Englishご意見箱
9.23 土祝 16:00 KICK OFF
明治安田生命J1 第27節
VS 柏レイソル
日立柏サッカー場
U23 公式ケータイサイト
青赤日記 バレーボール
試合・練習A GAME AND PRACTICE

2016年U-15むさし 試合結果

7/22(金) 施設の都合上、 掲載できません(キックオフ 15:30)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第17節

[ 1 - 1 ] 鹿島アントラーズつくばジュニアユース

FC東京得点者
10横田峻希(80分)
FC東京出場選手
GK 16石井日陽
DF 15石井隼太、8森田慎吾、2鹿子島雅也、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、27小林慶太→4山下陽太郎(66分)、9戸坂隼人、10横田峻希
FW 11小林里駆、19須藤和希→18山本乾太(52分)
寸評
[リザーブ]
GK:1山田翔之介、25伊藤凜聖
DF:3熊谷武留
MF:7白石郁哉、12茅野恵大、13宮下正太郎
FW:17塚田悠太郎


○試合レポート
午前中から降っていた雨もあがり、サッカーをするにはちょうどいい気温のなか、関東リーグ第17節 鹿島アントラーズつくばジュニアユース戦がキックオフされた。

【前半】
試合序盤、パスをつないでリズムをつかみたいむさしだったが、スリッピーなピッチにミスが出てなかなか効果的にパスをまわせない。
しかし、森田を中心にしっかりとした守備で相手にもチャンスを与えず、前線からプレッシャーをかけてボールを奪いチャンスを作り始める。
9分、沼田が中盤でインターセプトしたボールをつなぎ、小林慶太から横田へ縦パスが入る。
横田はこれを須藤につなぐと迷わずシュートを放つがGKにはじかれる。
さらに10分、DFラインからパスをつなぎ、中盤で前を向いた沼田が相手DF背後へボールを送ると、抜け出した横田がGKと1対1になりシュートを放つがこれもGKに阻まれてしまう。
22分には小林慶太から右サイドに展開し、菅原が中央にクロスを送る。
これを小林里駆が相手DFと競ってこぼれたボールを須藤がフリーでシュートを放つも右に外れてしまう。
守備では34分、相手ロングボールのこぼれ球からミドルシュートを打たれるが、石井日陽がしっかりとキャッチ。
36分にもカウンターを受け、思い切りのいいミドルシュートを打たれると石井日陽がはじいたところを詰められネットを揺らされるもオフサイドの判定。失点を免れる。
直後にむさしも反撃する。
37分、石井隼太からクサビのパスを受けた小林里駆が沼田へ落とし、1タッチでスルーパス。
このパスに須藤がDF背後に抜け出しGKと1対1になるが、GKの早い出足に阻まれる。
最初はスリッピーなピッチにリズムを作れなかったが、徐々にグランドにも慣れて決定機を作り出したものの、決めきれずに前半を終了。0-0で後半戦へ。

【後半】
立ち上がりからお互いに先制点を奪うべく積極的に仕掛ける。
43分、鹿子島が相手DF裏へボールを送り込むと横田が抜け出しシュートを打つが、飛び出してきたGKに阻まれる。
つくばも44分、むさしゴール前に入れてきたクロスを一度はクリアーするも、こぼれ球を拾われシュートを打たれるが、枠の外へ。
50分にも相手の厚い攻撃を受ける。一度クリアーしたボールをもう一度ゴール前に入れられると、DF背後にボールがこぼれる。
このボールを相手にシュートされるが枠の上に外れる。
相手のロングボールをはね返し切れず、押し込まれる時間が押し込まれる時間が続くと相手に先制を許してしまう。
58分、自陣でボールを奪われ中央につながれミドルシュートを打たれる。一度はGKがはじくがこぼれ球を押し込まれ失点してしまう。
その後も、相手の厳しい守備とロングボールを中心とした攻撃を押し返せず、押し込まれるが、むさし守備陣が懸命に身体を張って粘り強く守り、追加点は与えない。
すると徐々に押し返し始めとむさしは64分、左サイドのスローインを受けた山本が、キープから反転してシュートを打つが、ミートしきれずGKにキャッチされる。
さらに山本は69分、菅原からのアーリークロスをヘディングで合わせるが枠の上。
攻勢を強めるむさしは71分、横田が右サイドで起点を作り、中央の沼田へつなぐ。
これを沼田が思い切りよく左足でミドルシュートを放つもクロスバー直撃。惜しくも得点できない。
さらに75分にも、今度は左からのパスを受けた沼田がファーストタッチで相手をかわし、右足でミドルシュートを放つが、これもクロスバー。
それでも諦めずに攻め込むむさしは80分、自陣でボールを奪いカウンターを仕掛ける。
横田が沼田からのパスを受け、右サイドへ流れた戸坂へつなぎゴール前へ走りこむ。
横田は相手DFの背後に走ると、戸坂からスルーパスが通る。横田は飛び出してきたGKを鼻先でかわしゴールへ流しこみゴール。ついに同点に追いつく。
ロスタイムも勝ち越し点を目指したが、得点は奪えず1-1で試合終了。
前節に続き、チャンスを活かしきれず、勝利を呼び込むまでには至らなかった。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第18節
9月4日(日)
キックオフ時間未定
vs浦和レッドダイヤモンズジュニアユース
会場/未定


  • NEWS
  • 選手・スタッフ
  • チケット・観戦
  • 試合日程
  • 試合結果
  • 記録・データ
  • U-18 U-15 試合結果
  • トレーニングスケジュール
  • ファンゾーン
  • ホームタウン活動
  • スクールご紹介
  • スクールへの入会
  • バレーボール
  • クラブ情報
東京ドロンパ このページの先頭に戻る
F.C.TOKYO Copyright Tokyo Football Club Co.,Ltd. All Rights Reserved. 個人情報について