Englishご意見箱
11.26 13:00 KICK OFF
明治安田生命J1 第33節
VS サンフレッチェ広島
エディオンスタジアム広島
U23
明治安田生命J1 第32節
11.18 14:00 KICK OFF
2 1
ベストアメニティスタジアム

終了間際に1点を返すも、同点には至らず競り負ける。

公式ケータイサイト
青赤日記 バレーボール
試合・練習A GAME AND PRACTICE

2016年U-15むさし 試合結果

4/5(火) 施設の都合上、掲載できません(キックオフ 15:30)
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第5節

[ 0 - 3 ] 横浜FCジュニアユース

FC東京得点者
-
FC東京出場選手
GK 1山田翔之介
DF 15石井隼太→3熊谷武留(63分)、4山下陽太郎、2鹿子島雅也、6菅原彰吾
MF 14沼田航征、8森田慎吾→7白石郁哉(72分)、28上田浩大
FW 9戸坂隼人→19須藤和希(54分)、10横田峻希、11小林里駆
寸評
[リザーブ]
GK:16石井日陽
DF:
MF:12茅野恵大、13宮下正太郎
FW:17塚田悠太郎、18山本乾太


○試合レポート
約2週間ぶりの関東リーグは、ホームで横浜FCを迎え撃つ。

【前半】
むさしは立ち上がりからパスをつなぎながら横浜FCゴールを目指す。
しかし、出鼻をくじかれてしまう。
4分、サイドから中央へのパスから抜け出そうとした相手FWをファウルで倒してしまいPKを与えてしまう。
これを確実に決められ先制を許す。
ただ、むさしも焦らずに反撃を開始する。
8分、パスをつないでボールを運び、横田と小林のワンツーで中央突破し横田がミドルシュートを放つが、これは枠の外。
15分にも、森田の縦パスに抜け出た戸坂がドリブルで持ち込みシュートを放つが、惜しくも枠外。
その後もボールを保持するが、なかなか決定機を作り出せない状況が続く。
時間が進むにつれて徐々にゴールに向かって積極的にチャレンジする姿勢が状況を変化させてくる。
35分、右サイドでボールを受けた横田が中央へドリブル。3人をドリブルで突破しシュートを放つもGK正面。
さらに36分、戸坂がスルーパスを受け右足を振りぬくも相手GKセーブ。
前半終了間際の39分にも、パスワークで相手を揺さぶり横田がシュートを放つがゴールが遠い。
チャンスは作っていたが、ゴールを奪うことはできず1点ビハインドで前半を終了する

【後半】
後半もむさしは立ち上がりから積極的にゴールを目指す。
46分、横田のスルーパスを右サイドで受けた戸坂が仕掛けシュートを放つが、ゴールポストをかすめて左に外れる。
ボールを支配しゴールを目指すが、一瞬のすきを突かれてしまう。
53分、自陣でつなごうとしたボールを奪われ、DF背後に抜け出され失点。
さらに60分にも、ゴールキックからパスをつなごうとしたところを奪われ3点目を奪われる。
しかし、むさしもあきらめずに横浜FCゴールを目指す。
65分、中央でパスを受けた小林がドリブルで突破し鋭い弾道のシュートを放つがポスト直撃。
さらに79分、抜け出した須藤がシュートを放つが、DFの身体を張ったブロックに阻まれてしまう。
アディショナルタイムにも相手ゴールに迫るむさしは、横田がシュートを放つもGK正面。
最後までゴールを目指したが得点を奪うことはできず、0-3で試合終了となった。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
2016年度関東ユース(U-15)サッカーリーグ1部第6節
4月10日(日)
12:00キックオフ
vs鹿島アントラーズつくばジュニアユース
会場/つくばアカデミーセンター


  • NEWS
  • 選手・スタッフ
  • チケット・観戦
  • 試合日程
  • 試合結果
  • 記録・データ
  • U-18 U-15 試合結果
  • トレーニングスケジュール
  • ファンゾーン
  • ホームタウン活動
  • スクールご紹介
  • スクールへの入会
  • バレーボール
  • クラブ情報
東京ドロンパ このページの先頭に戻る
F.C.TOKYO Copyright Tokyo Football Club Co.,Ltd. All Rights Reserved. 個人情報について