Englishご意見箱
11.26 13:00 KICK OFF
明治安田生命J1 第33節
VS サンフレッチェ広島
エディオンスタジアム広島
U23 公式ケータイサイト
青赤日記 バレーボール
試合・練習A GAME AND PRACTICE

2016年U-15むさし 試合結果

11/5(土) 東総運動場(キックオフ 13:30)
高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 関東大会1回戦

[ 2 - 0 ] 上州FC高崎

FC東京得点者
9戸坂隼人(32分)、18山本乾太(74分)
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井 隼太→2鹿子島雅也(79分)、29古屋颯眞、8森田慎吾、6菅原 彰吾
MF 14沼田 航征、27小林慶太、9戸坂隼人、10横田峻希
FW 18山本乾太→17塚田悠太郎(77分)、19須藤和希→7白石郁哉(55分)
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽、20桃井玲
DF:4山下陽太郎
MF:13宮下 正太郎、12茅野恵大
FW:11小林里駆


○試合レポート

高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会の関東予選が行われた。
試合は千葉県東総運動場で13時キックオフ。
3年生最後の大会に選手たちも多少の緊張があったようだが、全力発揮の精神で臨んだ。
試合は東京ボールでキックオフした。

【前半】
序盤は上州FC高崎の勢いのあるプレッシングになかなかボールが前に運べない展開。
そんな中でも東京は自分たちのリズムに持っていくべく、丁寧にボールを動かす。
すると9分、左サイドを駆け上がった石井にボールが渡ると、山本が飛び込んでニアで合わせるも、GKがセーブ。
少しずつ攻撃のリズムをつかみ始めたむさしだったが13分、一瞬の隙を突かれてペナルティーエリア内への侵入を許す

と、GK山田と1vs1の状況を作られてしまう。
このピンチを山田が鋭い反応で相手シュートをブロックしピンチを防ぐ。
その直後も、スルーパスでゴール前への侵入を許すシーンも続いたが、GK山田が体を投げ出しファインセーブ。
さらには中盤でのボールロストから不意を突かれてロングシュートを放たれるも、山田がボールを掻き出しセーブし決

定的なシーンを確実に防ぐ。
すると32分、守備陣の奮闘に応えるかのように攻撃陣がリズムをつくり出すと、ボールを受けた小林慶太がゴール前に

いた戸坂にパス。
これを戸坂がきっちり決めて先制点を奪い前半を勝ち越す。

【後半】
ボールを動かしゲームを支配する東京。
前半からの緊張もほぐれ、自分たちで声を掛け合い流れを確実に引き寄せる。
57分、コーナーキックの混戦からこぼれたボールに小林慶太が反応するとそのまま強烈ミドルシュート。
攻撃的な姿勢を強く見せると、つづく58分には中盤でボールを受けた白石がサイドからドリブルで切り込み最後は右足

を一振り。
これは惜しくもバーの上であったが貪欲に追加点を狙う。
すると74分、サイドでボールを受けた山本がスピードのあるドリブルで相手ゴール前へボールを運ぶと、DFのプレッシ

ャーを感じながら右足を一振り。
これがゴール右隅に決まり追加点となった!
その後も、守備は森田、山田を中心に守り、途中で入った鹿子島、塚田、白石も積極的な攻撃の意思を示し続けた。
最後まで戦い抜いたむさしは2-0で上州FC高崎を破り予選二回戦へとコマを進めた。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
高円宮杯第28回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 関東大会2回戦
11月6日(日)
13:30キックオフ
vs水戸ホーリーホックジュニアユース
会場/ゼットエーオリプリスタジアム


  • NEWS
  • 選手・スタッフ
  • チケット・観戦
  • 試合日程
  • 試合結果
  • 記録・データ
  • U-18 U-15 試合結果
  • トレーニングスケジュール
  • ファンゾーン
  • ホームタウン活動
  • スクールご紹介
  • スクールへの入会
  • バレーボール
  • クラブ情報
東京ドロンパ このページの先頭に戻る
F.C.TOKYO Copyright Tokyo Football Club Co.,Ltd. All Rights Reserved. 個人情報について