹿島アントラーズジュニアユース

FC東京得点者
-
FC東京出場選手
GK 16石井日陽
DF 15石井隼太、2鹿子島雅也、29古屋颯眞、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、27小林慶太、9戸坂隼人、10横田峻希
FW 11小林里駆、19須藤和希→17塚田悠太郎(62分)
寸評
[リザーブ]
GK:1山田翔之介、20桃井玲
DF:3熊谷武留、4山下陽太郎
MF:7白石郁哉、12茅野恵大、13宮下正太郎
FW:18山本乾太


○試合レポート
小雨の降るアウェイ新日鉄住金総合グランドでの開催となった第19節。
11位、鹿島アントラーズジュニアユースとの一戦は鹿島のキックオフで試合が開始された。

【前半】
序盤はスリッピーなピッチとコンパクトな鹿島の守備に、なかなかチャンスを作ることができない。
しかし、守備では全員が集中し、鹿島にもチャンスを作らせない。
東京のチャンスは13分、小林里駆が相手陣内でボールを奪いカウンターを仕掛けると須藤へつなぐ。
最後は戸坂がシュートを放つがDFにブロックされる。
徐々にピッチにも慣れ、ボールを保持しながら攻撃の形を作り始めると21分、古屋からの縦パスを受けた横田が攻撃参加した菅原へパスをつなぐ。
菅原からのクロスに戸坂が走り込み合わせるがGKにキャッチされる。
29分には、相手SBの裏に走りこんでパスを受けた須藤がDFを1人をかわしシュートを打つが、ミートしきれずGKにキャッチされる。
続く33分にも、小林慶太が縦パスを受けた須藤が反転してからのシュートを打つがDFにブロックされる。
このこぼれ球を拾った横田が須藤とのワンツーからシュートを放つがバーの上。
決定機を作ったのが35分、中央で受けた小林里駆がターンして放ったシュートはDFにブロックされるが、そのこぼれ球に戸坂が素早く反応し抜け出すと左足でシュートを放つがGKに阻まれる。
ボールを支配してチャンスを作ったが、得点は奪えず。0-0で後半へ向かう。

【後半】
むさしはさらに攻勢を強める。
立ち上がりから波状攻撃を仕掛けたむさしは41分、42分と戸坂が左サイドから。
43分には、右サイドでパスを受けた横田がアーリークロスを送るなどゴールに迫る。
47分、中央へつないで右サイドへ展開すると、横田が意表をついたミドルシュートを放つが鹿島GKがセーブ。
反対に56分、鹿島のカウンターを受け。鹿島FWにパスが入る。ここはコントロールが大きくなったところを石井日陽が飛び出してセーブ。
守備陣も集中力を切らさずゴールを守り続け、鹿島にシュートを打たせない。
その後も圧倒的にボールを支配しチャンスを作るが、得点を奪うに至らない。
61分、右サイドに開いてパスを受けた横田が鋭いドリブルでカットイン。左足でシュートを放つがGKのパンチングに阻まれる。
そのこぼれ球から須藤がクロスを上げ、小林里駆がシュートを放つがDFにブロックされる。
鹿島にシュートを許したのは66分、左サイドを突破されクロスを上げられるとヘディングシュートを打たれるが、これは枠の外。
67分、途中交代で入った塚田が鋭い出足で相手DFからボールを奪う。横パスから戸坂が1タッチでシュートを放つが、惜しくも枠の右に外れる。
74分には、戸坂が鹿島の横パスをインターセプトすると30mをドリブルで運び最後は塚田にスルーパス。
決定的な場面を作り出したが、シュートはわずかにポストの右に外れる。
すると直後の75分、左サイド深い位置から鹿島MFに速いクロスを上げられる。こぼれ球からミドルを放たれるが、石井日陽がしっかりとセーブ。
むさしも80分、自陣中央で小林慶太がボールを奪い、自ら運んでスルーパス。
DF背後に抜け出した小林里駆がGKと一対一になりシュートを放つが、戻った鹿島DFの足に当たり、わずかにゴール右に外れる。
アディッショナルタイムには、石井隼太からパスを受けた塚田が、スペースに走りこんで戸坂へヒールパス。
戸坂はスピードに乗ったドリブルで鹿島DFをかわしシュートを放つ。ゴール右隅へ吸い込まれるかと思われたが鹿島GKのファインセーブにあい得点はならず。
ボールを支配し最後まで鹿島ゴールを目指したが、得点を奪えずに0-0で試合終了となった。

本日の試合を終え、残留圏の10位に勝ち点が届かなくなり、関東リーグ2部への降格が決定した。
非常に悔しい結果となったが、リーグ戦残り4試合を全力で闘います。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第20節
9月24日(土)
14:00キックオフ
vsFC東京U-15深川
会場/深川グランド
9/4(日) 施設の都合上、掲載できません(キックオフ 11:30)
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第6節

[ 3 - 5 ] ヴァンフォーレ甲府U-15

FC東京得点者
39桜井秀斗(20分)、53髙橋安里(30・39分)
FC東京出場選手
GK 41山田海人
DF 38小島人歩→56中野創介(HT)、44松井領、55伊藤裕一、43宮下菖悟
MF 49森次結哉、48谷村峻、54大迫蒼人、46加藤大地→50大島悠斗(HT)
FW 53髙橋安里→42戸坂修人(54分)、39桜井秀斗→47田中英泰(54分)
寸評
[リザーブ]
GK:40鴨下颯人
DF:
MF:45保田航希、52岩根裕哉、51三原快斗
FW:


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第7節
9月22日(木祝)
15:00キックオフ
vs前橋FCU-15
会場/前橋育英高校高崎グランド
8/12(金) NTT東日本志木総合グランド(キックオフ 11:00)
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第9節

[ 0 - 0 ] 大宮アルディージャジュニアユース

FC東京得点者
-
FC東京出場選手
GK
DF
MF
FW
寸評
本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は試合結果・得点者のみの掲載となります。
次試合
次節スケジュールがわかり次第掲載をします
7/22(金) 施設の都合上、掲載できません(キックオフ 18:00)
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第8節

[ 1 - 4 ] 鹿島アントラーズつくばジュニアユース

FC東京得点者
24渡部颯太(35分)
FC東京出場選手
GK
DF
MF
FW
寸評

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は試合結果・得点者のみの掲載となります。
次試合
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第9節 
8月12日(金)
11:00キックオフ
vs大宮アルディージャジュニアユース  
会場/NTT東日本志木総合グランド
7/22(金) 施設の都合上、 掲載できません(キックオフ 15:30)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第17節

[ 1 - 1 ] 鹿島アントラーズつくばジュニアユース

FC東京得点者
10横田峻希(80分)
FC東京出場選手
GK 16石井日陽
DF 15石井隼太、8森田慎吾、2鹿子島雅也、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、27小林慶太→4山下陽太郎(66分)、9戸坂隼人、10横田峻希
FW 11小林里駆、19須藤和希→18山本乾太(52分)
寸評
[リザーブ]
GK:1山田翔之介、25伊藤凜聖
DF:3熊谷武留
MF:7白石郁哉、12茅野恵大、13宮下正太郎
FW:17塚田悠太郎


○試合レポート
午前中から降っていた雨もあがり、サッカーをするにはちょうどいい気温のなか、関東リーグ第17節 鹿島アントラーズつくばジュニアユース戦がキックオフされた。

【前半】
試合序盤、パスをつないでリズムをつかみたいむさしだったが、スリッピーなピッチにミスが出てなかなか効果的にパスをまわせない。
しかし、森田を中心にしっかりとした守備で相手にもチャンスを与えず、前線からプレッシャーをかけてボールを奪いチャンスを作り始める。
9分、沼田が中盤でインターセプトしたボールをつなぎ、小林慶太から横田へ縦パスが入る。
横田はこれを須藤につなぐと迷わずシュートを放つがGKにはじかれる。
さらに10分、DFラインからパスをつなぎ、中盤で前を向いた沼田が相手DF背後へボールを送ると、抜け出した横田がGKと1対1になりシュートを放つがこれもGKに阻まれてしまう。
22分には小林慶太から右サイドに展開し、菅原が中央にクロスを送る。
これを小林里駆が相手DFと競ってこぼれたボールを須藤がフリーでシュートを放つも右に外れてしまう。
守備では34分、相手ロングボールのこぼれ球からミドルシュートを打たれるが、石井日陽がしっかりとキャッチ。
36分にもカウンターを受け、思い切りのいいミドルシュートを打たれると石井日陽がはじいたところを詰められネットを揺らされるもオフサイドの判定。失点を免れる。
直後にむさしも反撃する。
37分、石井隼太からクサビのパスを受けた小林里駆が沼田へ落とし、1タッチでスルーパス。
このパスに須藤がDF背後に抜け出しGKと1対1になるが、GKの早い出足に阻まれる。
最初はスリッピーなピッチにリズムを作れなかったが、徐々にグランドにも慣れて決定機を作り出したものの、決めきれずに前半を終了。0-0で後半戦へ。

【後半】
立ち上がりからお互いに先制点を奪うべく積極的に仕掛ける。
43分、鹿子島が相手DF裏へボールを送り込むと横田が抜け出しシュートを打つが、飛び出してきたGKに阻まれる。
つくばも44分、むさしゴール前に入れてきたクロスを一度はクリアーするも、こぼれ球を拾われシュートを打たれるが、枠の外へ。
50分にも相手の厚い攻撃を受ける。一度クリアーしたボールをもう一度ゴール前に入れられると、DF背後にボールがこぼれる。
このボールを相手にシュートされるが枠の上に外れる。
相手のロングボールをはね返し切れず、押し込まれる時間が押し込まれる時間が続くと相手に先制を許してしまう。
58分、自陣でボールを奪われ中央につながれミドルシュートを打たれる。一度はGKがはじくがこぼれ球を押し込まれ失点してしまう。
その後も、相手の厳しい守備とロングボールを中心とした攻撃を押し返せず、押し込まれるが、むさし守備陣が懸命に身体を張って粘り強く守り、追加点は与えない。
すると徐々に押し返し始めとむさしは64分、左サイドのスローインを受けた山本が、キープから反転してシュートを打つが、ミートしきれずGKにキャッチされる。
さらに山本は69分、菅原からのアーリークロスをヘディングで合わせるが枠の上。
攻勢を強めるむさしは71分、横田が右サイドで起点を作り、中央の沼田へつなぐ。
これを沼田が思い切りよく左足でミドルシュートを放つもクロスバー直撃。惜しくも得点できない。
さらに75分にも、今度は左からのパスを受けた沼田がファーストタッチで相手をかわし、右足でミドルシュートを放つが、これもクロスバー。
それでも諦めずに攻め込むむさしは80分、自陣でボールを奪いカウンターを仕掛ける。
横田が沼田からのパスを受け、右サイドへ流れた戸坂へつなぎゴール前へ走りこむ。
横田は相手DFの背後に走ると、戸坂からスルーパスが通る。横田は飛び出してきたGKを鼻先でかわしゴールへ流しこみゴール。ついに同点に追いつく。
ロスタイムも勝ち越し点を目指したが、得点は奪えず1-1で試合終了。
前節に続き、チャンスを活かしきれず、勝利を呼び込むまでには至らなかった。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第18節
9月4日(日)
キックオフ時間未定
vs浦和レッドダイヤモンズジュニアユース
会場/未定
7/18(月) 日立柏グランド(キックオフ 16:30)
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第5節

[ 2 - 1 ] 柏レイソルU-15

FC東京得点者
39桜井秀斗(20分)、53髙橋安里(48分)
FC東京出場選手
GK 40鴨下颯人
DF 38小島人歩、44松井領、55伊藤裕一、43宮下菖悟
MF 51三原快斗、48谷村峻、50大島悠斗→49森次結哉(HT)、54大迫蒼人
FW 53髙橋安里、39桜井秀斗→47田中英泰(50分)
寸評
[リザーブ]
GK:41山田海人
DF:56中野創介
MF:45保田航希、46加藤大地、52岩根裕哉
FW:42戸坂修人


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第6節

決まり次第お知らせします
7/17(日) 横浜FC LEOCトレーニングセンター(キックオフ 12:00)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第16節

[ 1 - 1 ] 横浜FCジュニアユース

FC東京得点者
10横田峻希(59分)
FC東京出場選手
GK 20石井日陽
DF 15石井隼太、2鹿子島雅也、8森田慎吾、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、27小林慶太、10横田峻希、9戸坂隼人
FW 19須藤和希、11小林里駆
寸評
[リザーブ]
GK:1山田翔之介、25伊藤凜聖
DF:3熊谷武留、4山下陽太郎
MF:13宮下正太郎、7白石郁哉
FW:17塚田悠太郎、18山本乾太


○試合レポート
関東ユース(U-15)サッカーリーグ 第16節は曇り空の湿度が高い状況での試合となった。
試合は横浜FCジュニアユースボールでキックオフされた。

【前半】
開始からボールを支配しゲームのリズムを組み立てる東京。
7分、中盤でのボール奪取からパスが須藤にわたるとドリブルで切り込みシュートを放つ。
これは枠をとらえられないが、攻撃的な意思を発した。
9分には鹿子島から右サイドを駆け上がった菅原にボールが通ると、ゴール前にクロスを供給。
小林が飛び込んでいたがGKにキャッチされる。
24分には横田がボール奪取からそのままドリブルで切り込むと左足を一振りするがGKの正面に。
その後も東京は中盤での組み立てから、横田、戸坂、小林を中心に攻撃の手を緩めず、再三ゴールにシュートを放つがゴールならず。

【後半】
後半も開始からボールを支配しゲームを組み立てる東京。
すると48分、鹿子島がボールを奪い沼田にわたると沼田から前線に走り出していた須藤に絶妙スルーパスを通す。
これを須藤がドリブルからシュートを放つもGKに防がれてしまう。
49分にも横田、戸坂、須藤の組み立てから最後は戸坂がシュートを打つが、これもGKのファインセーブにあう。
しかし50分、一瞬の隙を突かれて失点しリードを許してしまう。
東京はここからさらに攻撃を加速させる。
56分には沼田から戸坂、横田を経由してサイドを駆け上がった菅原がクロスを入れる。
これをゴール前に飛び込んでいた小林が頭で合わせるも枠を捉えず。
58分には横浜FCのミドルシュートを許してしまったがGK石井が好セーブで凌ぐ。
すると59分、中盤での守備から戸坂にボールが渡る。戸坂はドリブルでサイドを駆け上がりDFを躱すと、ゴール前へ鋭いパスを通す。
これを走りこんでいた横田がDFを躱してシュートを打ち、同点弾を叩き込む。
これで勢いづいた東京はその後も攻撃の勢いを落とさず、横浜ゴールに迫ったが、試合は1-1のまま終了。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第17節
7月22(金)
15:30キックオフ
vs鹿島アントラーズつくばジュニアユース
会場/施設の都合上見学できません
7/16(土) 三菱養和調布グランド(キックオフ 18:30)
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第4節

[ 1 - 0 ] 三菱養和SC調布ジュニアユース

FC東京得点者
43宮下菖悟(13分)
FC東京出場選手
GK 40鴨下颯人
DF 38小島人歩、44松井領、55伊藤裕一→46加藤大地(HT)、56中野創介→51三原快斗(HT)
MF 43宮下菖悟、48谷村峻、49森次結哉、52岩根裕哉→42戸坂修人(HT)→47田中英泰(56分)
FW 53髙橋安里、39桜井秀斗→54大迫蒼人(51分)
寸評
[リザーブ]
GK:41山田海人
DF:
MF:45保田航希、50大島悠斗
FW:


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第5節
7月18日(月祝)
16:30キックオフ
vs柏レイソルU-15
会場/日立柏グランド
6/25(土) 深川グランド(キックオフ 13:00)
第31回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選2回戦

[ 0 - 1 ] TOKYU S Reyes FC

FC東京得点者
-
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太、8森田慎吾、29古屋颯眞、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、27小林慶太、11小林里駆、10横田峻希
FW 9戸坂隼人、18山本乾太→19須藤和希(66分)
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:2鹿子島雅也、4山下陽太郎、36渡邊夏伊
MF:7白石郁哉、12茅野恵大、13宮下正太郎、28上田浩大、35栗原祥太
FW:17塚田悠太郎


○試合レポート
雨があがり、夏の蒸し暑さを感じる深川グランド。
関東クラブユースサッカー選手権大会2回戦の相手は、神奈川の強豪TOKYU S Reyes FC。
むさしのキックオフで試合は開始した。

【前半】
立ち上がりはお互いにやや慎重な入りを見せるが、徐々にむさしがボールを支配して相手ゴールに迫る。
先ずは11分、左サイドでパスを受けた小林里駆がワンツーで中へ切り込みスルーパスを通す。
これを山本がコントロールするも、大きくなってしまいDFにクリアーされる。
17分にも、中盤で奪ったボールを山本につなぎ戸坂へスルーパスを送るがわずかに合わず、DFにクリアーされる。
さらに山本と戸坂のコンビでゴールに迫ったのが20分、古屋からの縦パスを受けた山本が前を向きDF背後へスルーパス。
パスを受けた戸坂がシュートを打つがDFにブロックされる。
そして、ビックチャンスが25分に訪れる。
中央から左サイドへ展開すると、小林里駆が裏に走った戸坂へスルーパス。
GKと1対1の場面を迎えるが相手GKの好守に阻まれてしまう。
攻勢を強めるむさしは30分、菅原が右サイドを突破し中へ切り込んで左足でシュートを放つが、惜しくも枠の外。
続く32分にも、右サイド深くで横田が粘って起点を作り中央の戸坂へ。
戸坂はボールをキープし横田につなぎシュートを放つがGKに弾かれてしまう。
サイドからの攻撃を中心に相手ゴールに迫ったが、前半は無得点。0-0で後半へ折り返す。

【後半】
後半も主導権を握ったのはむさし。パスをつなぎチャンスを伺う。
これに対してTOKYU S Reyes FCもしっかりとした守備からカウンターを仕掛けてくるが守備陣がしっかり対応し続ける。
57分、左サイドから相手に中への突破を許すが、石井隼太がカバーに戻りクリアー。
さらに64分にも、左サイドで起点を作られ、中央にパスを通される。
これを相手に強烈なシュートを打たれるが山田がファインセーブ。得点を与えない。
むさしも反撃に出る。68分、森田から左サイドの小林里駆へ展開しそのままドリブル突破からシュートを放つが枠を捉えられない。
70分、右サイドの横田がドリブルからシュートを放つがこれも枠を捉えられない。
一進一退の展開が続いたが73分、右サイドからあげられたクロスを一度はクリアーするが、そのこぼれ球を直接ボレーで叩き込まれ失点。
先制を許してしまう。
むさしも78分、ロングボールから裏へ抜け出した須藤がクロスを上げるが中には合わない。
最期まで相手ゴールを目指したが、得点を奪えず0-1で試合終了。

全国大会への出場権をつかみ取ることはできなかった。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
本日の結果で第31回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選2回戦で敗退となりました。
6/19(日) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 17:30)
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第3節

[ 3 - 0 ] 浦和レッドダイヤモンズジュニアユース

FC東京得点者
43宮下菖悟(23分)、48谷村峻(42分)、53髙橋安里(44分)
FC東京出場選手
GK 40鴨下颯人
DF 38小島人歩、44松井領、55伊藤裕一、56中野創介→54大迫蒼人(38分)
MF 49森次結哉、48谷村峻、43宮下菖悟、51三原快斗→46加藤大地(57分)
FW 53髙橋安里、39桜井秀斗
寸評
[リザーブ]
GK:41山田海人
DF:
MF:45保田航希、52岩根裕哉、50大島悠斗
FW:47田中英泰、42戸坂修人


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第4節
7月16日(土)
時間未定
vs三菱養和SC調布ジュニアユース
会場/三菱養和調布グランド
6/19(日) 押原運動公園サッカー場(人工芝)(キックオフ 11:00)
第31回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選1回戦

[ 5 - 2 ] アセノSC

FC東京得点者
18山本乾太(9分・79分)、8森田慎吾(29分)、11小林里駆(60分)、29古屋颯眞(69分)
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太→2鹿子島雅也(73分)、8森田慎吾、29古屋颯眞、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、27小林慶太→茅野恵大(79分)、11小林里駆、10横田峻希→13宮下正太郎(76分)
FW 9戸坂隼人→19須藤和希(70分)、18山本乾太→17塚田悠太郎(81分)
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:3熊谷武留、4山下陽太郎
MF:7白石郁哉、28上田浩大
FW:

○試合レポート
いよいよ今日から夏の全国大会への出場権をかけた関東クラブユースサッカー選手権大会が開幕する。
むさしの初戦の相手は、茨城県代表のアセノSC。
蒸し暑さを感じる押原公園サッカー場での開催。
ここまで、リーグ戦では思うような結果を出せていないむさしだが、気持ちを切り替え「全力を出し切って勝つ」という強い意志を持って試合に臨む。

【前半】
試合開始直後からむさしは積極的なプレーを見せる。
開始直後、右サイドの横田がドリブル突破からクロスを送ると、戸坂があいさつ代わりのヘディングシュートを放ちチームに勢いをもたらす。
すると、積極的な姿勢が早くも実を結ぶ。
9分、小林慶太の大きなサイドチェンジを受けた菅原が横田へつなぐ。
これをDFとGKの間へアーリークロスを入れると、タイミングよく走りこんだ山本が右足で合わせゴール。
早い時間に先制点を奪う。
攻勢を強めるむさしは、19分、左サイドに流れた小林里駆がドリブル突破からシュートを放つもGKに阻まれる。
追加点を奪ったのが29分、沼田が思い切って放ったミドルシュートはGKにセーブされるが、CKを得る。
このCKを森田がヘディングで叩き込み2点目を奪う。
ボールを支配してチャンスを作っていたむさしだったが、ミスから一瞬の隙を突かれる。
36分、相手陣内でボールを奪われると、思い切りのいいロングシュートを決められ失点。
前半を1-2で折り返す。

【後半】
立ち上がりも積極的にゲームに入ったのはむさし。。
44分に山本、46分に小林慶太が立て続けにシュートを放つが得点は奪えない。
すると47分、相手のCKからこぼれ球を詰められ同点ゴールを許してしまう。
このまま流れを渡してしまうかと思われたが、小林里駆が勝ち越し点を奪う。
60分、森田が左サイドの小林里駆にスルーパスを通すと。スピードに乗ってパスを受ける。
小林里駆はGKの動きを見極めゴール右隅に流し込みゴールネットを揺らす。
再び流れを掴んだむさしは68分、右サイドを横田と菅原のコンビで突破し、最後は横田のクロスを山本が中央で合わせるもGKに防がれCKを得る。
このCKを古屋がヘディングで合わせ4点目を奪う。
2点をリードしても、気を緩めずに追加点を狙うむさしは79分、須藤から菅原へつなぎ、最後は山本が決め5点目を奪う。
このまま試合は終了し、5-2で1回戦を勝利し、2回戦への進出を決めた。


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
第31回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選2回戦
6月25日(土)
13:00キックオフ
vsTOKYU S Reyes FC
会場/深川グランド
6/12(日) 施設の都合上、 掲載できません(キックオフ 16:30)
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第7節

[ 4 - 3 ] 柏レイソルU-15

FC東京得点者
37梅原翔琉(4・51分)、35栗原祥太(26分)、26市川颯馬(50分)
FC東京出場選手
GK
DF
MF
FW
寸評
本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は試合結果・得点者のみの掲載となります。
次試合
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第8節 
7月22日(金)
18:00キックオフ
vs 鹿島アントラーズつくばジュニアユース  
会場/施設の都合上、 掲載できません
6/12(日) 施設の都合上掲載できません(キックオフ 16:00)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第15節

[ 0 - 3 ] 柏レイソルU-15

FC東京得点者
-
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太、8森田慎吾、29古屋颯眞、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、27小林慶太、11小林里駆、10横田峻希
FW 9戸坂隼人、18山本乾太→17塚田悠太郎(40+1分)
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:2鹿子島雅也、3熊谷武留
MF:7白石郁哉、12茅野恵大、13宮下正太郎、28上田浩大
FW:19須藤和希


○試合レポート
2週間前に2-4で敗れている柏レイソルとの一戦。

【前半】
試合開始直後からむさしは前線からプレスをかけボールを奪いに行く。
攻撃ではパスをつないで柏ゴールを目指すが、コンパクトな柏の守備を前に、なかなかチャンスを作り出せない。
最初のチャンスは柏。8分、中盤からボールを運ばれ、柏FWにシュートを放たれるが、これは枠を外れる。
むさしも16分、沼田のサイドチェンジから小林里駆がドリブルで相手DFを突破し左足でシュートを放つがGK正面。
柏のパスワークにやや押し込まれそうになる時間もあったが、前線からのプレスと丁寧なパス回しでむさしがボールの主導権を握り続け立て続けにゴールに迫る。
27分、森田のロングパスに山本が抜け出すがオフサイドの判定。
続く28分、小林慶太が中盤でボールを奪い横田につなぎ、横田がドリブルからシュートを放つがDFにブロックされてしまう。
さらに30分には、中盤でパスを受けた沼田から戸坂へ縦パス。戸坂が山本へスルーパスを出すが惜しくも合わない。
32分にも、右サイド高い位置まで上がった菅原から送ったクロスを小林里駆が頭で合わせるがこれはバーの上。
良いリズムでゲームを進めていたむさしだったが、柏の反撃にあう。
34分、スローインからゴール前に押し込まれると、柏FWの打ったシュートがDFの腕に当たりPKの判定。
このPKを決められ先制を許す。
しかし、むさしも下を向くことなく柏ゴールを目指す。
36分、沼田、横田が中盤を組み立て、右サイドを上がってきた菅原がクロス。
低いクロスに小林里駆が腿で合わせるがGKに阻まれる。
しかし、前半終了間際、柏が前線に放り込んできたボールをクリアしきれずに柏FWに拾われると、シュートを打たれ失点。
2点のビハインドを背負って折り返す。

【後半】
ハーフタイムに気合を入れ直し、後半開始直後から積極的に柏ゴールを目指す。
開始直後の41分、沼田からパスを受けた小林慶太がミドルシュートを放つがこれは枠外。
素早いカウンターを仕掛けたのが46分、柏CKからカウンターを仕掛ける。
最期は横田がドリブルからシュートを放つが枠外。
横田が右サイドで起点を作り立て続けに仕掛けたのが47分、右サイドを突破した横田から送られたクロスに山本が飛び込むが、わずかに合わない。
続く49分、右サイドを横田と菅原のコンビで突破しクロス。戸坂が合わせるがミートしきれずGK正面。
積極的な守備からもチャンスを作ったのが50分、前線で沼田・小林里駆が粘りボールを奪う。
そこからパスを受けた小林慶太が横田へ縦パスを入れると、横田が思い切りよくシュートを放つが枠の外。
むさしはボランチを中心に柏を左右に揺さぶりながらチャンスを作り続ける。
守備でも前線からプレスをかけボールを奪い、自由を与えずに蹴らせえる柏のロングボールにはDFがしっかりと対応する。
53・54分にはゴール前に迫るも相手守備陣に阻まれ、61分には塚田が相手GKが前に出ているのを見ると意表を突いたロングシュートを放つも枠の外。
その後も、柏ゴールに迫り続けたむさしだったが84分、右サイドからのFKを中央で合わされ失点。
0-3とされ試合終了。


後半に猛攻を仕掛けたむさしだったが、得点を奪うことはできず。
クラブユース選手権関東大会前の最後のリーグ戦を勝利で終えることはできなかった。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第16節
7月17日(日)
12:00キックオフ
vs横浜FCジュニアユース
会場/横浜FC LEOCトレーニングセンター
6/12(日) 等々力第1サッカー場(キックオフ 12:30)
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第2節

[ 2 - 0 ] 川崎フロンターレU-15

FC東京得点者
53髙橋安里(1・8分)
FC東京出場選手
GK 40鴨下颯人
DF 38小島人歩、44松井領、55伊藤裕一、43宮下菖悟
MF 49森次結哉、48谷村峻、54大迫蒼人→42戸坂修人(HT)、51三原快斗
FW 53髙橋安里、39桜井秀斗
寸評
[リザーブ]
GK:41山田海人
DF:56中野創介
MF:45保田航希、46加藤大地、52岩根裕哉、50大島悠斗
FW:47田中英泰


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第3節
6月19日(日)
17:30キックオフ
vs浦和レッドダイヤモンズジュニアユース
会場/施設の都合上、見学できません
6/5(日) 日産自動車追浜 総合グランド(キックオフ 12:30)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第14節

[ 1 - 2 ] 横浜F・マリノスジュニアユース追浜

FC東京得点者
9戸坂隼人(8分)
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太、4山下陽太郎→12茅野恵大(70分)、29古屋颯眞、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、8森田慎吾、10横田峻希、28上田浩大→11小林里駆(54分)
FW 9戸坂隼人、18山本乾太
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:3熊谷武留、2鹿子島雅也
MF:13宮下正太郎、7白石郁哉
FW:17塚田悠太郎、19須藤和希


○試合レポート
関東U-15リーグ第14節は小雨の降るなか、横浜F・マリノスジュニアユース追浜ボールでキックオフされた。

【前半】
試合開始からボールを保持し、積極的に攻めるむさし。
3分、中盤の沼田・森田・上田でボールを動かすと、パスを受けた横田がドリブルからシュートするがゴールならず。
しかし直後の4分、追浜に一瞬の隙を突かれてカウンターから失点を許してしまう。
このまま試合の主導権を追浜に譲ってしまうかと思いきや、むさしの攻撃は緩まない。
6分にはサイドを駆け上がった菅原から横田にボールが渡ると、1人かわしてシュートを打つがゴールならず。
すると8分、中盤でボールを受けた上田から裏に走り出していた戸坂に絶妙のパスを通す。
これを戸坂がきっちり決めてすぐに同点とした。
その後も攻撃の手を緩めなかったむさしだったが、追浜ゴールネットを揺らせない。
追浜も鋭い攻撃にむさしゴールに迫りピンチを迎える場面もあったが、GK山田が再三のファインセーブでチームを救い同点のまま折り返す。

【後半】
勢いを失わず攻撃を続けるむさし。
54分には上田から小林を投入しリズムを変える。
しかし58分、カウンターから追浜のドリブルに対して対応していたむさしだったが、豪快なミドルシュートをゴール右上隅に決められてしまう。
同点、勝ち越しを目指し、積極的にゴールを目指すむさし。
70分には茅野を送り込む。
その後も果敢に攻めるむさしだったが、再三シュートを放つも1点が遠い。
守備陣も、相手の攻撃を身体を張って守り、追加点を許さず時間が経過。
試合はこのままスコアが動かず1-2で終了してしまった。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第15節
6月12日(日)
16:00キックオフ
vs柏レイソルU-15
会場/施設の都合上掲載できません
5/29(日) 日立柏グランド(キックオフ 14:00)

[ 2 - 4 ] 柏レイソルU-15

FC東京得点者
10横田峻希(13分)、8森田慎吾(64分)
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太、4山下陽太郎、29古屋颯眞、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、8森田慎吾、7白石郁哉→17塚田悠太郎(40+1分)、10横田峻希
FW 9戸坂隼人→35栗原祥太(73分)、11小林里駆
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:2鹿子島雅也、3熊谷武留、34渡邊航平
MF:12茅野恵大、13宮下正太郎
FW:18山本乾太


○試合レポート
3月の中国遠征・御殿場遠征のために延期していた第4節 柏レイソルU-15との試合が、アウェイ日立柏グランドで行われた。

【前半】
試合序盤、むさしは前線からの厳しい守備と森田・沼田の両ボランチを中心とした丁寧なパスワークでリズムをつかむ。
しっかりとパスをつないで相手ゴールに迫るとその攻撃が実を結ぶ。
13分、右サイドでパスを受けた横田が中に切り込み柏ゴールへ突進。
DFをかわして右足を振りぬくと、DFにあたってコースが変わったボールがゴールに吸い込まれ、幸先よく先制点を奪う。
しかし、徐々に柏のパスワークによって押し込まれる時間が増えてくる。
すると23分、右サイドから中央に進入され、ワンツーでDF背後に抜け出されると柏MFを倒してしまいPKを与えてしまう。
これを確実に決められ同点に追いつかれる。
すると流れは柏に移り、柏に攻め込まれる。
31分、柏にCKを与えてしまうと、ヘディングシュートを決めれ、警戒していたセットプレーから勝ち越しを許す。
さらに、40分にも左サイドで起点を作られDFラインを崩され、DF背後にスルーパスを通される。
GK、DFも懸命に追うが、その逆を突かれ失点し、前半は1-3で終了。2点のビハインドを背負って後半へ向かう。

【後半】
後半も前半の悪い流れを断ち切れず、立て続けに柏にセットプレーを与えてしまう。
しかし、山田を中心に集中して守りきると、パスをつないでリズムを取り返す。
44分、沼田のサイドチェンジを受けた菅原から横田へつなぎ、左サイドの小林へつなぐ。
小林は中に切り込んでシュートを放つがDFにブロックされる。
守備では戸坂、塚田が前線からプレスをかけ、高い位置でボールを奪うことができるようになり始める。
そして63分、相手ゴール前中央で戸坂が身体を張ってファールを受けFKを得る
これを森田が右足を豪快に振りぬくと低弾道の強烈なシュートがゴールに突き刺さり1点差に詰め寄る。
直後の65分、柏も再びセットプレーからむさしゴールに迫る。
CKをファーサイドから折り返されるが、古屋が身体を張って防ぎ、山田がそのこぼれをかき出し守りきる。
69分、今度はドリブルから柏FWにシュートを打たれるが、山田、古屋が身体を張ってブロック。
すると好守を見せた山田が攻撃の起点にもなる。
73分、山田がキャッチしたボールを素早くつなぎ右サイドへ展開。
高い位置まで上がった菅原が送ったクロスを塚田が1タッチで合わせるが、相手DFにブロックされる。
しかし、そのこぼれ球を拾い、再び右サイドへ展開し、菅原がクロスを送ると、再び塚田が1タッチで合わせるが惜しくも枠の外。
75分、中央で塚田が起点を作り右サイドへ展開。菅原からのクロスを今度は後方から走りこんだ横田がボレーで合わせるがGKにセーブされる。
攻め続けていたむさしだったが得点を奪えないでいると柏の反撃にあう。
77分、右サイドを突破されると中央に送られたクロスを一度はクリアー。
こぼれ球から打たれたシュートも山田が素晴らしい反応ではじくが、柏FWに詰められ失点。
2点差にされてもあきらめずに柏ゴールを目指すむさしは78分、山下のフィードから右サイドの菅原へ展開。
菅原のクロスを小林が1タッチで流すがDFにクリアされCKに。しかしこのCKはDFにクリアーされる。
最期まで柏ゴールを目指したが得点を奪えず2-4で試合終了となった。


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第14節
6月5日(日)
12:30キックオフ
vs横浜F・マリノスジュニアユース追浜
会場/日産自動車追浜総合グランド
5/22(日) 施設の都合上、掲載できません(キックオフ 18:30)
2016関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第1節

[ 0 - 0 ] 東京ヴェルディジュニアユース

FC東京得点者
-
FC東京出場選手
GK 41山田海人
DF 38小島人歩、44松井領、55伊藤裕一、43宮下菖悟
MF 46加藤大地、48谷村峻、50大島悠斗、54大迫蒼人
FW 53髙橋安里、42戸坂修人→51三原快斗(43分)
寸評
[リザーブ]
GK:40鴨下颯人
DF:56中野創介
MF:45保田航希、49森次結哉、52岩根裕哉
FW:39桜井秀斗、47田中英泰


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2016年度関東ユース(U-13)サッカーリーグ1部第2節
6月12日(日)
12:30キックオフ
vs川崎フロンターレU-15
会場/等々力第1サッカー場
5/22(日) 施設の都合上、 掲載できません(キックオフ 16:30)
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第6節

[ 3 - 0 ] 東京ヴェルディ ジュニアユース

FC東京得点者
19須藤和希(35分)、35栗原祥太(63分)、24渡部颯太(68分)
FC東京出場選手
GK
DF
MF
FW
寸評
本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は試合結果・得点者のみの掲載となります。
次試合
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第7節 
6月12日(日)
18:30キックオフ
vs柏レイソルU-15  
会場/施設の都合上、 掲載できません
5/22(日) 施設の都合上見学できません(キックオフ 14:00)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第13節

[ 2 - 4 ] 東京ヴェルディジュニアユース

FC東京得点者
17塚田悠太郎(42分)、11小林里駆(43分)
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太、4山下陽太郎、2鹿子島雅也、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、8森田慎吾→28上田浩大(72分)、10横田峻希、11小林里駆
FW 9戸坂隼人→19須藤和希(63分)、18山本乾太→17塚田悠太郎(HT)
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:3熊谷武留、29古屋颯眞
MF:13宮下正太郎、12茅野恵大、7白石郁哉
FW:


○試合レポート

関東U-15リーグ第13節の対戦相手は東京ヴェルディジュニアユース。
東京は前回の雪辱を晴らすべく、開始から積極的に攻めこんだ。

【前半】
開始6分、中盤の崩しから飛び出した山本がシュートを放つが相手に防がれCKに。
さらに16分には小林、鹿子島、石井のパスワークの中からボールを受けた横田が積極的な仕掛けからシュートを打つも決まらず。
続く17分には山本がシュートを放つが決まらない。
攻撃の手を緩めずヴェルディゴールに迫る東京だったが18分、一瞬の隙を突かれて失点をしてしまう。
失点後も積極的な攻撃を続ける東京は、26分には森田の守備からボールを奪い、サイドを駆け上がった菅原に預ける。
これを菅原が絶妙クロスを山本に供給するもゴールならず。
33・36分には中盤の崩しから山本、横田がゴールに迫りシュートを放つも同点弾とはならない。
逆に前半終了間際にはヴェルディに追加点を決められそうになるもGK山田の好セーブで前半を0-1で折り返す。

【後半】
開始から攻撃の勢いを増す東京。
すると42分、サイドを駆け上がった小林にボールが渡ると、ドリブル突破からゴール前へクロスを入れる。
これを交代で入った塚田がぴしゃりと合わせて同点。
さらに、43分には沼田から小林にパスが渡ると、これを小林がヴェルディゴールに叩き込み勝ち越しのゴール。
意地を見せる東京。
しかし、その後攻撃し続ける東京であったが、53・62・76分に立て続けに失点しまい2-4で敗戦。
勝ちきれないなか、継続して力を高める、次こそ勝利を収めたい。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
全員で円陣を組みチーム一丸となって挑む 横田がゴールに迫る 京増監督の指示を受ける選手たち 塚田のゴールに歓喜の輪 キャプテンマークを巻く小林がチームを牽引
全員で円陣を組みチーム一丸となって挑む 横田がゴールに迫る 京増監督の指示を受ける選手たち 塚田のゴールに歓喜の輪 キャプテンマークを巻く小林がチームを牽引
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第4節
5月29日(日)
17:00キックオフ
vs柏レイソルU-15
会場/日立柏グランド
5/15(日) 施設の都合上、 掲載できません(キックオフ 18:00)
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第5節

[ 2 - 0 ] 三菱養和SC巣鴨 ジュニアユース

FC東京得点者
29古屋颯眞(45分)、37梅原翔琉(63分)
FC東京出場選手
GK
DF
MF
FW
寸評
本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は試合結果・得点者のみの掲載となります。
次試合
-
5/15(日) 三菱養和巣鴨スポーツセンター(キックオフ 17:30)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第12節

[ 1 - 1 ] 三菱養和SC巣鴨ジュニアユース

FC東京得点者
10横田峻希(16分)
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太、4山下陽太郎、2鹿子島雅也、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、8森田慎吾、10.横田 峻希、11小林里駆
FW 9戸坂隼人→17塚田悠太郎(60分)、18山本乾太
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:3熊谷武留、29古屋颯眞
MF:13宮下正太郎、12茅野恵大、7白石郁哉、28上田浩大
FW:19須藤和希


○試合レポート
今節から後半戦に突入となる関東U-15リーグ第12節の対戦相手は三菱養和巣鴨ジュニアユース。


【前半】
試合開始からむさしは、前試合の修正から勢いをもって巣鴨コートに攻め込み続けペースを掴む。
3分に山本、5分に横田、8分に沼田がミドルシュートを放つが、いずれもGKのファインセーブに止められる。
また守備陣もGK山田をはじめ、山下、鹿児島のCBが落ち着いて相手の攻撃を防ぎ、むさしのリズムを作っていく。
両SBの石井、菅原も積極的なオーバーラップをしかけチームに勢いをもたらせる。
すると16分、左サイドを突破した戸坂がクロスを上げ、山本が飛び込みシュート。一度はGKにはじかれるが、それを横田がつめてむさしが先制点をあげる。
直後の18分、相手のCKもキャプテン小林がヘディングクリア。ゴールを割らせない。
その後も21分に戸坂のドリブルからのシュート、31分には森田から山本へのスルーパスでGKと1対1になるが、相手の好セーブに防がれる。
さらに33分、左サイドからのFKを沼田が蹴り、中にいたフリーの森田に合わせるが、ヘディングは惜しくもゴールから外れる。
37分にも横田が左サイドからドリブルで中に切れ込みシュート。これはゴールバーにはじかれ得点を奪えず前半終了。
前半は終始むさしペースで進んだ試合になった。

【後半】
巣鴨は、開始から前線の3人を変えて猛攻をしかけてくる。
交代した相手FWのプレスも厳しくなり徐々に押し込まれていくが、最後は全員で体をはり巣鴨の攻撃を防いでいく。
47分、相手CKのシュートも体を張ってブロックしゴールを割らせない。
この日のむさしは非常に集中力も高く、コミュニケーションも良くとれ、相手の攻撃にも冷静に対応できていた。
しかし60分、一瞬のすきを突かれ右サイドからクロスをあげられ、一度はGK山田がボールをはじいたが、こぼれを押し込まれ失点。同点に追いつかれる。
その後FWの戸坂に代え、塚田が入る。
ここからお互いオープンな展開で、どちらがゴールを奪ってもおかしくないほど積極的に攻めあうシーンが増える。
64分、むさしの攻撃を巣鴨がクリアミス。そこに走りこんだ小林がフリーでシュートするも惜しくも相手GKのファインセーブに防がれる。
67分、相手のショートカウンターからミドルシュートを打たれるが、これはあぶなくゴール枠に外れる。
74分、むさしのショートカウンターから横田が得意のドリブルで抜け出しGKと1対1の場面を作るが相手GK好守に阻まれる。
さらに79分にも、むさしの怒涛の攻撃に巣鴨の選手がおもわずファールを犯し、ゴール前でのFK得る。ゴールまで18メートルの距離を小林が直接蹴り、良いコースに飛んでいったが
これもGKに防がれる。
そしてタイムアップの終了のホイッスルが鳴り試合はそのまま終了。

勝ちたい気持ちが前面に出た、非常に気持ちのこもった内容ではあったが、今試合も残念ながら初勝利ならず引き分けに終わる。
次節は強敵東京ヴェルディジュニアユースとの対戦。
前期の試合では完敗だっただけに、リベンジとむさしのリーグ戦初勝利を目指して、来週も良い準備を続けていきたいと思う。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第13節
5月22日(日)
14:00キックオフ
vs東京ヴェルディジュニアユース
会場/施設の都合上見学できません
5/8(日) しんよこフットボールパーク(キックオフ 10:30)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第11節

[ 0 - 2 ] 横浜F・マリノスジュニアユース

FC東京得点者
-
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太、3熊谷武留→古屋颯眞(65分)、4山下陽太郎、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、8森田慎吾、10横田峻希、11小林里駆
FW 9戸坂隼人→17塚田悠太郎(70分)、18山本乾太→19須藤和希(70分)
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:2鹿子島雅也
MF:7白石郁哉、12茅野恵大、13宮下正太郎


○試合レポート
関東リーグ第11節は首位横浜F・マリノスジュニアユースとの一戦。
アウェイ『しんよこフットボールパーク』に乗り込んでの試合となった。

【前半】
リズムをつかみたいむさしだったが、出鼻をくじかれる展開になる。
2分、マリノスのパスワークで左サイドを突破され、クロスを送られると、ファーに流れたボールを確実に決められ、早々に先制点を奪われてしまう。
その後もマリノスの質の高いパスワークに押し込まれるが、粘り強く守って耐え、徐々に押し返していく。
前線からプレスをかけてボールを奪えるようになり、チャンスを作り始める。
18分、戸坂、小林とつなぎ最後は山本がシュートを放つが得点には至らない。
27分には森田からのボールに小林、山本が飛び込むも、惜しくも通らない。
続く28分、戸坂から横田へつなぎシュートを放つが枠の外。
30分、小林が積極的にボールを奪い、GKが前に出ているのを確認すると思い切ってロングシュートを放つが枠のを捉えられない。
直後の31分にも、横田が左サイドから中へ切り込みシュートを放つが枠をとらえられない。
守備では山田が積極的なプレーを見せ、追加点を許さない。
34分にはマリノスのクロスを積極的な飛び出しで防ぎ、39分にもDF背後に抜け出されかけるが、山田が飛び出して防ぐ。
早い時間で失点したが、アグレッシブな守備でボールを奪ってチャンスを作るようにり、前半は0-1で終了。

【後半】
積極的なプレーを続けるむさし。
立ち上がりの42分、サイドチェンジから菅原が早いクロスをゴール前に供給するもDFにクリアーされてしまう。
52分、相手陣内で得たFKを横田が森田の頭に合わせるが、惜しくもクロスバーの上。
すると、一瞬のすきを突かれてしまう。
64分、自陣でのDFのパスミスを拾われ2点目を奪われてしまう。
その後もあきらめずにマリノスゴールを目指すが、得点を奪うことができずに0-2で試合終了となってしまった。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第12節
5月15日(日)
17:30キックオフ
vs三菱養和SC巣鴨ジュニアユース
会場/三菱養和巣鴨スポーツセンター
5/4(水) NTT東日本志木 総合グランド(キックオフ 13:30)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第10節

[ 2 - 2 ] 大宮アルディージャジュニアユース

FC東京得点者
18山本幹太(32・80+1分)
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太、4山下陽太郎、3熊谷武留、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、8森田慎吾、10横田峻希→13塚田悠太郎(70分)、11小林里駆
FW 9戸坂隼人、18山本乾太
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:2鹿子島雅也
MF:13宮下正太郎、12茅野恵大、7白石郁哉
FW:13塚田悠太郎


○試合レポート
関東U-15リーグ第10節の対戦相手は大宮アルディージャジュニアユース。
試合はむさしボールでキックオフした。

【前半】
開始からボールを保持し試合のペースを掴むむさし。
開始直後の1分、山本が前線の守備からボールを奪取すると、戸坂にパス。
そのまま走りこんだ山本がボールを受けシュートを放つもGKの正面に。
さらに積極的に仕掛けるむさしは3分には右サイド菅原が駆け上がり、戸坂へクロスを供給。
これを戸坂がシュートするもGKにセーブされる。
強風でボールの処理が難しいなか、一瞬の隙を突かれGKと1対1の場面を作られるも、GK山田が好セーブ。
その後も積極的な攻撃から大宮ゴールに迫るむさし。
しかし21分、クロスボールから相手に頭で合わせられ失点してしまう。
このまま流れが大宮に傾くかと思われた32分。
熊谷からの縦パスから攻撃のスイッチをいれると、小林がドリブルで運び、DF背後に走りこんでいた山本にラストパス。
これを山本が冷静に流し込み同点とする。
前半はこのまま終わり1-1で折り返す。

【後半】
開始から積極的に攻撃を仕掛ける東京。
すると41分、山本が中盤でボールを受けると、ドリブルからのミドルシュート。
これはクロスバー直撃し、こぼれに詰めていた小林のシュートはGKに阻まれてしまう。
その後も、横田、小林、戸坂、山本を中心に攻撃の手を緩めないむさし。
しかし、69分、ペナルティエリア付近でFKを与えてしまうと。これを決められてリードを許してしまう。
その後もむさしは大宮ゴールに迫るも、時間だけが経過していく。
このまま終了かと思ったアディッショナルタイム。
途中交代で入った塚田がボールを受けると、ドリブルで相手ペナルティエリアに侵入しGKとDFをひきつけると、走りこんでいた山本にスルーパスを通す。
これを山本がきっちり決めて同点に追いつく。
試合はこのまま終了。

執念を見せたむさしは次節は首位横浜F・マリノスジュニアユースとの対戦。
積極的に攻めて、勝点を積み重ねたい。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第11節
5月8日(日)
10:30キックオフ
vs横浜F・マリノスジュニアユース
会場/しんよこフットボールパーク
4/30(土) 東京ガス武蔵野苑多目的グランド(キックオフ 17:00)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第9節

[ 0 - 1 ] FC東京U-15深川

FC東京得点者
-
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 6菅原彰吾、4山下陽太郎、3熊谷武留、15石井隼太
MF 8森田慎吾、14沼田 航征、7白石郁哉→19須藤和希(64分)、11小林里駆
FW 9戸坂隼人、10横田峻希
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:2鹿子島雅也
MF:5清井大輔、12茅野恵大、13宮下正太郎、
FW:17塚田悠太郎、18山本幹太、

○試合レポート
(今節のレポートは深川・むさし共通の内容となります)

関東リーグ第9節は深川とむさしの直接対戦。
東京ガス武蔵野苑多目的グランドにてむさしのホームゲーム扱いでの開催となる。
ここまで7試合を戦い勝点1の最下位と苦しい状況にあるむさし。
深川は勝点6の11位とこちらも下位に位置する。
お互いに勝点3を掴み浮上のキッカケを掴みたい対戦は、多くのファン・サポーターが見つめるなか、むさしのキックオフで開始された。


【前半】
序盤、試合を支配したのは深川。ボールを支配しながら、サイドから攻撃を仕掛ける。
むさしはGKから丁寧にボールを繋ぎ攻撃をしかけようとするが深川の前線からのプレスになかなかボールを前に進められない。
それでもチャンスを作り始めたむさしは立て続けに小林が深川ゴールに襲い掛かる。
9分、深川DFラインの裏に飛び出した小林が右サイドからドリブルで仕掛けシュートを放つが枠の左へ。
さらに10分、PA前中央でボールを受けた小林が相手をかわしゴールを狙うも高橋にセーブされる。
すると、流れは深川へ。
14分、むさし陣内で深川がプレスをかけ、ボールを奪うと佳史扶が左サイドゴールライン際を中に単独で突破する。
一度はクリアーされるも、こぼれたボールをPA外中央で木村が思い切りよくシュートを放ちゴールネットを揺らす。
その後も深川は佳史扶と谷地田が個人技のドリブル突破などからチャンスを伺う。
むさしは中盤の底に位置する、沼田と森田がボールを受け中央・左右とバランスよく攻撃を仕掛ける。
お互いに、中盤での激しい球際の攻防が続くなかで、次第にむさしが主導権を握り、深川に圧力をかける。
33・35分とシュートを放つとさらに37分。
右サイドからしかけたむさしはニアサイドに位置した戸坂に繋ぐ。これを戸坂が相手を外しシュートを放つも枠を捉えられない。
すると、深川にもチャンスが訪れる。
終了間際の39分に自陣内からカウンターをしかけ佳史扶が相手と競りながらドリブルで持ち上がる。
これをサポートに入った白鳥に繋ぎむさしGK山田と1対1になるが、山田がファインセーブで深川に追加点を与えない。
試合は深川が1-0でリードし折り返す。

【後半】
後半最初のチャンスを作ったのはむさしの戸坂。
中盤右サイドから白石、森田、沼田と繋ぎ最後は左に流れながらボールを受けた戸坂がバウンドしたボールをボレーで狙う。
しかし、バーに弾かれ同点にはならない。
さらに、52分には森田が中央でボールを受けると、深川のプレスが一瞬遅れたところでミドルシュートを狙うが、高橋がガッチリとキャッチする。
深川は流れを変えるべく安斎と宮田を投入する。
お互いに、次の1点を奪うために激しい球際での攻防が続く。
サイドでの1対1の攻防や中盤でのセカンドボール奪取をするべくお互いにヒートアップしてくる。
むさしは64分に白石に代え須藤を投入し戸坂とツートップを組む。
すると、67分に戸坂から須藤に繋ぎ左サイドからゴールに迫るが得点を奪えない。
深川も76分、佳史扶、白鳥と繋ぎ、右サイドを走る谷地田へ預けると縦にスピードで突破をしクロスを入れるもDFにクリアーされる。
ゴールに迫るむさしとカウンターでチャンスを狙う深川という展開となっていく。
アディショナルタイムにはむさしの石井が縦パスを須藤に入れシュートを放つも深川DFがブロック。
これで得た左CKの流れから横田がシュートを放つも高橋の正面。
最後までゴールを狙ったむさしと身体を張ってゴールを死守する深川の闘いは1-0で深川が勝利し、勝点3を積み上げた。


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
全員で円陣を組みチーム一丸となって挑む 深川との一戦に挑むスタメン 集中力を高める 小林がゴールを強襲 横田はドリブルでチャンスを演出
全員で円陣を組みチーム一丸となって挑む 深川との一戦に挑むスタメン 集中力を高める 小林がゴールを強襲 横田はドリブルでチャンスを演出
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第10節
5月4日(水祝)
13:30キックオフ
vs大宮アルディージャジュニアユース
会場/NTT東日本志木総合グランド
4/24(日) 施設の都合上、 掲載できません(キックオフ 16:00)
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第4節

[ 4 - 0 ] 鹿島アントラーズ ジュニアユース

FC東京得点者
32栗原俊真(15分)、37梅原翔琉(33分)、23煙山拓(50分)、29古屋颯眞(69分)
FC東京出場選手
GK
DF
MF
FW
寸評
本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は試合結果・得点者のみの掲載となります。
次試合
-
4/24(日) 施設の都合上 掲載できません(キックオフ 13:30)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第8節

[ 2 - 2 ] 鹿島アントラーズ ジュニアユース

FC東京得点者
11小林里駆(52分)、10横田峻希(54分)
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太、4山下陽太郎、3熊谷武留、6菅原彰吾
MF 14沼田 航征、8森田慎吾、28上田浩大、11小林里駆→18山本幹太(73分)
FW 9戸坂隼人、10横田峻希
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:2鹿子島雅也
MF:13宮下正太郎、12茅野恵大、5清井大輔、7白石郁哉
FW:13塚田悠太郎


○試合レポート
関東U-15リーグ第7節の対戦相手は鹿島アントラーズジュニアユース。
試合は初勝利を目指す東京ボールでキックオフされた。

【前半】
東京は立ち上がりからボールをしっかり保持し、試合のペースを掴む。
9分、左サイドでボールを受けた横田がドリブルで中央に侵入しそのままシュートを放つがGKの好セーブに阻まれる。
続く12分には中央を横田、沼田、戸坂で崩し、最後にボールを受けた小林がシュート。
GKに弾かれ、こぼれに戸坂が詰めるも相手DFの必死の守りにゴールを奪えない。
25分、右サイドに流れた戸坂がドリブルで仕掛け、中央にいた小林へ絶妙なパス。
これを小林が右足を一振りするも鹿島DF陣に阻まれる。
その後も再三にわたって攻め込むも、鹿島のゴールを割れず前半終了。

【後半】
後半もゲームを支配したのは東京。
しかし51分、攻め続けた東京であったが、一瞬の隙を突かれて鹿島に攻め込まれると、ペナルティエリアで強烈なシュートを打たれる。
これはGK山田が体を張った決死のセーブで東京ゴールを守る。
するとそのボールを今度じゃ東京が持ち上がってチャンスにを作る。
52分、裏へ抜け出した戸坂がボールを受け左足を一振り。
クロスバーに当たったボールをしっかりと詰めていた小林が頭で叩き込み先制点を奪う。
緊迫した試合に待望の1点を奪う。
東京はこのまま流れに乗り、54分、右サイドを駆け上がった菅原が相手DFを抜き去り絶妙のクロスをゴール前に供給。
これを横田が合わせて追加点を奪う。
このまま東京ペースになるかと思ったが、55分、ロングボールに対応したDFとFWがもつれあい、これを押し込まれて失点を許してしまう。
しかし、東京は、その後も怒涛の攻撃をみせ、守備でも集中力を切らさず試合を何とか勝ち取ろうと全力を出した。
試合もロスタイムに入り、このまま勝利かと思ったその時。
ラストプレーのCKから一旦はDFがはじき出すも、これを必死に走りこんでいた鹿島が一振り。
DFの股を通ってゴール隅に流し込まれてしまった。
残り3秒。悔しい試合となってしまったが、連敗をストップさせることはできた。
1試合1試合、積み重ねていきたい。


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第9節
4月30日(土)
17:00キックオフ
vsFC東京U-15深川
会場/東京ガス武蔵野苑多目的グランド
4/17(日) レッズランド(キックオフ 13:15)
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第3節

[ 1 - 0 ] 浦和レッドダイヤモンズ ジュニアユース

FC東京得点者
19須藤和希(23分)
FC東京出場選手
GK
DF
MF
FW
寸評
本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は試合結果・得点者のみの掲載となります。
次試合
-
4/17(日) レッズランド(キックオフ 11:00)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第7節

[ 1 - 2 ] 浦和レッドダイヤモンズ ジュニアユース

FC東京得点者
9戸坂隼人(12分)
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太、4山下陽太郎、3熊谷武留、6菅原彰吾
MF 14沼田航征→18山本幹太(62分)、8森田慎吾、28上田浩大→7白石郁哉(75分)、11小林里駆
FW 9戸坂隼人、10横田峻希→17塚田悠太郎(73分)
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:2鹿子島雅也
MF:13宮下正太郎、12茅野恵大
FW:


○試合レポート
関東U-15リーグ第6節は台風のような強風の中、レッズランドでの開催。
いまだ勝点が無いなかで、天候は関係ない、勝たなければいけない試合は東京ボールでキックオフした。

【前半】
雨と、強風でなかなかボールが落ち着かず両チームともリズムをつかむのに苦戦する。
しかし4分、一瞬の隙を突かれてDFの背後に抜け出したボールに浦和FWが反応。
一旦は山田が片手で防ぐもセカンドのボールを蹴りこまれて先制点されてしまう。
このまま試合が流れてしまうのかという雰囲気が流れる。
しかし12分、中盤でボールを受けた森田がDF背後にロングパスを通すと、そこに反応していた戸坂が寄せてきたGKを感じながらの技ありシュートを決め試合を戻す。
その後も東京はボールを支配しながら、レッズゴールに迫る。
23分には小林、山下の連携から戸坂に繋ぐがゴールを奪えない。
試合の流れが東京に傾き始めたていた36分。
浦和がセットプレーのこぼれを拾い、サイドからクロスを上げられると、GKとDFの間に絶妙に落ちたボールに浦和FWが反応し2点目を許してしまう。
前半を1-2で折り返す。

【後半】
開始から攻撃を仕掛けるむさし。
52分には戸坂が、60分には上田がシュートを放つがゴールが遠い。
それでもむさしは攻撃的にゲームを進める。
62分には山本を投入しさらに攻撃を加速させようとする。
73分には塚田、75分には白石も投入し何とか流れを引き寄せようとするむさし。
しかし浦和のゴールネットを揺らせず1-2で敗戦してしまった。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第8節
4月24日(日)
13:30キックオフ
vs鹿島アントラーズジュニアユース
会場/施設の都合上、見学できません
4/10(日) つくばアカデミーセンター(キックオフ 12:00)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第6節

[ 1 - 2 ] 鹿島アントラーズつくばジュニアユース

FC東京得点者
17塚田悠太郎(72分)
FC東京出場選手
GK GK:1山田翔之介
DF DF:2鹿子島雅也→15石井隼太(63分)、3熊谷武留、4山下陽太郎、6菅原彰吾
MF MF:14沼田航征、8森田慎吾→7白石郁哉(60分)、28上田浩大
FW FW:9戸坂隼人→17塚田悠太郎(69分)、10横田峻希、11小林里駆
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:
MF:13宮下正太郎
FW:18山本乾太

○試合レポート
アウェイ、つくばアカデミーセンターに乗り込んでの一戦。
ここまで勝利のないむさしは、序盤から攻守に積極的なプレーを展開する。

【前半】
2分、中央のパスワークから横田がミドルシュートを放つと、相手にあたってこぼれたボールに戸坂が素早く反応してシュート。
ゴールネットを揺らすが、その前の時点で相手のハンドがあったということでFKに。
このFKを小林が直接狙うが、壁に阻まれる。
7分、左サイドから中央でパスを受けた沼田が相手をかわしてミドルシュートを放つがこれは枠外。
続く12分、熊谷からの縦パスを受けた横田がドリブルで突進。DFを突破してシュートを放つがGK正面。
19分にも、沼田から裏へのボールを受けた戸坂が積極的にシュートを放つがGKに阻まれる。
むさしがボールを支配し、アントラーズつくばゴールに迫るという展開に。
守備でも、熊谷・山下のCBを中心にチャンスを作らせない。
むさしは28分、鹿子島が左サイドから中へ切り込み、横田とのワンツーから強烈なミドルシュートを放つがGKがセーブ。
36分には、クリアボールを横田、戸坂が粘ってつなぎカウンター。最後は沼田がミドルシュートを放つが枠外。
さらに39分、カウンターを仕掛け、鹿子島からパスを受けた横田がドリブルで突破しシュートを放つがDFにブロックされる。
積極的なプレーでゲームを支配しチャンスを作ったが、決めきることができず、0-0で折り返す。


【後半】
後半になっても積極的なプレーを続けるむさし。
立ち上がりの41分、上田がファーストタッチでバイタルエリアに進入しミドルシュートを放つがGK正面。
45分、戸坂が右サイドをえぐりマイナスのクロス。横田がシュートを放つがDFブロック。
なかなか点が奪えないむさしだったが、守備陣も奮起する。
46分、自陣ゴール前でボールを奪われシュートを放たれるが、山田が左手一本ではじきピンチを逃れる。
ボールを支配してゲームを進めるむさしだったが、一瞬のすきを突かれる。
56分、相手ロングボールのこぼれ球をサイドに展開される。速いクロスをゴール前で合わされると失点してしまう。
さらに58分、右サイドからクロスを入れられ、一瞬マークがずれたところを合わされ失点。2点目を奪われる。
しかし、むさしもあきらめずにゴールを目指す。
70分、小林が途中出場の塚田とのワンツーからさらにDFをドリブルでかわし強烈なシュートを放つが、惜しくもポスト直撃。
71分、72分には中央からチャンスを作る。
71分の沼田ミドルシュートとはバーのうえ。
直後の72分、中央から右サイドの菅原へ展開。菅原が1タッチでDFとGKの間へクロスを送ると、塚田がダイビングヘッドで豪快に叩き込み1点差に詰め寄る。
78分、上田が中盤で1人をかわしミドルシュートを放つがGK正面。

最後までゴールを目指したが、2点目が遠く、1-2で試合終了となった。


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第7節
4月17日(日)
11:00キックオフ
vs浦和レッドダイヤモンズジュニアユース
会場/レッズランド
4/5(火) 施設の都合上、 掲載できません(キックオフ 18:00)
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第2節

[ 4 - 2 ] 横浜FCジュニアユース

FC東京得点者
23煙山拓(1・42分)、29古屋颯眞(7分)、19須藤和希(23分)
FC東京出場選手
GK
DF
MF
FW
寸評
本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は試合結果・得点者のみの掲載となります。
次試合
-
4/5(火) 施設の都合上、掲載できません(キックオフ 15:30)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第5節

[ 0 - 3 ] 横浜FCジュニアユース

FC東京得点者
-
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太→3熊谷武留(63分)、4山下陽太郎、2鹿子島雅也、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、8森田慎吾→7白石郁哉(72分)、28上田浩大
FW 9戸坂隼人→19須藤和希(54分)、10横田峻希、11小林里駆
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:
MF:12茅野恵大、13宮下正太郎
FW:17塚田悠太郎、18山本乾太


○試合レポート
約2週間ぶりの関東リーグは、ホームで横浜FCを迎え撃つ。

【前半】
むさしは立ち上がりからパスをつなぎながら横浜FCゴールを目指す。
しかし、出鼻をくじかれてしまう。
4分、サイドから中央へのパスから抜け出そうとした相手FWをファウルで倒してしまいPKを与えてしまう。
これを確実に決められ先制を許す。
ただ、むさしも焦らずに反撃を開始する。
8分、パスをつないでボールを運び、横田と小林のワンツーで中央突破し横田がミドルシュートを放つが、これは枠の外。
15分にも、森田の縦パスに抜け出た戸坂がドリブルで持ち込みシュートを放つが、惜しくも枠外。
その後もボールを保持するが、なかなか決定機を作り出せない状況が続く。
時間が進むにつれて徐々にゴールに向かって積極的にチャレンジする姿勢が状況を変化させてくる。
35分、右サイドでボールを受けた横田が中央へドリブル。3人をドリブルで突破しシュートを放つもGK正面。
さらに36分、戸坂がスルーパスを受け右足を振りぬくも相手GKセーブ。
前半終了間際の39分にも、パスワークで相手を揺さぶり横田がシュートを放つがゴールが遠い。
チャンスは作っていたが、ゴールを奪うことはできず1点ビハインドで前半を終了する

【後半】
後半もむさしは立ち上がりから積極的にゴールを目指す。
46分、横田のスルーパスを右サイドで受けた戸坂が仕掛けシュートを放つが、ゴールポストをかすめて左に外れる。
ボールを支配しゴールを目指すが、一瞬のすきを突かれてしまう。
53分、自陣でつなごうとしたボールを奪われ、DF背後に抜け出され失点。
さらに60分にも、ゴールキックからパスをつなごうとしたところを奪われ3点目を奪われる。
しかし、むさしもあきらめずに横浜FCゴールを目指す。
65分、中央でパスを受けた小林がドリブルで突破し鋭い弾道のシュートを放つがポスト直撃。
さらに79分、抜け出した須藤がシュートを放つが、DFの身体を張ったブロックに阻まれてしまう。
アディショナルタイムにも相手ゴールに迫るむさしは、横田がシュートを放つもGK正面。
最後までゴールを目指したが得点を奪うことはできず、0-3で試合終了となった。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第6節
4月10日(日)
12:00キックオフ
vs鹿島アントラーズつくばジュニアユース
会場/つくばアカデミーセンター
3/20(日) 施設の都合上、 掲載できません(キックオフ 14:30)
2016Jリーグ U-14メトロポリタンリーグ第1節

[ 6 - 0 ] 横浜F・マリノスジュニアユース追浜

FC東京得点者
27小林慶太(7・68分)、26市川颯馬(10分)、37梅原翔琉(20・42分)、35栗原祥太(52分)
FC東京出場選手
GK
DF
MF
FW
寸評
本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は試合結果・得点者のみの掲載となります。
 
次試合
-
3/20(日) 施設の都合上 見学できません(キックオフ 14:00)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第3節

[ 1 - 4 ] 横浜F・マリノスジュニアユース追浜

FC東京得点者
19須藤和希(22分)
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太、2鹿子島雅也、4山下陽太郎、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、8森田慎吾、11小林里駆、10横田峻希
FW 9戸坂隼人、19須藤和希→18山本幹太(73分)
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:3熊谷武留、
MF:13宮下正太郎、5清井大輔、7白石郁哉、12茅野恵大
FW:

○試合レポート

関東リーグ第3節
小春日和の中、ホームで迎えた第3節、試合は追浜ボールでキックオフした。

【前半】
立ち上がりからお互いに一進一退の攻防を繰り広げる。
7分、森田の正確なサイドチェンジをうけた菅原がドリブルでサイドを仕掛けると、中に走りこんでいた戸坂にパス。
これを戸坂がシュートを放つもブロックされる。
8分、CKの守備からセカンドボールを追浜に拾われるも近距離からのシュートをGK山田が好セーブ。
されに12分にも再び中央突破を許してしまうがGK山田がゴールを割らせない。
しかし15分、中盤でのパスワークの中で追浜にボールを奪われ、そこからロングシュートを放たれ失点を許してしまう。
むさしも攻撃の手を緩めない。
22分、CKから今節初スタメンの須藤が左足を振り切ると鋭い弾道がゴールに突き刺さり同点。
その後もむさしは多くの選手が絡んで追浜ゴールに迫るも追加点とはならず前半終了。

【後半】
後半もより攻撃的な意識でゲームに入る。
しかし、立ち上がりの43分、追浜の快速ドリブルに振り切られて勝ち越し点を許してしまう。
さらに、64分、73分と立て続けに追加点を許し1-4になってしまう。
むさしも74分に山本を投入し攻撃の手を緩めず、再三チャンスを作るも追浜守備陣に阻まれてしまう。
このままスコアーは動かず試合終了。
1-4の敗戦となった。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第5節
4月5日(火)
15:30キックオフ
vs横浜FCジュニアユース
会場/施設の都合上、見学できません
3/13(日) ヴェルディグランド(キックオフ 15:30)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第2節

[ 1 - 4 ] 東京ヴェルディジュニアユース

FC東京得点者
8,森田 慎吾(2分)
FC東京出場選手
GK 1,山田 翔之介
DF 15,石井 隼太、8,森田 慎吾、4,山下 陽太郎、6,菅原 彰吾
MF 14,沼田 航征、12,茅野 恵大→2,鹿子島 雅也(33分)、7,白石 郁哉→18,山本 幹太(50分)、11,小林 里駆
FW 9,戸坂 隼人、10,横田 峻希
寸評
[リザーブ]
GK:16,石井 日陽
DF:3,熊谷 武留、
MF:13,宮下 正太郎、5,清井 大輔
FW:17,塚田 悠太郎

○試合レポート
【前半】
むさしは立ち上がりから主導権を握ろうと、積極的にボールを奪い、ゴールを目指す。
開始2分、中央でボールを受けた茅野がドリブルで持ち込み、相手DFの背後への絶妙なループパスを送る。
これに反応した戸坂がそのまま抜け出し左足で豪快にシュートを放つも相手GKに防がれる。
この攻撃から得た続くCKを森田がヘディングで勢いよく叩き込み先制点を奪う。
勢いに乗りたいむさしであったが、その後はなかなか思うように攻撃面で相手ゴールを脅かすことができない。
しだいに相手にリズムをつかまれ20分、ゴール前で相手にドリブルで崩され、シュートを決められ同点にされる。
さらに28分、左サイドから相手FKの鋭いボールが、DFのクリアがそのまま自陣ゴールに吸い込まれオウンゴールとなる。
この失点が精神的に響き、32分にも右サイドからのクロスボールをDF山下が相手と競り合いながら間一髪防ぐも、クリアボールが味方に当たりまたもやオウンゴールを許してしまう。
続く33分、自陣でのパスミスを相手に奪われミドルシュートを打たれる。
一度はGK山田が反応するもこぼれ球を相手に押し込まれ4失点目。
むさしの良さが出せないまま前半を1-4で折り返す。

【後半】
ハーフタイムで気持ちを切り替え、挑む。
46分、中盤で奪ったボールを横田がドリブルで仕掛け相手DFを引き付けスルーパスを送る。
このボールに走り込んだ白石がGKと1対1になるがシュートは枠を捉えることができず。
前半とは選手の動きの変化を感じ、攻守に積極的なプレーが増え、お互いに一進一退の攻防が続く。
67分には、沼田からのクロスボールを森田がゴール前でタイミングよく走り込むも惜しくもゴールならず。
75分、鹿子島がインターセプトからそのまま絶妙な縦パスを送る。
これを受けた戸坂が積極的にシュートを放つも枠の外。
その後も何度かチャンスを作るが、得点には結びつかず、時間が経過していく。
最後まで、戦う姿勢を見せたむさし選手であったが、1-4のまま試合終了。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第3節
3月20日(日祝)
14:00キックオフ
vs横浜F・マリノスジュニアユース追浜
会場/施設の都合上、見学できません
3/5(土) 施設の都合上 掲載できません(キックオフ 17:00)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第1節

[ 0 - 1 ] 三菱養和SC巣鴨ジュニアユース

FC東京得点者
-
FC東京出場選手
GK 1,山田 翔之介
DF 15,石井 隼太、8,森田 慎吾、4,山下 陽太郎、6,菅原 彰吾
MF 14,沼田 航征、12,茅野 恵大、7,白石 郁哉→18,山本 幹太(73分)、11,小林 里駆
FW 9,戸坂 隼人、10,横田 峻希
寸評
[リザーブ]
GK:16,石井 日陽
DF:3,熊谷 武留、2,鹿子島 雅也
MF:13,宮下 正太郎、28,上田 浩大、5,清井 大輔
FW:17,塚田 悠太郎

○試合レポート
関東リーグ第1節がいよいよ開幕。
新チーム体制の初戦という事もあって緊張感があるなか、試合は養和ボールでキックオフした。

【前半】
立ち上がりから、しっかりとボールを保持し、パスワークの中から攻撃のチャンスをうかがうむさし。
チーム全体が関わりあいながら養和ゴールを目指す。
しかし、巣鴨の守備組織にも隙がなく、なかなか前に進めない。
慎重な展開の中で試合が進んでいた8分、コーナーキックのこぼれ球を茅野がミドルシュートを放つも枠を外れる。
むさしが少しづつ巣鴨ゴールに迫る機会が増えるも、得点を奪えず0-0で折り返す。

【後半】
パスワークの中から攻撃のチャンスをうかがうむさし。
前半からの流れに、森田が少しずつロングパスも織り交ぜ、攻撃のバリエーションを探るむさし。
守備面でも55分、東京のコーナーキックのチャンスから養和ゴールに迫るが、決めきれずカウンターを受ける。
あわや失点かという状況であったが、全員が気迫の守備で何とか守りきる。
61分、森田・山下・沼田・茅野を中心にパスワークで相手の中盤を崩し、サイドに走りこんでいた菅原にパスが渡ると右足でクロスを上げる。
なかにいた小林がこれを受け、相手DF陣の中をかわしてシュートを打つもGKのセーブにあう。
積極的な攻撃が見え始めていたむさしだったが63分、養和のセットプレーからヘディングシュートを打たれると、一度はGK山田がセーブするもセカンドボールを決められ失点。
ここからむさしはより一層積極的に仕掛ける。
67分には中盤でボールを受けた横田が巧みなドリブルで仕掛けると、相手DF陣を抜き去りそのままシュート。しかしこれはGKに止められてしまう。
むさしは白石に代えて山本を投入し攻撃に勢いをつける。
76分には右サイドを崩した戸坂がクロスを上げるとフリーで受けた横田が左足を振り抜くも防がれてしまう。
その後もむさしは果敢に養和ゴールに攻め込むも、ゴールを割れず0-1で試合が終了した。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第2節
3月13日(日)
12:30キックオフ
vs東京ヴェルディジュニアユース
会場/ヴェルディグランド
2/14(日) 味の素フィールド西が丘(キックオフ 12:00)
2015東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 決勝トーナメント決勝

[ 1 - 2 ] FC東京U-15深川

FC東京得点者
55,栗原 祥太(8分)
FC東京出場選手
GK 40,桃井 玲
DF 39,渡邊 夏伊、54,上田 晃太郎、42,古屋 颯眞、44,渡邊 航平
MF 38,小林 慶太→43,山崎 優來(62分)、48,上田 浩大、55,栗原 祥太、37,梅原 翔琉→49,市川 颯馬(50分)
FW 52,須藤 和希、50,煙山 拓
寸評
[リザーブ]
GK:41,伊藤 凜聖
DF:53,長谷川 大翔、45,大森 理生
MF:47,渡部 颯太、51,栗原 俊真
FW:46,渡邊 風磨

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2015東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会は『準優勝』となりました。
皆様のご声援誠にありがとうございました。
2/13(土) 鹿島アントラーズクラブハウスグランド(キックオフ 14:00)
JFAプレミアCUP2016 supported by NIKE 関東大会

[ 0 - 1 ] 鹿島アントラーズジュニアユース

FC東京得点者
-
FC東京出場選手
GK 20,山田 翔之介
DF 33,石井 隼太、27,山下 陽太郎、21,鹿子島 雅也、22,菅原 彰吾
MF 26,沼田 航征、23,森田 慎吾→35,茅野 恵大(68分)、31,横田 峻希、24,白石 郁哉→18,山本 乾太(70分)
FW 28,戸坂 隼人、32,小林 里駆
寸評
[リザーブ]
GK:25,石井 日陽
DF:
MF:29,宮下 正太郎
FW:34,塚田 悠太郎


○試合レポート

勝利すれば、5月に行われるJFAプレミアカップへの出場権を手に入れることができる一戦。
試合会場はアウェイの地、鹿島アントラーズクラブハウスグランド。
穏やかな晴天の中、鹿島のキックオフで試合開始。

【前半】
鹿島は序盤からしっかりと守備を固め、ロングボールとカウンターを中心に攻撃を仕掛けてくる。
それに対し、むさしはしっかりとボールをつなぎながらチャンスをうかがう。
5分、GK山田から石井へつなぎ、そこからパスを受けた白石がスルーパスを小林に出すがオフサイド。
続く7分にも白石のパスから戸坂がシュートを放つが枠の外。
12分にも、小林・戸坂・横田とつなぎ、最後は小林がシュートを放つが枠を捉えず。
立て続けにゴールに迫るむさしは16分、小林が前線でボールを奪い、戸坂に預けるもシュートはGKにセーブされる。
なかなか得点を奪えずにいると鹿島の反撃にあう。
18分、こぼれ球を拾われ、ミドルシュートを放たれるも山田がセーブし得点を許さない。
その後、むさしがボールを支配し、鹿島がカウンターを狙う展開が続く。
25分、白石の意表を突いたロングシュートは惜しくもバーに。
さらに35分にも白石が裏に走った小林へスルーパスを送るが、DFに阻まれる。
むさしがボールを保持してゲームを支配するが、得点を奪えずに0-0で後半へ。

【後半】
後半もむさしはパスをつなぎながら鹿島ゴールを目指す。
41分、52分と積極的な仕掛けからCKを奪うが、鹿島の固い守備にシュートを打たせてもらえない。
ボールは保持しているが、なかなか決定機を作れない状況が続くと、鹿島に一瞬のすきを突かれる。
60分、左サイドから右サイドへロングボールを入れられると、DFを突破され先制点を奪われる。
しかし、むさしも同点を目指して反撃。
65分、鹿子島のパスから戸坂がシュートを放つがGKセーブ。
75分、菅原、山本、戸坂とつなぎ、最後は横田がシュートを放つが、シュートはバーに嫌われる。
78分にはカウンターから、戸坂のシュート。続く79分にも沼田が思い切ってミドルシュートを放つがともに枠を捉えられない。
80分、DFを突破してPAに進入した横田がシュートを放つが、GKの好セーブにあい得点を奪えない。
最後まで鹿島ゴールを目指したが、1点が遠く0-1で試合終了。
JFAプレミアカップへの切符をつかみ取ることはできなかった。
次試合
本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
2/6(土) 駒沢オリンピック公園総合運動場補助競技場(キックオフ 14:15)
2015東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 決勝トーナメント準決勝

[ 4 - 2 ] FC多摩ジュニアユース

FC東京得点者
55,栗原 祥太(1分)、50,煙山 拓(6・67分)、37,梅原 翔琉(17分)
FC東京出場選手
GK 40,桃井 玲
DF 39,渡邊 夏伊、54,上田 晃太郎、42,古屋 颯眞、44,渡邊 航平
MF 38,小林 慶太、48,上田 浩大、55,栗原 祥太、37,梅原 翔琉→49,市川 颯馬(59分)→51,栗原 俊真(68分)
FW 52,須藤 和希、50,煙山 拓
寸評

[リザーブ]
GK:41,伊藤 凜聖
DF:53,長谷川 大翔、45,大森 理生
MF:43,山崎 優來、47,渡部 颯太
FW:46,渡邊 風磨


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2015東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 決勝トーナメント決勝
2月14日(日)
12:00キックオフ
vsFC東京U-15深川
会場/味の素フィールド西が丘
1/31(日) 三菱養和巣鴨スポーツセンター(キックオフ 13:00)
2015東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 決勝トーナメント第1戦

[ 2 - 0 ] 三菱養和SC巣鴨ジュニアユース

FC東京得点者
52,須藤 和希(11分)、50,煙山 拓(20分)
FC東京出場選手
GK 40,桃井 玲
DF 39,渡邊 夏伊、54,上田 晃太郎、42,古屋 颯眞、44,渡邊 航平
MF 38,小林 慶太、48,上田 浩大、55,栗原 祥太、37,梅原 翔琉
FW 52,須藤 和希、50,煙山 拓→49,市川 颯馬(50分)
寸評
[リザーブ]
GK:41,伊藤 凜聖
DF:53,長谷川 大翔、45,大森 理生
MF:43,山崎 優來、47,渡部 颯太、51,栗原 俊真
FW:46,渡邊 風磨


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2015東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 決勝トーナメント準決勝
2月6日(土)
14:15キックオフ
vsFC多摩ジュニアユース
会場/駒沢オリンピック公園総合運動場補助競技場
1/30(土) 施設の都合上、見学できません (キックオフ 17:30)
2015東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 第1戦

[ 1 - 1 ] FCトリプレッタJrユース

FC東京得点者
PK(2-3)
24,白石 郁哉(47分)
FC東京出場選手
GK 20,山田 翔之介
DF 35,茅野 恵大、27,山下 陽太郎、21,鹿子島 雅也、22,菅原 彰吾
MF 26,沼田 航征、23,森田 慎吾→33,石井 隼太(68分)、31,横田 峻希、24,白石 郁哉→18,山本 乾太(60分)
FW 28,戸坂 隼人、32,小林 里駆
寸評
[リザーブ]
GK:25,石井 日陽
DF:19,熊谷 武留
MF:29,宮下 正太郎
FW:34,塚田 悠太郎

※本大会は、公式記録のみの掲載となります。
次試合
本日の試合結果により2015東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会は敗退となりました。
本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
1/23(土) 施設の都合上、掲載できません(キックオフ 17:45)
2015東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 決勝トーナメント第1戦

[ 3 - 0 ] FC杉野Jrユース

FC東京得点者
55,栗原 祥太(41分)、52,須藤 和希(45分)、50,煙山 拓(66分)
FC東京出場選手
GK 40,桃井 玲
DF 39,渡邊 夏伊、54,上田 晃太郎、42,古屋 颯眞、44,渡邊 航平→45,大森 理生(69分)
MF 38,小林 慶太、48,上田 浩大、55,栗原 祥太、49,市川 颯馬→37,梅原 翔琉(57分)
FW 52,須藤 和希、50,煙山 拓→51,栗原 俊真(69分)
寸評
[リザーブ]
GK:41,伊藤 凜聖
DF:53,長谷川 大翔
MF:43,山崎 優來、47,渡部 颯太
FW:46,渡邊 風磨

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2015東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 決勝トーナメント準々決勝
1月31日(日)
13:00キックオフ
vs三菱養和SC巣鴨ジュニアユース
会場/三菱養和巣鴨スポーツセンター
1/17(日) 清瀬内山運動公園サッカー場(キックオフ 19:00)
2015東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 第3節

[ 5 - 0 ] S.T.FC

FC東京得点者
24,白石 郁哉(60・64分)、18,山本 乾太(63分)、32,小林 里駆(80分)、31,横田 峻希(80+1分)
FC東京出場選手
GK 25,石井 日陽
DF 27,山下 陽太郎、23,森田 慎吾、21,鹿子島 雅也、22,菅原 彰吾
MF 26,沼田 航征、35,茅野 恵大→33,石井 隼太(35分)、31,横田 峻希、29,宮下 正太郎→32,小林 里駆(47分)
FW 28,戸坂 隼人→18,山本 乾太(62分)、34,塚田 悠太郎→24,白石 郁哉(52分)
寸評
[リザーブ]
GK:20,山田 翔之介
DF:19,熊谷 武留
MF:
FW:

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は、公式記録のみの掲載となります。
次試合
本日の結果により予選リーグを1位通過し決勝トーナメントへの出場を決めました。
決勝トーナメントのスケジュールは決まり次第お知らせします。
1/11(月) 施設の都合上、 見学できません(キックオフ 16:30)
2015東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 第2節

[ 4 - 0 ] FC VIDAジュニアユース

FC東京得点者
23,森田 慎吾(32分)、32,小林 里駆(37分)、29,宮下 正太郎(73分)、31,横田 峻希(76分)
FC東京出場選手
GK 25,石井 日陽→20,山田 翔之介(57分)
DF 33,石井 隼太→35,茅野 恵大(48分)、27,山下 陽太郎、21,鹿子島 雅也、22,菅原 彰吾
MF 23,森田 慎吾、26,沼田 航征、31,横田 峻希、32,小林 里駆→29,宮下 正太郎(48分)
FW 28,戸坂 隼人→34,塚田 悠太郎(57分)、18,山本 乾太→24,白石 郁哉(HT)
寸評
[リザーブ]
GK:
DF:19,熊谷 武留
MF:30,清井 大輔
FW:

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2015東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 第3節
1月17日(日)
19:00キックオフ
vsS.T.FC
会場/清瀬内山運動公園サッカー場
1/9(土) 施設の都合上、 掲載できません(キックオフ 18:15)
2015東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 第1節

[ 5 - 1 ] Branco八王子

FC東京得点者
28,戸坂 隼人(26・28・49分)、34,塚田 悠太郎(77分)、18,山本 乾太(80+1分)
FC東京出場選手
GK 20,山田 翔之介→25,石井 日陽(61分)
DF 33,石井 隼太→35,茅野 恵大(52分)、27,山下 陽太郎→29,宮下 正太郎(63分)、21,鹿子島 雅也、22,菅原 彰吾
MF 23,森田 慎吾、26,沼田 航征、24,白石 郁哉→18,山本 乾太(48分)、31,横田 峻希、32,小林 里駆
FW 28,戸坂 隼人→34,塚田 悠太郎(59分)
寸評
[リザーブ]
GK:
DF:19,熊谷 武留
MF:
FW:

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

※本大会は公式記録のみの掲載となります。
次試合
2015東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 第2節
1月11日(月祝)
16:30キックオフ
vsFC VIDA
会場/施設の都合上、見学できません


  • NEWS
  • 選手・スタッフ
  • チケット・観戦
  • 試合日程
  • 試合結果
  • 記録・データ
  • U-18 U-15 試合結果
  • トレーニングスケジュール
  • ファンゾーン
  • ホームタウン活動
  • スクールご紹介
  • スクールへの入会
  • バレーボール
  • クラブ情報
東京ドロンパ このページの先頭に戻る
F.C.TOKYO Copyright Tokyo Football Club Co.,Ltd. All Rights Reserved. 個人情報について