Englishご意見箱
11.26 13:00 KICK OFF
明治安田生命J1 第33節
VS サンフレッチェ広島
エディオンスタジアム広島
U23
明治安田生命J1 第32節
11.18 14:00 KICK OFF
2 1
ベストアメニティスタジアム

終了間際に1点を返すも、同点には至らず競り負ける。

公式ケータイサイト
青赤日記 バレーボール
試合・練習A GAME AND PRACTICE

2016年U-15むさし 試合結果

11/12(土) 味の素スタジアム西競技場(キックオフ 13:30)
高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 関東大会準決勝

[ 2 - 2 ] ヴァンフォーレ甲府U-15

FC東京得点者
PK(2-4)
10横田峻希(40分)、9戸坂隼人(47分)
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太、8森田慎吾→2鹿子島雅也(88分)、29古屋颯眞、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、27小林慶太、9戸坂隼人→12茅野恵大(99分)、10横田峻希
FW 18山本乾太→17塚田悠太郎(77分)、19須藤和希→7白石郁哉(58分)
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:3熊谷武留、4山下陽太郎、13宮下正太郎
MF:5清井大輔
FW:11小林里駆


○試合レポート
快晴の味の素スタジアム西競技場。
高円宮杯関東大会3回戦、ヴァンフォーレ甲府U-15戦は甲府のキックオフで試合開始。

【前半】
立ち上がりから中盤での激しい攻防で主導権を争う展開となる。
5分、甲府スローインから中央につながれミドルシュートを打たれるが力なく枠の外。
むさしは9分、森田から左に開いた山本へ展開し、中央の須藤にスルーパスを出すがDFにクリアーされてしまう。
直後の10分には、中盤でボールを奪われミドルシュートを打たれるがクロスバーをの上に。
攻守の入れ替わりが激しい立ち上がりのなか、むさしは甲府の厳しいプレッシャーに、なかなか効果的に前線へボールを運べない場面が目立つ。
15分、甲府にCKを与えると、このCKを山田がキャッチし、正確なキックからカウンターを仕掛ける。
パスを受けた須藤がタメを作り、右サイドを駆け上がってきた森田へつなぐ。森田からファーへのクロスを横田がヘディングで合わせるがDFにクリアー。
我慢強くプレーしていたむさしだったが19分、右サイドを突破されクロスを上げられると、中央で合わされ先制点を奪われる。
しかし、先制されても慌てずに同点を目指す。
むさしも徐々にサイドを起点にしながらパスをつなぎ、甲府ゴールへ迫っていく。
30分、自陣でボールを奪いカウンターを仕掛ける。
山本が起点になり、沼田へつなぐとスルーパスを戸坂に通すも、甲府GKの素早い飛び出しに阻まれる。
続く34分、菅原から横田へつなぎ、ドリブル突破からクロスを送る。これはクリアーされてしまうがこぼれ球を拾って左サイドへ展開。
石井隼太から裏へのボールに山本が抜け出しGKと1対1になるも甲府GKの攻守に阻まれる。
36分にも、菅原が横田とのコンビネーションで右サイドを突破し、甲府DFとGKの間にアーリークロスを送る。
タイミングよく走った山本がフリーでヘディングシュートを放つが、バウンドが変化しミートしきれず枠の外。
粘り強い攻撃が実を結んだのが40分、甲府のCKを山田がキャッチするとボールを素早く前線の須藤へ送る。
須藤が力強いキープでタメを作り、右サイドを上がってきた横田へスルーパス。
パスを受けた横田はドリブルで持ち込み、PAに入ったところで右足一閃。ゴール左隅に吸い込まれ同点に追いつく。
立ち上がり、なかなかリズムをつかめなかったが、サイドを起点に徐々に押し返し同点で前半終了。

【後半】
立ち上がりから激しい攻防が展開される。
47分、山田が前線へロングパスを送ると甲府DFのミスを山本が拾いゴール前にクロスを上げる。
このクロスを須藤がスルーし、ファーから走りこんだ戸坂がダイレクトでゴール右隅に突き刺さり勝ち越しに成功。
その後も守ることなく、3点目を目指してアグレッシブなサッカーを続けるむさし。
55分、横田が右サイドをドリブルで突破し山本につなぐと相手DFをかわして狙い澄ましたシュートを放つが惜しくも枠の外。
むさしは前線からプレスをかけ甲府にチャンスを作らせず、攻撃では山田の正確なキックと横田・戸坂の両サイドを起点にチャンスを作る。
しかし、甲府に一瞬のすきを突かれる。
63分、自陣でボールを奪いカウンターを仕掛けようとしたがファールを取られ、甲府にFKを与える。
このFKをゴール前に放り込まれ、こぼれ球からシュートを打たれ失点。同点にされる。
その後も一進一退の展開が続き、後半が終了。
2-2で試合は延長戦へ。

【延長前半】
むさしは運動量を落とさず、守備では前線から圧力をかけ、攻撃ではパスをつないでゲームを支配し甲府ゴールに迫る。
開始直後の81分、森田から右サイドへの横田へロングパス。横田がドリブルからクロスを送るが中には合わず、シュートは打てない。
さらには中盤でつないだボールを右サイドへ展開し、再び横田が仕掛ける。
PA深くまで進入し、マイナスのクロスをファーに送り白石が飛び込むがDFがクリアー。
そのこぼれ球をむさしは再びつなぐと、白石のシュートはクロスバーの上。
86分には、石井隼太、沼田、戸坂とつなぎ、ポストプレーでボールを受けた白石がタメを作ると戸坂が2列目から飛び出しクロス。
しかしDFにブロックされCKを得るにとどまる。
何度も甲府ゴールに迫ったが、惜しくも得点は奪えず2-2のまま延長後半へ。

【延長後半】
94分、中盤でボールを奪われカウンターを仕掛けられるが、小林慶太、古屋の2年生コンビが落ち着いて対応し甲府にチャンスを与えない。
98分、自陣からカウンターを仕掛けると、白石がサイドに流れて起点を作り、上がってきた戸坂へ。
戸坂はドリブルで突破しようとするがDFに阻まれる。
積極的にゴールを目指したが、得点は奪えず2-2のまま延長後半が終了。

延長戦もむさしらしく闘い、前線からボールを奪いに行き、パスをつないでゲームを支配したがゴールは奪えず、試合の行方はPK戦へ。


むさしが先攻。
1人目、ゴール左上を狙ったシュートは浮いてしまいクロスバーを越えてしまう。
甲府1人目、ゴール中央に決められる。
むさし2人目、思い切りよく蹴ったシュートは無情にもクロスバー。
甲府2人目に決められる。
むさし3人目、ゴール右に決める。
甲府3人目、山田が左手を伸ばして触るが、惜しくもはじき切れず決められる。
むさし4人目、落ち着いて右隅に決める。
甲府4人目、山田が読んでいたが、懸命に伸ばした手はボールに届かずゴールイン。

100分間の激闘は、PK戦の末、敗退。
高円宮杯関東大会は準決勝で姿を消すこととなった。


今年の3年生の大会は、この試合が最後となります。
苦しい時、いつも熱いご声援を送っていただき本当にありがとうございました。
3年生の公式戦は終了となりますが、彼らのサッカーはこれからも続いていきます。
この悔しさを力に変えて、次のステージできっと活躍してくれると信じています。
今後も彼らの成長を見守っていただければと思います。


本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
本日の結果で高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 関東大会準決勝で敗退となりました。


  • NEWS
  • 選手・スタッフ
  • チケット・観戦
  • 試合日程
  • 試合結果
  • 記録・データ
  • U-18 U-15 試合結果
  • トレーニングスケジュール
  • ファンゾーン
  • ホームタウン活動
  • スクールご紹介
  • スクールへの入会
  • バレーボール
  • クラブ情報
東京ドロンパ このページの先頭に戻る
F.C.TOKYO Copyright Tokyo Football Club Co.,Ltd. All Rights Reserved. 個人情報について