Englishご意見箱
9.23 土祝 16:00 KICK OFF
明治安田生命J1 第27節
VS 柏レイソル
日立柏サッカー場
U23 公式ケータイサイト
青赤日記 バレーボール
試合・練習A GAME AND PRACTICE

2012年U-15むさし 試合結果

12/8(土) 駒沢第2球戯場(キックオフ 16:45)
2012年度 第5回 東京ユース(U15)サッカーリーグ 後期 全都チャレンジトーナメント 参入戦

[ 2 - 0 ] FC杉野

FC東京得点者
5,小山 拓哉(54分)、10,佐藤 亮(68分)
FC東京出場選手
GK 1,島ア 智成→16,林崎 航(79分)
DF 4,相原 克哉、7,安部 柊斗、35,鈴木 喜丈→15,泉 勇気(71分)、5,小山 拓哉→11,下杉 洋樹(76分)
MF 8,多嶋田 雅司→19,佐藤 誠司(72分)、27,伊藤 純也→3,丸山 貴大(75分)、10,佐藤 亮→6,関川 優太(77分)、
FW 9,高橋 英暉→2,東方 陸真(60分)、13,塚田 士文→14,阿部 優澄(74分)、18,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:-
DF:34,関口 悠太、26,高橋 海人
MF:17,副島 陸、32,生地 慶充
FW:33,桑原 遥

第5回東京都ユース(U15)サッカーリーグ参入戦、この試合に勝利すると来期の東京都トップリーグ参入が決定する大一番。底冷えする16:45、駒沢第二球技場でむさしのキックオフ。

両チームとも慎重な立ち上がり。そんな中、ファーストシュートは、7分、塚田のミドルシュート。このシュートをきっかけにむさしの積極的な攻撃が始まる。細かいパスとサイドからのクロスを武器に再三チャンスを作る。相原、高橋、西元と立て続けにシュートを放つも、ゴールへは結びつかない。38分、相手の裏を突いた西元がGKと1対1になりゴールを決めたかに見えたが、オフサイドの判定。そのまま、0対0で前半終了。

ハーフタイムで、守備の意識とゴールへの意識を確認して後半がスタート。

むさしは後半の頭から、前線からのプレスでボールを奪うと、幾度となく相手ゴールを脅かした。
54分、待望の先制点が生まれた。左サイドで佐藤亮が起点となり、パスを受けた小山が得意のミドルシュートを放ち、GKの手を掠めて先制ゴール。

60分、高橋に代わり、東方を投入すると攻撃は更に加速し、68分、カウンターから鈴木が左サイドを突破しクロス。これを佐藤亮が技ありのヘディングシュートを決め、2対0。

その後、71分、鈴木に代わり泉、72分、多嶋田に代わり佐藤誠司、74分、塚田に代わり阿部、75分、伊藤に代わり丸山、76分、小山に代わり下杉、77分、佐藤亮に代わり関川、そして、79分、島アに代わり林崎を投入し、最後まで集中力を切らさずに試合終了。大一番を見事勝利し、来期の東京都トップリーグ参入を掴み取った。
次試合
この試合が、今シーズン公式戦最終戦になります。
11/23(金祝) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 18:00)
2012年度 第5回 東京ユース(U15)サッカーリーグ 後期:全都チャレンジトーナメント 1回戦

[ 2 - 1 ] 帝京FC

FC東京得点者
5,小山 拓哉(12分)、8,多嶋田 雅司(13分)
FC東京出場選手
GK 16,林崎 航
DF 4,相原 克哉、7,安部 柊斗、35,鈴木 喜丈→11,下杉 洋樹(72分)、5,小山 拓哉
MF 8,多嶋田 雅司、27,伊藤 純也、10,佐藤 亮
FW 9,高橋 英暉→2,東方 陸真(58分)、13,塚田 士文→33,桑原 遥(59分)、18,西元 類→15,泉 勇気(83分)
寸評
[リザーブ]
1,島ア 智成
DF:3,丸山 貴大、19,佐藤 誠司、26,高橋 海人、34,関口 悠太
MF:6,関川 優太、17,副島 陸、32,生地 慶充
FW:14,阿部 優澄

○試合ダイジェスト
2012年度 第5回 東京ユース(U15)サッカーリーグ 後期 全都チャレンジトーナメント1回戦。東京のホームグランドに迎える相手は帝京FC。雨上がりの寒さを感じる中、18:00に東京のキックオフで試合は始まった。

序盤から、東京が積極的に攻撃を仕掛け、帝京がこれを跳ね返して、カウンターをしかける展開となる。最初の決定機を掴んだのは東京。塚田の左からのクロスを西元が狙い澄ましてボレーシュートを放つも枠外。だが12分には、早くもゴールが生まれる。塚田が右サイドで溜めを作り、高橋のクロスのこぼれを小山が落ち着いて決めて先制!!直後の13分には、相手のミスを拾った多嶋田が、相手GKの頭上を越す技ありシュートを放ち、早くも追加点を奪う!!その後は、しっかりとボールを繋ぎ、有利に試合を進めるも追加点が奪えず、25分には、逆に、不用意に与えてしまったFKから直接ゴールを決められ、2-1とされる。そして1点リードのまま前半を終了する。

後半の立ち上がりは、相手の徹底したロングボールを起点とした攻撃に東京DF陣が体を張って対応し、ピンチを凌ぐ。58分、高橋に代わり東方、59分には、塚田に代わり桑原を投入する。62分には、カウンターから西元がシュートを放つも決まらず、なかなか3点目を奪えない。72分、鈴木に代わり下杉、83分には、西元に代わり泉を投入し、最後まで選手全員が集中力を切らさず、ゴール目指して走り続け、試合終了のホイッスルを迎えた。

この勝利により、12月8日に開催される同大会参入戦へと駒を進めた。次戦へ向けても、しっかりと準備をしていきたい。                       
本日は、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
2012年度 第5回 東京ユース(U15)サッカーリーグ 後期:全都チャレンジトーナメント
2012年12月8日(土)
16:45キックオフ
vsFC杉野
会場/駒沢第2球技場
11/4(日) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 18:00)
2012年度 第5回 東京ユース(U15)サッカーリーグ 後期:全都チャレンジリーグ第3節

[ 7 - 0 ] レッドスター

FC東京得点者
14,阿部 優澄(2分、12分、20分)、18,西元 類(22分)、2,東方 陸真(54分)、9,高橋 英暉(58分、65分)
FC東京出場選手
GK 1,島ア 智成
DF 4,相原 克哉→19,佐藤 誠司(61分)、3,丸山 貴大、15,泉 勇気、5,小山 拓哉→11,下杉 洋樹(47分)
MF 8,多嶋田 雅司→9,高橋 英暉(HT)、17,副島 陸、7,安部 柊斗、10,佐藤 亮→2,東方 陸真(47分)
FW 14,阿部 優澄→13,塚田 士文(HT)、18,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:16,林崎 航
DF:26,高橋 海人、34,関口 悠太、35,鈴木 喜丈
MF:6,関川 優太、27,伊藤 純也、32,生地 慶充
FW:33,桑原 遥

○試合ダイジェスト
2012年度 第5回 東京ユース(U15)サッカーリーグ 後期 全都チャレンジリーグ最終節。東京のホームグランドで迎える相手はレッドスター。少し肌寒さを感じる中、18:00に東京のキックオフで試合は始まった。

立ち上がりから、東京が積極的に攻撃を仕掛け、レッドスター陣地内でボールを繋ぐ展開。しっかりとボールを繋いでいく意識の中、2分、東京は左サイドでの小山と佐藤亮の崩しから、小山がクロスを入れ、阿部がゴールに叩き込み、早くも先制点を奪う!!スタートから勢いに乗った東京は12分、右サイドの崩しからのクロスに西元が頭で折り返すと、またしても阿部が頭で押し込み2点目を決める!!勢いはさらに加速し、20分にも佐藤亮からの絶妙なクロスに阿部が合わせて、ハットトリックを達成する!!東京は、その後もポゼッションの中から、サイドを突いて、クロスを入れ、チャンスをつくり出す。22分には佐藤のCKから西元が押し込み、4-0で前半を折り返す。

後半スタートから、西元に代えて塚田、多嶋田に代えて高橋を投入した布陣で挑む。47分には、佐藤亮に代え東方、小山に代えて下杉を投入し、更なる得点を狙う。すると54分、副島の絶妙なCKから東方が見事なヘディングで追加点を奪うと、その4分後の58分には高橋も得点を奪う!!東京は、61分、相原に代えて怪我から復帰した佐藤誠司を投入し、持ち味のスピードでチームに貢献する。65分には、副島の鋭いミドルシュートを、相手GKが一旦は弾くも、得点の匂いを感じて走りこんでいた高橋が押し込み、ダメ押しの追加点で試合終了。

GK島アを中心とした東京守備陣が、集中したプレーを貫いて無失点に抑え、攻守ともに内容の良い試合であった。この結果に伴い、全都チャレンジトーナメントへの進出が決まった。

本日は、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
本日の結果を持ちまして、2012年度 第5回 東京ユース(U15)サッカーリーグ 後期:全都チャレンジリーグ Aグループを1位で終えました。よって、全都チャレンジトーナメントへの進出が決定いたしました。

2012年度 第5回 東京ユース(U15)サッカーリーグ 後期:全都チャレンジトーナメント
2012年11月23日(祝金)
18:00キックオフ
vs帝京FC
会場/施設の都合上、見学できません
11/3(土祝) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 18:40)
第20回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 2次リーグ 第3戦

[ 4 - 1 ] 横河武蔵野FCジュニアユース

FC東京得点者
32,生地 慶充(13分)、27,伊藤 純也(21分)、33,桑原 遥(22分、51分)
FC東京出場選手
GK 20,波多野 豪→25,瀧川 大輔(55分)
DF 23,大塚 迅人、34,関口 悠太、35,鈴木 喜丈、36,小林 友也→28,橋本 海(55分)
MF 32,生地 慶充→31,石川 颯人(55分)、27,伊藤 純也、30,西條 颯、22,長島 幸平→29,尾崎 碧(47分)
FW 12,松岡 瑠夢→24,木次谷 和希(51分)、33,桑原 遥
寸評
[リザーブ]
GK:
DF:26,高橋 海人
MF:
FW:21,森 貫太朗

※本大会は、公式記録のみの掲載となります。
次試合
本日の試合を持ちまして、第20回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 2次リーグが終了いたしました。

最終順位および3次リーグもしくは決勝トーナメントへの進出につきましては、確定次第、お知らせいたします。
10/21(日) 三菱養和巣鴨グランド(キックオフ 18:15)
第17回東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 2次リーグ 第4戦

[ 5 - 0 ] FRIENDLY SCジュニアユース

FC東京得点者
9,杉山 伶央(6分)、10,谷川 翔太(9分、17分)、14,原 大智(14分、51分)
FC東京出場選手
GK 16,平田 周
DF 5,杉山 弾斗→18,中村 一貴(HT)、4,坂口 祥尉、15,柳川 天汰、3,萩原 昇吾→11,糟谷 雄介(HT)
MF 8,塩澤 隼人、12,小林 真鷹 、7,小林 幹→6,平田 一真(HT)、9,杉山 伶央→17,一法師 逸人(HT)
FW 10,谷川 翔太→13,スターク ケイン(HT)、14,原 大智
寸評
[リザーブ]
GK:1,和田 侑大
DF:-
MF:-
FW:2,米谷 拓海

※本大会は、公式記録のみの掲載となります。
次試合
本日の試合をもちまして、第17回東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 2次リーグ Bグループ 1位で終え、決勝トーナメントへの進出が決定いたしました。

詳細につきましては、3次リーグが終了し、決定次第、お知らせいたします。
10/21(日) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 18:00)
2012年度 第5回 東京ユース(U15)サッカーリーグ 後期:全都チャレンジリーグ第2節

[ 2 - 0 ] クリアージュFC

FC東京得点者
4,相原 克哉(30分)、33,桑原 遥(69分)
FC東京出場選手
GK 16,林崎 航
DF 4,相原 克哉、7,安部 柊斗、35,鈴木 喜丈、5,小山 拓哉
MF 8,多嶋田 雅司→9,高橋 英暉(65分)、27,伊藤 純也、10,佐藤 亮、2,東方 陸真→11,下杉 洋樹(68分)
FW 13,塚田 士文→33,桑原 遥(65分)、18,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:1,島ア 智成
DF:3,丸山 貴大、15,泉 勇気、19,佐藤 誠司、26,高橋 海人、34,関口 悠太
MF:6,関川 優太、17,副島 陸、32,生地 慶充
FW:14,阿部 優澄

○試合ダイジェスト
2012年度 第5回 東京ユース(U15)サッカーリーグ 後期 全都チャレンジリーグ第2節。クリアージュFCを迎えて、少し肌寒さを感じる東京のホームグランドで行われるこの試合は、18:15に東京のキックオフで開始した。

立ち上がりから、東京が積極的に攻撃を仕掛け、クリアージュがゴールを守るという展開。2分、東京はCKから相原が豪快なボレーシュートを放つが枠の外へ外れる。その直後には、西元のミドルシュートと、東京の攻撃は休む間もなく続き、相手ゴールを襲い続ける。しかし、クリアージュもしっかりとブロックを作り、最後は体を張ってゴールを守り続ける。均衡が破れたのは30分。佐藤亮のCKを相原がドンピシャで頭で合わせて先制!!このまま前半を1-0とし、折り返す。

後半も立ち上がりから東京ペース。37分、カウンターから西元が飛び出し、西元から絶妙なパスを受けた佐藤亮が落ち着いて相手DFをかわし、狙い澄ましたシュートはポスト直撃。こぼれ球を多嶋田が蹴り込むも、相手GKのファインセーブに阻まれる。その後も、東京は丁寧にパスを回しながら、効果的なクロスで何度もチャンスを掴むが、なかなか追加点が奪えない。逆に、相手のカウンターから2度のピンチを迎えるが、なんとか無失点に凌ぐ。追加点が欲しい東京は、65分に塚田に代わり桑原、多嶋田に代わり高橋英暉、68分には東方に代わり下杉を投入。すると、途中出場選手たちが、すぐに結果を出した。69分、高橋のパスから伊藤が絶妙のクロス。桑原が豪快にヘディングでゴールに叩き込み、追加点を奪う!!試合は、そのまま2-0で終了。

全都チャレンジリーグ2勝目を勝ち取った。次節は、最終節となり、レッドスターとの対戦となる。リーグ戦後に行われる全都チャレンジトーナメントへと進み、来季、東京都ユースU15トップリーグへと移行する4チームへ入るためにも、勝利目指してしっかりと準備を進めていきたい。
 
本日は、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
2012年度 第5回 東京ユース(U15)サッカーリーグ 後期:全都チャレンジリーグ 第3節
11月4日(日)
18:00キックオフ
vsレッドスター
会場/施設の都合上、見学できません
10/14(日) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 18:00)
2012年度 第5回 東京ユース(U15)サッカーリーグ 後期:全都チャレンジリーグ第1節

[ 6 - 0 ] 大宮ソシオ

FC東京得点者
18,西元 類(8分)、13,塚田 士文(18分)、27,伊藤 純也(28分)、10,佐藤 亮(40分)、7,安倍 柊斗(49分)、8,多嶋田 雅司(55分)
FC東京出場選手
GK 1,島ア 智成
DF 4,相原 克哉、7,安部 柊斗→3,丸山 貴大(68分)、35,鈴木 喜丈、5,小山 拓哉
MF 8,多嶋田 雅司→14,阿部 優澄(65分)、27,伊藤 純也→17,副島 陸(60分)、10,佐藤 亮、2,東方 陸真→11,下杉 洋樹(60分)
FW 13,塚田 士文、18,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:16,林崎 航
DF:15,泉 勇気、19,佐藤 誠司、26,高橋 海人、34,関口 悠太
MF:6,関川 優太、32,生地 慶充
FW:9,高橋 英暉、33,桑原 遥

○試合ダイジェスト
2012年度 第5回 東京ユース(U15)サッカーリーグ 後期 全都チャレンジリーグ第1節を迎えたFC東京U-15むさし。東京のホームグランドで行われる今節の対戦相手は、大宮ソシオ。雨から霧に変り、少し肌寒さを感じる中、18:00に試合はキックオフされた。

序盤は、スリッピーなグランドも要因となり、激しいぶつかり合いとなる。この均衡が割れたのは8分。小山のシュートのこぼれ球を、西元がきっちりと決めて先制ゴール!!このゴールを皮切りに、東京の怒涛の攻撃が始まる。しっかりとボールをキープしながら、有効なサイドチェンジとクロスを使い、試合を支配し始める。さらに18分には、多嶋田の粘りのボールキープから生まれたチャンスを、塚田が豪快なミドルシュートでネットを揺らし、追加点!!そして28分、相原のクロスを西元が丁寧に落とし、最後は伊藤が押し込んで、3-0とし、前半を折り返す。

後半の立ち上がりも、大宮ソシオは、粘り強く強烈なプレスを掛けて来たが、東京DF陣がしっかりと押さえる。すると40分、CKのこぼれ球を相原が佐藤亮に繋いで、佐藤亮が鮮やかなドリブルシュートを決めて4点目を奪う!!その後も、攻撃の手を緩めることない東京は、49分、塚田のクロスに安部が頭で合わせ、さらに55分には、多嶋田がCKを直接ゴールに叩き込み6-0とリードを広げる!!60分には、伊藤に代わり副島、東方に代わり下杉、65分、多嶋田に代わり阿部を、さらに68分に、安部に代わり丸山を投入する。途中出場した選手たちも、きっちりと役割を果たして、相手の猛攻を失点0に抑えて試合終了。

6-0で勝利を飾る幸先の良いスタートとなった。            
本日は、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
2012年度 第5回 東京ユース(U15)サッカーリーグ 後期:全都チャレンジリーグ 第2節
10月21日(日)
18:00キックオフ
vsクリアージュ
会場/施設の都合上、見学できません
10/13(土) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 18:40)
第20回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 2次リーグ 第2戦

[ 2 - 0 ] 東京久留米FCジュニアユース

FC東京得点者
22,長島 幸平(20分)、29,尾崎 碧(61分)
FC東京出場選手
GK 20,波多野 豪
DF 34,関口 悠太、23,大塚 迅人、26,高橋 海人、36,小林 友也
MF 24,木次谷 和希→29,尾崎 碧(45分)、22,長島 幸平→28,橋本 海(51分)、30,西條 颯、32,生地 慶充
FW 12,松岡 瑠夢→31,石川 颯人(45分)、21,森 貫太朗
寸評
[リザーブ]
GK:25,瀧川 大輔
DF:35,鈴木 喜丈
MF:27,伊藤 純也
FW:33,桑原 遥

※本大会は、公式記録のみの掲載となります。
次試合
第20回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 2次リーグ 第3戦
11月3日(土)
18:40キックオフ
vs横河武蔵野FCジュニアユース
会場/施設の都合上、見学できません
10/8(月祝) 三菱養和巣鴨グランド(キックオフ 18:45)
第17回東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 2次リーグ 第3戦

[ 2 - 0 ] 三菱養和SC巣鴨ジュニアユース

FC東京得点者
7,小林 幹(17分)、3,萩原 昇吾(25分)
FC東京出場選手
GK 16,平田 周
DF 18,中村 一貴、4,坂口 祥尉、15,柳川 天汰、3,萩原 昇吾
MF 8,塩澤 隼人→5,杉山 弾斗(46分)、12,小林 真鷹 、7,小林 幹、13,スターク ケイン→17,一法師 逸人(HT)
FW 9,杉山 伶央→6,平田 一真(46分)、10,谷川 翔太→14,原 大智(36分)
寸評
[リザーブ]
GK:1,和田 侑大
DF:-
MF:11,糟谷 雄介
FW:2,米谷 拓海

※本大会は、公式記録のみの掲載となります。
次試合
第17回東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 2次リーグ 第4戦
10月21日(日)
18:15キックオフ
vsFRIENDLY SCジュニアユース
会場/三菱養和巣鴨グランド
9/29(土) 三菱養和調布グランド(キックオフ 19:00)
高円宮杯 第24回 全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会・東京都予選 兼 第23回東京都ユース(U-15)サッカー選手権大会 2回戦

[ 0 - 0 ] 三鷹FA

FC東京得点者
(PK3-4)
FC東京出場選手
GK 16,林崎 航
DF 34,関口 悠太、3,丸山 貴大、7,安部 柊斗、11,下杉 洋樹→17,副島 陸(53分)
MF 13,塚田 士文、27,伊藤 純也、32,生地 慶充、8,多嶋田 雅司→5,小山 拓哉(45分)
FW 10,佐藤 亮、18,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:1,島崎 智成
DF:2,東方 陸真、4,相原 克哉、15,泉 勇気、19,佐藤 誠司
MF:6,関川 優太
FW:9,高橋 英暉、14,阿部 優澄、33,桑原 遥

○試合ダイジェスト
残暑厳しい三菱養和調布グランドにて、高円宮杯 第24回 全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会・東京都予選 兼 第23回東京都ユース(U-15)サッカー選手権大会2回戦を迎えたFC東京U-15むさし。試合は、東京のボールで19:00にキックオフされた。

3分、左サイドを下杉が駆け上がり、左足から絶妙のクロスを上げると、生地が合わせてシュート。これは相手GKに防がれてしまう。東京は、試合序盤から得点を奪いに行く姿勢をみせ、三鷹ゴールに迫る。その後も試合の主導権を掴もうとパスを繋ぎ、試合を組み立てようとするが、球際厳しく守備をする三鷹になかなかボールが落ち着かない。そんな中、20分に相手ゴール前でのパスワークから、FKを獲得すると、佐藤亮が自慢の左足を一振り。これはポストに弾かれてしまうも徐々に流れを掴み始める。その後も何度か決定的なシーンを作るも、決めきることができず0-0のまま前半を終了する。

42分、細かいパスワークから三鷹ゴールの前へとボールを運び、いったんは相手DFに弾かれるものの西元がこぼれたところをシュート。得点には至らなかったが、後半も積極的に仕掛ける。しかしこの直後の43分、相手俊足FWに東京DFラインを突破され、GK林崎と1対1のピンチを迎える。ここはGK林崎が渾身のセーブを見せ、決定的なシーンでチームを救う。流れを変えたい東京は、45分に多嶋田に代え、小山、53分には下杉に代えて副島を投入。その後も、東京はボールを繋ぎながら積極的に攻めるも、なかなか得点できず、そのまま後半を終了し、0-0のためPK戦へと突入。

東京は、林崎が相手のPK1本止めるも、2本外してしまい、結果3-4で敗戦となった。

この敗戦により、高円宮杯 第24回 全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 東京都大会で敗退となった。

本日は、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
この結果により、高円宮杯 第24回 全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会・東京都予選 兼 第23回東京都ユース(U-15)サッカー選手権大会2回戦で終えました。

本日もFC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほど、よろしくお願いいたします。
9/16(日) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 18:00)
高円宮杯 第24回 全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会・東京都予選 兼 第23回東京都ユース(U-15)サッカー選手権大会 1回戦

[ 16 - 0 ] 成城中学校

FC東京得点者
13,塚田 士文(1分、20分)、18,西元 類(12分、38分、53分)、4,相原 克哉(14分)、32,生地 慶充(16分、18分、25分)、17,副島 陸(48分)、10,佐藤 亮(49分)、9,高橋 英暉(51分、69分)、5,小山 拓哉(66分)、11,下杉 洋樹(67分)、33,桑原 遥(68分)
FC東京出場選手
GK 1,島ア 智成
DF 34,関口 悠太→19,佐藤 誠司(HT)、3,丸山 貴大→17,副島 陸(46分)、15,泉 勇気、4,相原 克哉
MF 13,塚田 士文→5,小山 拓哉(65分)、7,安部 柊斗、32,生地 慶充→9,高橋 英暉(HT)、8,多嶋田 雅司→11,下杉 洋樹(46分)
FW 10,佐藤 亮→33,桑原 遥(65分)、18,西元 類→2,東方 陸真(54分)
寸評
[リザーブ]
GK:16,林崎 航
DF:-
MF:6,関川 優太、27,伊藤 純也
FW:14,阿部 優澄

○試合ダイジェスト
9月中旬ながらも、残暑厳しいグランドにて高円宮杯 第24回 全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会・東京都予選 兼 第23回東京都ユース(U-15)サッカー選手権大会1回戦を迎えた。3年生は、本大会が全国まで続く最後の大会となり、緊張感溢れる本日の初戦は、独特の雰囲気が漂っていた。試合は、18:00にキックオフされた。

東京のファーストゴールは、1分。塚田の右足から強烈なシュートが放たれ、ゴールに突き刺さり、早くも先制点を挙げる!!これを機に、東京はボールをしっかり繋いでいく中で、成城ゴールに迫る。すると12分、相手DFのクリアボールを拾った相原から西元にパスが渡ると、相手DFを一人かわしてそのままゴール右隅に押し込み、追加点を奪う!!さらに14分には、CKから多嶋田のボールを相原が頭で合わせて3点目!!その後も東京は、パスワークの中から16分、18分には生地、20分には塚田、続く25分には生地がハットトリックとなる追加点を決め、前半は7-0で折り返す!!

後半は、生地に代わり高橋、関口に代わり佐藤誠司を投入した布陣で臨み、前半の勢いそのままに、試合は展開された。38分、多嶋田が左足で絶妙なクロスを上げると、ゴール前へ走りこんでいた西元が、頭で押し込み8点目!!46分には、集中した守備を見せていた丸山に代わり副島、8点目をアシストした多嶋田に代わって下杉がピッチへ。すると2分後、副島が期待に応え、相手DFとの混戦からのこぼれ球をゴールに突き刺し9点目!!続く49分には、下杉が佐藤亮へロングパスを送ると、ドンピシャのダイビングヘッドでゴールを揺らす!!途中出場した選手たちもしっかりと機能し始める。その後も東京は、攻撃の手を緩めることなく攻め続け、51分は高橋、53分には西元が追加点を奪う!!さらに、54分には西元に代えて東方、65分には、塚田に代えて小山、佐藤亮に代えて桑原が投入され、さらに勢いを加速する。ここからも、66分に小山、67分には下杉、68分は桑原、そして69分には高橋が得点し、16-0で勝利を収め、試合を終了した。

この試合で見せた勢いを維持しながら、全国へ繋がるここからの1試合1試合を大切に、勝ち進んでいきたい。

本日は、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
高円宮杯 第24回 全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会・東京都予選 兼 第23回東京都ユース(U-15)サッカー選手権大会 2回戦
※詳細決定次第、お知らせ致します。
9/15(土) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 15:30)
第17回東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 2次リーグ 第2戦

[ 2 - 0 ] 三菱養和SC調布ジュニアユース

FC東京得点者
7,小林 幹(1分)、9,杉山 伶央(36分)
FC東京出場選手
GK 16,平田 周
DF 5,杉山 弾斗→3,萩原 昇吾(HT)、4,坂口 祥尉、15,柳川 天汰、10,谷川 翔太
MF 8,塩澤 隼人、12,小林 真鷹、6,平田 一真→13,スターク ケイン(42分) 、7,小林 幹
FW 9,杉山 伶央→17,一法師 逸人(42分)、14,原 大智
寸評
[リザーブ]
GK:1,和田 侑大
DF:18,中村 一貴
MF:11,糟谷 雄介
FW:2,米谷 拓海

※本大会は、公式記録のみの掲載となります。
次試合
第17回東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 2次リーグ 第3戦
10月8日(月祝)
16:45キックオフ
vs三菱養和SC巣鴨ジュニアユース
会場/三菱養和巣鴨グランド
9/8(土) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 17:10)
第20回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 2次リーグ 第1戦

[ 3 - 0 ] FRIENDLY SCジュニアユース

FC東京得点者
27,伊藤 純也(7分)、33,桑原 遥(23分)、36,小林 友也(48分)
FC東京出場選手
GK 20,波多野 豪→25,瀧川 大輔(57分)
DF 34,関口 悠太、35,鈴木 喜丈→29,尾崎 碧(51分)、26,高橋 海人、23,大塚 迅人
MF 24,木次谷 和希→36,小林 友也(HT)、27,伊藤 純也、30,西條 颯→22,長島 幸平(51分)、32,生地 慶充→28,橋本 海(57分)
FW 12,松岡 瑠夢→21,森 貫太朗(46分) 、33,桑原 遥
寸評
[リザーブ]
GK:-
DF:-
MF:-
FW:31,石川 颯人

※本大会は、公式記録のみの掲載となります。
次試合
第20回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 2次リーグ 第2戦
10月13日(土)
18:40キックオフ
vs東京久留米FCジュニアユース
会場/施設の都合上、見学できません
9/1(土) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 15:30)
第17回東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 2次リーグ 第1戦

[ 1 - 0 ] AZ’86東京青梅ジュニアユース

FC東京得点者
10,谷川 翔太(43分)
FC東京出場選手
GK 16,平田 周
DF 5,杉山 弾斗、4,坂口 祥尉、15,柳川 天汰、18,中村 一貴
MF 8,塩澤 隼人、12,小林 真鷹→3,萩原 昇吾(51分)、6,平田 一真→9,杉山 伶央、11,糟谷 雄介→10,谷川 翔太(43分)
FW 7,小林 幹、14,原 大智→13,スターク ケイン(56分)
寸評
[リザーブ]
GK:16,和田 侑大
DF:‐
MF:17,一法師 逸人
FW:2,米谷 拓海

※本大会は、公式記録のみの掲載となります。
次試合
第17回東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 2次リーグ 第2戦
9月15日(土)
18:45キックオフ
vs三菱養和SC調布ジュニアユース
会場/施設の都合上、見学できません
7/7(土) 味の素スタジアム(キックオフ 16:45)
U-15スペシャルマッチ

[ 1 - 0 ] FC東京U-15深川

FC東京得点者
5,杉山 弾斗(26分)
FC東京出場選手
GK 1,和田 侑大→16,平田 周(HT)
DF 3,萩原 昇吾、4,坂口 祥尉、18,中村 一貴→15,柳川 天汰(HT)
MF 7,小林 幹、8,塩澤 隼人、12,小林 真鷹、17,一法師 逸人→5,杉山 弾斗(HT)
FW 9,杉山 伶央→6,平田 一真(HT)、13,スターク ケイン→10,谷川 翔太(HT)、14,原 大智→11,糟谷 雄介(HT)
寸評
[リザーブ]
GK:-
DF:-
MF:-
FW:2,米谷 拓海

○試合ダイジェスト
Jリーグディビジョン1 第17節 ガンバ大阪戦の試合開始前に、今年で9回目の開催となるU−15スペシャルマッチが行われた。

試合は、前半、両チームともになかなか決定機を生み出せずに0-0で折り返す。後半になると、共に、決定機をつくるも相手GKやクロスバーに阻まれるシーンが続く。しかし、26分、FC東京U-15むさしの5,杉山 弾斗が得点しFC東京U-15むさしが勝利した。

選手たちの元気いっぱいのプレーに観客席からは、温かい拍手が送られた。今後もFC東京の将来を担う両チームの若き青赤戦士達に温かいご声援をよろしくお願いします。
次試合
-
6/30(土) ヴェルディグランド(キックオフ 11:00)
第26回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選 2回戦

[ 3 - 4 ] 東京ヴェルディジュニアユース

FC東京得点者
10,佐藤 亮(35分)、18,西元 類(60分、72分)
FC東京出場選手
GK 16,林崎 航
DF 4,相原 克哉、5,小山 拓哉、15,泉 勇気、19,佐藤 誠司
MF 7,安部 柊斗、10,佐藤 亮、11,下杉 洋樹、13,塚田 士文
FW 18,西元 類、33,桑原 遥
寸評
[リザーブ]
GK:1,島ア 智成
DF:2,東方 陸真、26,高橋 海人、35,鈴木 喜丈
MF:6,関川 優太、8,多嶋田 雅司、17,副島 陸、27,伊藤 純也
FW:9,高橋 英暉、14,阿部 優澄、32,生地 慶充

○試合ダイジェスト
日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 関東予選2回戦を迎えたFC東京U-15むさし。東京ダービーとなるヴェルディジュニアユースとの試合は、熱気に包まれたヴェルディグラウンドで行われた。試合は、ヴェルディのキックオフでスタートした。

序盤は、主導権を掴もうと、両チームともボールを奪い合う展開。10分にはファーストチャンス到来。安倍からの絶妙なパスに、裏に抜け出した下杉がGKと1対1になるも、相手GKのファインセーブに阻まれる。さらに、13分には桑原、そして19分には安倍が、ゴール前でクロスに合わせるも、相手GK正面となり、なかなか先制点が奪えない。すると21分、一瞬の隙を突かれ、左サイドを崩されて失点。だが35分に、佐藤亮が落ち着いて同点弾を決めて、チームを勢いづかせる!!このまま1-1の同点で前半を折り返す。

後半開始から積極的に相手ゴールへ迫る。40分、混戦を抜けだした桑原が相手GKと1対1になるも、止められてしまう。逆に、43分には一瞬の隙を突かれ、GK林崎との1対1の局面を作られてしまうが、これはGK林崎が左手1本でセーブし、ピンチを凌ぐ。このプレーを機に、試合の流れを引き寄せた東京は、60分、泉が中盤で奪ったボールを佐藤誠司へ繋ぎ、ゴール前へクロスを送る。これに反応した西元が渾身の逆転弾を叩き込み、2-1!!このまま試合の流れを掴みたいが、64分に、痛い2失点目を与え、試合は振り出しに戻る。チームも、会場の雰囲気も最高潮の緊張の中、冷静にプレーすることで更なる追加点を狙う東京は、中盤の安部、佐藤亮、塚田そして下杉を中心に丁寧にパスを繋いでいく。すると、リズムに乗り始めた72分、右サイドでボールを受けた佐藤誠司がドリブルで中へ切り込んで西元へと繋ぎ、そのまま絶妙なコントロールで反転し、放ったシュートはネットを揺らす!!3点目を奪い、ヴェルディを突き放しにかかる。試合の流れも、スコアも東京が優位に立っていた78分、前がかりになっていた東京の隙を突かれ、エリア内への進入を許すとそのままシュートを放たれる。これをGK林崎が弾くも、こぼれ球に詰められ、またしても同点とされる。さらには、このままPK戦へともつれ込むかと思われたロスタイム83分、逆転弾となる4点目を与えてしまい、一気に形勢逆転。何としても追いつき東京であったが、無情にもそのまま試合終了となった。

シーソーゲームとなった東京ダービーは、失点の多さが痛手となり、敗戦となった。そしてこの結果を持って、本大会2回戦敗退で終了となった。この悔しさをバネにして、この試合で出た課題を含めてしっかりと修正し、ステップアップしていきたい。

本日は、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
本日の結果をもちまして、第26回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選を終了となりました。
本日も、FC東京U-15むさしへの温かいご声援ありがとうございました。
6/24(日) フォルトゥナ・アルプス・プラッツ(キックオフ 11:00)
第26回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選 1回戦

[ 3 - 1 ] ヴァンフォーレ甲府U-15

FC東京得点者
4,相原 克哉(33分)、18,西元 類(46分)、10,佐藤 亮(69分)
FC東京出場選手
GK 16,林崎 航
DF 5,小山 拓哉、15,泉 勇気、4,相原 克哉→2,東方 陸真(80分)、19,佐藤 誠司
MF 10,佐藤 亮、13,塚田 士文、11,下杉 洋樹→27,伊藤 純也(67分)、7,安部 柊斗
FW 33,桑原 遥→14,阿部 優澄(76分)、18,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:1,島ア 智成
DF:26,高橋 海人、35,鈴木 喜丈
MF:6,関川 優太、8,多嶋田 雅司、17,副島 陸
FW:9,高橋 英暉、32,生地 慶充

○試合ダイジェスト
日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 関東予選1回戦を迎えたFC東京U-15むさし。山梨県のフォルトゥナ・アルプス・プラッツグラウンドへ乗り込み、ヴァンフォーレ甲府U-15と対戦した。気温が高く、太陽が照りつける中、甲府ボールで試合は11:00にキックオフされた。

立ち上がり、東京がリズムを掴み始めるが、波を引き寄せたい甲府は、カウンターを仕掛ける展開。3分、早くもエリア付近でFKを得た東京は、佐藤亮がクイックスタートで安部柊斗にパス。そのままシュートを放つもクロスバーの上へ反れる。その後もしっかりと攻撃を組み立て、甲府ゴールへと迫る。10分には、小山からのロングパスを安部がフィニッシュまで持ち込み、18分は、西元,佐藤亮を中心にパスワークで崩し、桑原がシュートを放っていくが相手GKやDF陣に阻まれ得点ならず。東京が積極的に攻撃を仕掛けていたが、30分、甲府のFKを東京DFが弾くも、こぼれ球を詰められ先制点を与えてしまう。失点を許した東京であったが、その3分後の33分、塚田の効果的なサイドチェンジから抜け出した相原が渾身の1発を放つ!!このシュートが同点ゴールとなり、前半を同点で折り返す。

後半も開始から、試合を優位に進めるべく、しっかりとパスを繋ぎ、仕掛けていく東京は、44分、下杉のクロスにゴール前で安部がボレーで合わせるもゴール脇に外れる。シュートで終わることで流れを掴んだ東京は、迎えた46分、右サイドを巧みなパスワークで崩し、抜け出した佐藤誠司がクロスを上げる。相手DFに弾かれるものの、このこぼれ球に西元が反応し、待望の逆転弾を叩き込む!!勢いが増した東京は、両サイドを中心に仕掛け、追加点を奪いに行く。だが、52分には、一瞬の隙を突かれ、ゴール前でシュートを放たれるヒヤリとする場面を迎えるが、GK林崎が左足を伸ばしてクリア。追加点が欲しい東京は、67分に下杉に代えて伊藤を投入する。すると69分、伊藤、西元、塚田、佐藤誠司を中心にボールを繋ぎ、最後は、佐藤亮が押し込み試合を決める3点目を奪う!!その後、76分に桑原に代えて阿部、80分には相原に代えて東方を投入し、終了まで主導権を握ったまま試合を終える。

先制点を奪われてのスタートとなったが、しっかりとしたパスワークとチームワークで3点を積み重ね、試合を勝ちとることができた。次戦は、東京ダービーとなる東京ヴェルディジュニアユース戦。しっかりと準備を行い、ヴェルディグランドへ乗り込んでいきたい。

本日は、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
これからも、さらなる高みを目指して努力してまいります。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
第26回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・関東予選 2回戦
6月30日(土)
11:00キックオフ
vs東京ヴェルディジュニアユース
会場/ヴェルディグランド
6/17(日) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 15:00)
2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグ 第8節

[ 6 - 1 ] ジェファFC

FC東京得点者
10,佐藤 亮(6分)、33,桑原 遥(13分)、18,西元 類(28分、66分)、15,泉 勇気(46分)、13,塚田 士文(59分)
FC東京出場選手
GK 16,林崎 航
DF 19,佐藤 誠司→2,東方 陸真(49分)、4,相原 克哉、5,小山 拓哉、15,泉 勇気
MF 7,安部 柊斗→3,丸山 貴大(64分)、10,佐藤 亮→32,生地 慶充(56分)、13,塚田 士文→27,伊藤 純也(64分)11,下杉 洋樹→14,阿部 優澄(56分)
FW 33,桑原 遥→8,多嶋田 雅司(46分)、18,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:1,島ア 智成
DF:-
MF:6,関川 優太、17,副島 陸
FW:9,高橋 英暉

○試合ダイジェスト
東京都ユース(U15)サッカーリーグ前期最終節となる今節。ジェファFCをホームに迎えるFC東京U-15むさし。キックオフ数分前に、暫定2位のFC多摩が町田JFCに勝利したことで、今季の関東チャレンジリーグへの出場権が消滅した中でのキックオフとなった。

東京の選手達は、動揺を抑え、立ち上がりから積極的に攻撃を仕掛け、ゴールを目指す。ボールを奪われると、前線からのプレスで素早くボールを奪い返し、高い位置から攻撃を仕掛ける。すると6分、相原のロングボールに反応した佐藤亮が相手GKの頭上を越すループシュートを放ち、早くも先制点を奪う!!押し気味に試合を進めるが、FKからのこぼれ球を決められ失点。試合を振り出しに戻される。だが、ここから東京の怒涛の攻撃が始まる。16分、相手のミスから西元が相手GKと1対1になり、シュートを放つが決めきれない。だが23分、DFからの見事なビルドアップから相手を崩し、最後は桑原の豪快なシュートがネットに突き刺さり勝ち越しに成功!!さらに27分、カウンターから左サイドを安部と相原で突破。相原のクロスを西元がきっちりと決めて、相手を突き放し、3-1で前半を終了する。

後半立ち上がりからも攻撃の手を緩めず、試合を支配する。41分、CKから泉のヘディングシュートがネットを揺らし4点目を奪う!!さらに46分には、相手CKのボールを奪い、カウンターから西元から佐藤亮へと繋ぎ、最後は塚田のループシュートで5点目を決める!!この後、46分には、桑原に代わり多嶋田、49分に、佐藤誠司に代わり東方、そして56分、佐藤亮に代わり生地、下杉に代わり阿部とフレッシュな選手を投入して、さらに攻撃を活性化させる。61分、生地がドリブル突破から豪快なシュートを放つが、クロスバーを直撃。この跳ね返りを西元が決め、この日自身2点目となるゴール!!64分には、塚田に代わり伊藤、安部に代わり丸山を投入し、最後までリズムを崩さなかった東京が6-1で勝利を飾った。この結果、東京都ユース(U15)サッカーリーグ前期を3位で終えた。

後期:関東チャレンジリーグへの出場が断たれた状況だったが、選手たちは、最終節のこの試合に持っているものすべてを表現し、勝利を目指して戦った。悔しい気持ちをバネにして、まずは、来週から始まる日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 関東予選へと標準を定め、ステップアップしていきたい。

本日、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
これからも、さらなる高みを目指して努力してまいります。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
本日の試合を持ちまして、2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグが終了致しました。
FC東京U-15むさしへの温かいご声援ありがとうございました。
※この結果、2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ後期リーグでは、全都リーグへの参戦が決定いたしました。
6/10(日) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 15:00)
2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグ 第7節

[ 6 - 0 ] かえつ有明中学校

FC東京得点者
19,佐藤 誠司(17分)、27,伊藤 純也(18分)、13,塚田 士文(34分)、32,生地 慶充(64分、66分)、14,阿部 優澄(65分)
FC東京出場選手
GK 16,林崎 航
DF 19,佐藤 誠司→2,東方 陸真(57分)、15,泉 勇気→3,丸山 貴大(60分)、5,小山 拓哉、4,相原 克哉
MF 7,安部 柊斗、27,伊藤 純也→32,生地 慶充(59分)11,下杉 洋樹、6,関川 優太→8,多嶋田 雅司(44分)
FW 13,塚田 士文、14,阿部 優澄
寸評
[リザーブ]
GK:20,波多野 豪
DF:-
MF:-
FW:9,高橋 英暉

○試合ダイジェスト
東京都ユース(U15)サッカーリーグ 第7節を迎えるFC東京U-15むさし。日差しはないものの、気温は高く、蒸し暑いグランドにて、かえつ有明中学校との試合は、15:00にキックオフされた。

序盤、4-3-3でしっかりと守備を固めてくる相手に対して、攻めあぐねる東京だが、相手の守備にも慣れ始め、徐々にゴールへ迫っていく。7分、塚田が相手のパスをカットし、ループ気味にシュートを放つものの、バーに阻まれる。さらにその直後、関川が、左サイドを縦に突破して、クロスを上げ、下杉が頭で合わせるも枠外に。
だが12分、中盤でボールを奪われて、カウンターを受け、サイドからクロスを上げられるが、中へ飛び込んだ選手に合わず。なかなか得点を奪えずにいたが、17分、右サイドから中央へパスを入れ、細かいパスワークで繫ぎ、佐藤誠司が塚田とのワンツーで突破し、相手GKの鼻先でシュートを放って、待望の先制点を奪う!!さらに18分、今度は下杉からの縦パスを、阿部がポストプレーからスルーパス。相手DF背後へ飛び出した伊藤が、これを確実に決めて追加点!!東京は、3点目を目指して攻撃を続けるが、精度を欠き、次々にカウンターを受けるが、GK林崎が連続して決定的なピンチを凌ぐ!22分、中盤でボールを奪われ、スルーパスを出される。DFも身体を寄せるものの、抜け出されてシュートを打たれるが、GK林崎がしっかりとキャッチ。さらに23分、自陣でボールを奪われ、DFの裏へ抜け出されてしまい、フリーでシュートを打たれるが、ここもGK林崎がファインセーブ!ボールを支配するも精度を欠いたため、カウンターを受ける展開が続く。しかし、前半ロスタイム、安部がドリブルで仕掛け、相手DFがはじいたボールを拾った塚田が華麗なステップで相手をかわし、ワンステップで3点目となる強烈なシュートを放つ!!このまま前半を3-0で終える。

後半開始直後、スルーパスをDF背後に出されるが、佐藤誠司がしっかりとマークし、シュートをきっちりとブロック。後半も立ち上がりからゴールに迫ってくる相手に対し、東京は厳しい守備でボールを奪い、38分に塚田、39分に安部がチャンスを作るが得点には至らない。すると39分、DFのミスからボールを奪われ、ゴール正面からフリーでシュートを打たれてしまうが、相手のシュートミスに助けられる。44分にMF関川に代わってMF多嶋田を投入。東京は、攻撃へ転ずる積極的な守備とパスワークでチャンスを作るが、精度を欠き、ミスからカウンターを受ける場面も。追加点を目指し、57分に、DF佐藤誠司に代わってMF東方、59分には、MF伊藤に代わってFW生地、60分に、DF泉に代わってDF丸山を投入し、追加点を狙う。すると64分に、サイドチェンジのボールを受けた下杉がピンポイントクロス。これを途中出場の生地がヘディングを押し込み4点目を奪う!!さらに65分には、今度は縦パスを受けた阿部が前を向いて技ありのミドルシュートでネットを揺らし駄目押しの5点目を決める!!そして66分、中央のパスワークから生地が、左足での豪快なシュートをネットに突き刺し、試合を決定づけた!!その後も最後までゴールを目指しながら、しっかりと相手の攻撃を抑え、6-0で試合終了となった。

結果的には6-0で勝利したが、攻撃の精度、カウンターへの対応など、さらにチームとしても個人としても質を高めることが必要であると感じる試合でもあった。

本日も、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
今後とも温かいご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグ 第7節
6月17日(日)
15:00キックオフ
vsジェファFC
会場/施設の都合上、見学できません
6/2(土) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 15:30)
平成24年度 第27回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選 準決勝

[ 0 - 5 ] FC多摩

FC東京得点者
-
FC東京出場選手
GK 1,島ア 智成
DF 4,相原 克哉、3,丸山 貴大、15,泉 勇気、11,下杉 洋樹→21,森 貫太朗(55分)
MF 13,塚田 士文、35,鈴木 喜丈、33,桑原 遥、36,小林 友也
FW 14,阿部 優澄、18,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:16,林崎 航
DF:-
MF:10,佐藤 亮、17,副島 陸、22,長島 幸平、24,木次谷 和希、28,橋本 海
FW:12,松岡 瑠夢

○試合ダイジェスト
日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選準決勝を迎え、優勝目指して挑んだFC東京U-15むさし。日差しはないものの、やや蒸し暑いグランドで、対戦相手・FC多摩のキックオフで試合が開始された。

序盤、東京は前線からプレスを掛けてボールを奪い、果敢に攻撃を仕掛ける。3分、西元がミドルシュートを放つが、これは枠外。対する相手は、東京DFの背後を狙って長いボールを入れてくる。4分、右サイドからDFの背後へのボールで抜け出されるが、GK島アが果敢な飛び出しで防ぐ。さらに20分、21分と立て続けにカウンターを仕掛けられるものの、東京DF陣とGK島アの体を張った守備で得点を与えない。東京は、丁寧にパスをつないで反撃を仕掛ける。2年生の鈴木、小林が積極的に攻撃に参加し、22分には、鈴木と小林の2年生コンビそして塚田から西元へと細かく繋いでサイドへ展開し、最後は桑原のクロスに阿部が飛び込むが惜しくも届かず。しかし、ここから相手の厳しい守備を前にして、押し込まれる展開が続くが、DF泉と丸山、GK島崎を中心に粘り強い守備で対抗する。一進一退の攻防が続いたが、前半を両者無得点のまま折り返す。

ハーフタイムには、選手たち同士での話し合いを中心に確認し合い、後半に臨む。

後半の立ち上がり、相手に出鼻をくじかれる。41分、左サイドからゴール前にロングスローを入れられると、混戦から裏に抜け出され、フリーでシュートを打たれて失点。先制点を奪われる。東京は、試合を振り出しに戻そうと攻撃を仕掛けていくものの、なかなかチャンスを作れない状況が続く。55分、下杉に代えてスピードのある2年生森を投入。59分には、小林が、ロングボールのこぼれ球に反応し、そのまま思い切ってミドルシュートを放つが枠を捉えられない。このゴールキックから、相手FWにヘディングで繋がれ、走りこんだ相手とGK島アが1対1に。このシュートを止められず2失点目を喫する。さらに60分、今度は中央をパスワークで突破され、立て続けに3失点目。諦めない東京は反撃に出る。右サイドで、森がスピードを活かして相手を翻弄し、阿部へと繋ぐ。そして落としたボールに反応した塚田がクロスを上げ、小林がボレーを放とうとするが、相手DFに阻まれる。そして73分、またもロングスローを起点に繋がれ、サイドチェンジされると、ボールを受けた逆サイドの選手からフリーでシュートを打たれ、失点。だが、歳までゴールを目指す東京は、76分、ロングパスから阿部が裏に抜け出して攻撃を試みるが、相手DFと相手GKに阻まれる。80分、DFのボールを奪われ、そのままシュートを決められて失点。5失点目となる。最後までゴールを目指したが、得点を奪うことはできず、0-5で敗戦となった。

初出場の2年生が思い切ったプレーを見せるという好材料はあったが、守備の厳しい相手に対してチャンスを作ること、そして失点しても動揺することのないメンタリティという部分に課題を残す試合となった。

日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選におきましては、FC東京U-15むさしへの熱いご声援ありがとうございました。
東京都予選では準決勝敗退となりましたが、出場権を獲得した関東大会へ向けて、出てきた課題を修正しながらステップアップし、気持ちを新たに挑んでいきます。
引き続き温かいご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
平成24年度 第27回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選は本試合を持ちまして終了となります。
次試合は、関東大会となりますので、詳細決定次第、お知らせいたします。
引き続き、温かいご声援のほど、よろしくお願いいたします。
5/27(日) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 13:30)
平成24年度 第27回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選 決勝トーナメント3回戦

[ 2 - 0 ] Forza’02

FC東京得点者
10,佐藤 亮(16分)、18,西元 類(17分)
FC東京出場選手
GK 1,島崎 智成
DF 5,小山 拓哉、3,丸山 貴大、4,相原 克哉、19,佐藤 誠司→9,高橋 英暉(67分)
MF 10,佐藤 亮→15,泉 勇気(55分)、13,塚田 士文→27,伊藤 純也(48分)、6,関川 優太、7,安部 柊斗→11,下杉 洋樹(48分)
FW 33,桑原 遥→8,多嶋田 雅司(77分)、18,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:16,林崎 航、20,波多野 豪
DF:2,東方 陸真、26,高橋 海人
MF:17,副島 陸
FW:14,阿部 優澄

○試合ダイジェスト
昨日の日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 東京都予選決勝トーナメント2回戦で、関東大会への出場権を獲得したFC東京U-15むさし。これに満足することなく、東京都予選での優勝を掴むべく、戦う準備を万全にして今日の3回戦に臨んだ。試合は、昼過ぎの暑さが増したグランドにて、本日の対戦相手・Forza'02ボールで、13:30にキックオフされた。

開始から、前線へロングパスを放り込んで裏を狙ってくる相手に対し、東京はしっかりとパスを繋ぎながら試合を組み立てようと丁寧にプレーする。3分、東京の佐藤亮がファーストシュートを放つと、これを機に波に乗り始める東京。相手のロングボールをしっかりとDFラインが対応し、徐々にペースを引き寄せた東京は、15分、塚田と関川そして佐藤誠司のパスワークから佐藤亮へと繋ぎ、ペナルティエリア内で倒され、PKを獲得する。これを佐藤亮がきっちりと決めて先制点を奪う!!
勢いをつけた東京は、この1分後の16分。右サイドの塚田と安部が相手DFを崩し、西元にボールを繋ぐと、相手GKの前でバウンドさせる技ありのロングシュートを放ち、立て続けに追加点を奪う!!その後もフィニッシュまで何度も持ち込んだものの、追加点を奪えず、2-0で前半を折り返す。

後半、立ち上がりから東京ペースで進む。44分に西元がシュートを放ち、桑原が相手DFの背後を積極的に狙っていくなど、相手ゴールを再三脅かす。そして48分には、塚田に代えて伊藤、安部に代えて下杉を投入し、55分には、佐藤亮に代えて泉を投入し、さらに追加点を奪いにいく攻撃的な布陣で向かう。その後も、相手ゴール前へ迫っていくものの、中々得点が奪えない。逆に、相手にDFの背後を突かれる場面も。しかし、ここはGK島アが体を張ったセーブを見せ、チームを盛り上げていく。さらに終盤には、67分に佐藤誠司に代えて高橋を投入し、77分には、桑原に代えて多嶋田を投入し、最後までゴールへ迫り続けるもそのまま試合は終了。

ロングボールを多用する相手に対して、しっかりと対応できた一方、攻撃の形はできていたものの、相手に阻まれフィニッシュに持ち込めない展開が続いた。今日見えた課題をしっかりと修正し、6月2日(土)に行われるFC多摩との準決勝へ臨んでいきたい。

本日も、FC東京U-15むさしへ、熱いご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
平成24年度 第27回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選 決勝トーナメント準決勝
6月2日(土)
15:30キックオフ
vsFC多摩
会場/施設の都合上、見学できません
5/26(土) 早稲田大学東伏見グランド(キックオフ 16:45)
平成24年度 第27回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選 決勝トーナメント2回戦

[ 1 - 0 ] ジェファFC

FC東京得点者
6,関川 優太(11分)
FC東京出場選手
GK 1,島崎 智成
DF 19,佐藤 誠司、3,丸山 貴大、5,小山 拓哉、7,安部 柊斗
MF 10,佐藤 亮、13,塚田 士文→4,相原 克哉(63分)、6,関川 優太、27,伊藤 純也
FW 33,桑原 遥、18,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:16,林崎 航、20,波多野 豪
DF:15,泉 勇気、17,副島 陸、26,高橋 海人
MF:2,東方 陸真、8,多嶋田 雅司、11,下杉 洋樹
FW:9,高橋 英暉、14,阿部 優澄

○試合ダイジェスト
第27回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 東京都予選決勝トーナメント2回戦からの出場となったFC東京U-15むさし。1回戦を勝ち上がってきた本日の相手は、ジェファFC。この試合に勝利したチームが関東大会の出場権を獲得するという緊迫した1戦は、早稲田大学東伏見グランドにて16:45にキックオフされた。

東京は、立ち上がりからドリブルとパスを組み合わせて積極的に攻撃を仕掛け、ゴールを目指す。試合のファーストシュートは、3分に桑原が放ったミドルシュート。このまま東京ペースで進むかと思いきや、5分にはヒヤリとする場面も。不用意なミスからカウンターを受けてしまい、GK島アと1対1と攻め込まれるものの、ファインセーブ。このプレーで流れが一気に東京に傾く。6分には、西元の豪快なミドルシュート。これは惜しくも相手GKに阻まれる。波に乗ってきた東京は、11分、関川の右足ミドルシュートがゴール右隅に吸い込まれ待望の先制ゴール!!その後も、佐藤亮、西元、桑原と立て続けにゴールを脅かすも、追加点が奪えずに前半終了。

後半になると、相手も攻撃に枚数を掛け、東京を脅かす。セットプレーから幾度かピンチを迎えたが、GK島アを中心に鉄壁の守備を見せる。東京の攻撃陣も黙ってはいない。関川のドリブルシュートや西元のミドルシュートなどで、積極的に追加点を奪い行くが、ゴールネットを揺らせず。63分、疲れの見え始めた塚田に代わり、相原を投入すると、守備に更に安定感が生まれ、試合を支配し始める。79分、途中出場の相原が攻撃でも躍動し、左サイドから相手DF2人抜き去り豪快なミドルシュートを放つもバーに直撃。主導権を握りながらも追加点は奪えなかったが、最後まで集中力を切らさず、大事な一戦をしっかりとものにし、関東大会出場権を獲得した!

本日もFC東京U-15むさしへ熱いご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
第27回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選 決勝トーナメント3回戦
5月27日(日)
13:30キックオフ
vsForza’02
会場/施設の都合上、見学できません
5/13(日) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 15:00)
平成24年度 第27回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選 3次リーグ 第4戦

[ 3 - 0 ] クリアージュFC

FC東京得点者
33,桑原 遥(17分)、7,安部 柊斗(55分)、14,阿部 優澄(65分)
FC東京出場選手
GK 1,島ア 智成
DF :5,小山 拓哉、3,丸山 貴大→13,塚田 士文(48分)、15,泉 勇気、19,佐藤 誠司→4,相原 克哉(61分)
MF 10,佐藤 亮、17,副島 陸、6,関川 優太→7,安部 柊斗(48分)、27,伊藤 純也→11,下杉 洋樹(61分)
FW 33,桑原 遥→14,阿部 優澄(61分)、18,西元 類→9,高橋 英暉(49分)
寸評
[リザーブ]
GK:16,林崎 航
DF:2,東方 陸真
MF:8,多嶋田 雅司
FW:-

○試合ダイジェスト
日本クラブユース(U-15)サッカー選手権東京都予選3次リーグ最終戦。昨日の試合を終え、すでに1位通過を決めている東京だが、3次リーグ全勝に向けて、本日のクリアージュFCとの1戦に、闘う準備を万全に備えてきた。試合は、夏のような暑さを感じるグランドにて、15:00に東京のキックオフで開始された。

開始から、流れを引き寄せるべく丁寧なパス回しからポゼッションを高め、試合を組み立てていく。4分には、右サイドをパスワークで崩し、佐藤誠司がファーストシュートを放つ。これを機に、東京は、相手陣内で得点のチャンスを窺いながらボールをキープし、主導権を握る。そして迎えた17分、佐藤亮が精度の高いCKでボールをゴール前に送り込むと、それを2年生の桑原が頭で叩き込み先制点!!先制点を奪った東京は、さらに攻勢を強めていく。中盤の伊藤、佐藤亮、副島、関川が、しっかりと繋ぎながら攻撃を組み立て、小山や佐藤誠司の果敢な攻め上がりで、相手ゴールへ迫り続ける。しかし追加点には結びつかなかったが、そのまま前半を終了した。

後半開始早々に、西元、佐藤亮、伊藤のパスワークに反応した西元が絶妙の飛び出しをし、シュートを放つ。ゴールには至らなかったが、後半も攻めの姿勢を継続。東京は、48分に丸山に代えて塚田、関川に代えて安部を投入。49分にも西元に代え高橋を投入し、追加点を奪いに行く。すると55分、伊藤、佐藤亮、塚田でボールを繋ぎながらゴールへと迫り、この動きを察知した安部が、ゴール前中央へ走り込み右足一閃!!相手ゴールをこじ開け、待望の追加点を奪う!!東京は、その後も高い位置から攻撃の起点を作り、更なる追加点を奪うべく攻撃の手を緩めない。61分には、佐藤誠司に代えて相原、桑原に代えて阿部、伊藤に代えて下杉をピッチへ送り込み、攻撃に更なるバリエーションをつける。そして65分に、高橋、佐藤亮、下杉、塚田の連携から相手を崩したところへ、このボールを受けた安部がドリブル突破。一旦はDFに阻まれるも、こぼれ球に阿部優澄が反応し、しっかりと押し込み試合を決定づける3点目を奪った!!そして、試合終了まで、選手たちは集中を切らさず、ゴールへ走り続けた。

攻撃は、決定力不足という課題はあるものの、本日の試合では、チーム全体でしっかりとボールを保持し、DF陣も無失点に抑え、全勝で3次リーグを締めくくった。これから、関東予選へ進むべく、決勝トーナメントでの戦いが始まる。しっかりと次戦へ向けて準備をしていきたい。
    
本日もU-15むさしへ熱いご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
平成24年度 第27回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選 決勝トーナメント
3次リーグの結果により、決勝トーナメント進出が決定いたしました。
詳細につきましては、決定次第、お知らせ致します。
5/12(土) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 15:00)
平成24年度 第27回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選 3次リーグ 第3戦

[ 9 - 0 ] 杉並アヤックス

FC東京得点者
18,西元 類(19分、23分)、5,小山 拓哉(25分、47分、64分)、7,安部 柊斗(34分)、10,佐藤 亮(35分)、15泉 勇気(53分)、9,高橋 英暉(70分)
FC東京出場選手
GK 16,林崎 航
DF 19,佐藤 誠司、17,副島 陸、15,泉 勇気、5,小山 拓哉
MF 10,佐藤 亮、7,安部 柊斗、13,塚田 士文→3,丸山 貴大(58分)、27,伊藤 純也→6,関川 優太(44分)
FW 33,桑原 遥→9,高橋 英暉(44分)、18,西元 類→14,阿部 優澄(58分)
寸評
[リザーブ]
GK:1,島ア 智成
DF:4,相原 克哉、26,高橋 海人
MF:2,東方 陸真、8,多嶋田 雅司、11,下杉 洋樹
FW:-

○試合ダイジェスト
第27回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選3次リーグ第3戦。迎え撃つ相手は杉並アヤックス。強風で向かい風というコンディションの中、試合は15:00にキックオフされた。

東京は、立ち上がりから風の影響を受けない細かいパス回しでボールを支配し、積極的にゴールを目指す。19分、塚田のクロスを西元が落ち着いて決めると、ここから東京のゴールラッシュが始まる!!22分には、CKから西元が2点目となるボレーシュートを放つ!!東京の攻撃の勢いは止まらず、25分、ワンツーから小山が抜け出し、左足一閃!!34分、左サイドをドリブル突破した安部が、しっかりと本日の4点目を奪う!!その直後、伊藤のクロスを佐藤亮が落ち着いてコントロールし、放たれたボールはゴールネットを突き刺し5点目。5-0で前半を折り返す。

44分に伊藤に代わり関川、桑原に代わり高橋英暉を投入。後半も主導権を握る東京は、47分に放たれた小山の左足からのシュートと53分に放たれた泉のヘディングシュートをきっちりと決めて追加点!!58分に西元に代わり阿部、塚田に代わり丸山を投入。そして65分。小山のハットトリックとなる1弾で8点目!!69分に佐藤亮のクロスを高橋が押し込み9点目を奪い、東京DF陣は無失点に抑えて試合を締めくくった!!

本日の試合結果により、東京都予選3次リーグ1試合を残し、決勝トーナメントへの1位通過が決定した。3次リーグ全勝を目指し、しっかりと明日の最終戦へ向けて準備を進めていきたい。
    
本日もU-15むさしへ熱いご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
平成24年度 第27回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選 3次リーグ 第4戦
2012年5月13日(日)
15:00キックオフ
vsクリアージュFC
会場/施設の都合上、見学できません
5/6(日) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 15:00)
平成24年度 第27回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選 3次リーグ 第2戦

[ 1 - 0 ] Branco八王子

FC東京得点者
10,佐藤 亮(24分)
FC東京出場選手
GK 16,林崎 航
DF 19,佐藤 誠司、17,副島 陸、15,泉 勇気、5,小山 拓哉
MF 7,安部 柊斗→3,丸山 貴大(74分)、10,佐藤 亮、13,塚田 士文、11,下杉 洋樹
FW 14,阿部 優澄→9,高橋 英暉(55分)、18,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:1,島ア 智成
DF:2,東方 陸真、4,相原 克哉
MF:6,関川 優太、8,多嶋田 雅司
FW:-

○試合ダイジェスト
日本クラブユースサッカー選手権U-15東京都予選3次リーグ第2節。迎え撃つ相手は、Branco八王子。雷のため、キックオフが10分ほど遅れたが、風雨の中、むさしのキックオフで試合が開始された。

試合はむさしがボールを支配し、相手が厳しい守備からカウンターを狙う展開。9分、小山からのクロスを阿部があわせるが相手GKにキャッチされる。15分、中央のパスワークから佐藤亮がシュートを放つが相手DFがブロック。徐々にパスが繋がり始めたものの、中々決定機を作れない展開が続いたが、23分、左サイドから仕掛けた下杉が倒されPKを獲得。これを佐藤亮が確実に決め、待望の先制点を奪う!!この後も追加点を目指し、厳しい守備でのボール奪取から攻撃を仕掛けるが、佐藤誠司、西元のシュートは枠をとらえられない。相手も積極的な飛び出しで攻撃を仕掛けてくるが、MFの献身的な守備とDFの的確なポジショニングでチャンスは作らせない。34分には、中央のパスワークから西元がミドルシュートを放つが相手DFにブロックされる。前半は追加点を奪えず、1対0で終了。

ハーフタイムには、リザーブ選手からもアドバイスを送り、しっかりと攻撃の確認をして後半に臨む。

後半開始早々の37分、佐藤亮のFKから西元がよくコントロールしたボレーを放つが惜しくも枠外。44分には、流動的なパスワークから佐藤が落としたボールを阿部がシュートするがこれもわずかにポストの右。むさしは中盤でパスをつなぎながら、下杉、佐藤誠司を中心にサイドからも攻撃を仕掛ける。相手からもカウンターを仕掛けられ、50分、DFの背後を抜け出されそうになるが、これは泉が身体を張ってブロック。55分、左サイドの下杉からのクロス。このこぼれ球に反応した安部が、狙いすました強烈なミドルシュートを放つが相手DFにブロックされる。57分、追加点を目指し、阿部に代わって高橋がイン。62分には、相手のFK。サイドにこぼれたボールからシュートを打たれるがしっかりと東京DF陣がシャットアウトし、体を張った守備でチャンスは作らせない。70分、カウンターから佐藤亮が裏に抜け出すが抜け出し、ゴールネットを揺らすが、惜しくもオフサイド。73分、相手との接触で安部が負傷し、代わって丸山がDFにイン。副島がMFへ。相手も猛攻を仕掛けてくるが、DFを中心にしっかりと守りきり、1対0で勝利を飾った。

失点を0に抑えたことは評価できるが、追加点を奪うための攻撃の精度に課題を残す試合となった。次節で決勝トーナメント進出を決めるためにも、意識を高く持ち、日々のトレーニングを行い、臨んでいきたい。

本日もU-15むさしへ熱いご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
平成24年度 第27回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選 3次リーグ 第3戦
2012年5月12日(土)
15:00キックオフ
vs杉並アヤックス
会場/施設の都合上、見学できません
5/3(木祝) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 15:00)
平成24年度 第27回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選 3次リーグ 第1戦

[ 4 - 1 ] 大宮ソシオ

FC東京得点者
10,佐藤 亮(7分、23分、51分)、11,下杉 洋樹(38分)
FC東京出場選手
GK 16,林崎 航
DF 5,小山 拓哉、17,副島 陸、15,泉 勇気、4,相原 克哉
MF 10,佐藤 亮、7,安部 柊斗→3,丸山 貴大(54分)13,塚田 士文→19,佐藤 誠司(61分)、11,下杉 洋樹→6,関川 優太(58分)
FW 14,阿部 優澄→9,高橋 英暉(54分)、18,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:1,島ア 智成
DF:2,東方 陸真
MF:8,多嶋田 雅司
FW:-

○試合ダイジェスト
本日より、日本クラブユースサッカー選手権U-15東京都予選3次リーグが始まった。2011年度東京都クラブユースU-14新人戦を5位で終了し、シードとなる上位16チームの中に入っていたFC東京U-15むさしは、本大会は3次リーグからの出場となった。試合は、大宮ソシオを迎え、15:00にキックオフされた。

開始直後の2分、東京は立ち上がりの一瞬の隙を突かれた形で、相手にファーストシュートを放たれる。このまま相手の流れになるのかと思われたが、その1分後、東京は左の下杉が突破を図り、中央に絶妙なクロスを送る。一旦は相手DFに弾かれるものの、それを再度下杉が頭で折り返し、安倍が強烈なシュートを放つ。惜しくもバーの上に外れるが、東京はこれを機にリズムをつかみ始める。7分、直接狙える位置からのフリーキックのチャンスを得ると、それを佐藤亮がねじ込み先制点を奪う!!勢いを掴んだ東京は続く23分、CBの副島から目が覚めるようなくさびのパスが佐藤に入ると、西元とのコンビネーションで追加点を奪う。その後も、24分には下杉のクロスに相原が放った強烈なシュートや、27分には小山がこぼれ球からシュートを放つも惜しくも追加点ならず。そして東京ペースのまま、前半を終える。

リズムは掴んではいるものの、球際に課題の残った前半であったことをチームで確認し、後半のピッチへ向かう。

後半開始直後の36分。小山、塚田、阿部のパスワークから相手DFを崩すもシュートが決まらない。しかしこの攻撃直後の37分に、前がかりであった東京のサイドを崩され失点してしまう。中々追加点を奪えない中での失点であったために、再度集中しよう!という声がベンチから飛んだ。この声に応えたのが下杉。38分に右サイドを塚田と安倍が崩して中にクロスを上げると、下杉が相手GKの目の前で合わせてダメ押しの3点目を奪う!!その後も攻撃の姿勢を崩さなかった東京は、51分に佐藤亮が技ありのループシュートで自身ハットトリックとなる4点目を奪った!!更なる追加点を狙う東京は、54分に阿部に代えて高橋、安部に代えて丸山を投入。58分には、下杉に代えて関川、61分には塚田に代えて佐藤誠司をピッチに送り込み、攻撃の姿勢は崩さない。追加点は奪えなかったものの、試合終了間際には、相手にDFラインの背後を突かれるヒヤリとする場面もあったが、GK林崎が勇気ある飛び込みでボールを奪い、そのまま試合終了。

失点はしたものの、攻撃の部分でチャレンジできた試合であった。

本日もU-15むさしへ熱いご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
平成24年度 第27回日本クラブユースサッカー選手権U-15大会 東京都予選 3次リーグ 第2戦
2012年5月6日(日)
15:00キックオフ
vsBranco八王子
会場/施設の都合上、見学できません
4/30(月) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 15:00)
2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグ 第6節

[ 0 - 2 ] FC多摩

FC東京得点者
-
FC東京出場選手
GK 1,島ア 智成
DF 19,佐藤 誠司、3,丸山 貴大、15,泉 勇気、4,相原 克哉→26,高橋 海人(63分)
MF 10,佐藤 亮、7,安部 柊斗、6,関川 優太→17,副島 陸(44分)、11,下杉 洋樹
FW 13,塚田 士文→27,伊藤 純也(54分)、18,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:16,林崎 航
DF:2,東方 陸真
MF:8,多嶋田 雅司
FW:9,高橋 英暉、14,阿部 優澄

○試合ダイジェスト
初夏の雰囲気漂うホームグランドに迎えた本日の対戦相手はFC多摩。今節は、小山が警告累積で出場停止でのメンバー外となったが、チーム全員で戦う気持ちを高めて臨んだ。
東京都ユースリーグU15サッカーリーグ前期第6節となる本日の試合は、15:00にキックオフされた。

序盤は、ボールが落ち着かず、しっかりと繋いでいくも前線への効果的な運びができない。攻撃に転じることができない苦しい時間帯の24分、右サイドの関川が相手DFを2人かわし、サイドからの切り込みを図る。しかし相手DFの対応に阻まれ、フィニッシュまで持ち込めず。逆に25分には、FKから相手に自陣ゴール前でチャンスをつくられるも、ここは集中した守備を見せ、何とかしのぐ。押し込まれ気味の27分、泉から西元へ絶妙のロングパス。これは決まったかと思いきや、またも相手DFにCKに逃げられてしまう。下杉自慢の左足から放たれたこのCKは、ゴール前へ鋭いボールを入れるも決められず。前半終了間際には、混戦の中、短いパスワークで抜け出した安倍がシュートを放つも、相手GKに弾かれ、このこぼれ球に詰めていた塚田のシュートも相手GKの正面。ゴールを奪うことができないまま前半終了。

前半、中々思うようにパスを繋ぎながらペースを掴めず、苦しい展開であった。後半は、序盤からしっかりと集中して試合に臨む。

後半開始直後の38分、西元の絶妙な飛び出しからシュートを放つもゴールの左隅に外れてしまう。このまま流れを掴めるかと思った42分。自陣ペナルティエリア付近で相手にFKのチャンスを与えてしまうと、そこから強烈なシュートを直接決められてしまい失点。欲しかった先制点を奪われてしまう。その後44分に関川に代えて副島、54分には塚田に代えて伊藤をピッチへ送り、攻撃に勢いをつける。57分には、CKから西元が頭で合わせるも、これはゴールカバーの相手DFに弾かれてしまう。そのままの勢いに乗り、点を奪いに行った62分、またも相手にFKのチャンスを与えてしまい、そこから痛い2失点目。残り時間が僅かとなる中、何とか逆転しようとアクシデントがあった相原に代え高橋海人を投入し、チーム全員で逆転勝利をもぎ取るためにしっかりと繋ぎながら崩していくも、得点を奪えないまま試合終了。

リーグ戦終盤、痛い敗戦であった。しかしあと2戦残っている。残り2戦へ向けて万全の準備を持って勝利を目指したい。

本日もU-15むさしへ熱いご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグ 第7節
※詳細決定次第、お知らせ致します
4/21(土) 小野路グランド(キックオフ 15:00)
2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグ 第5節

[ 7 - 0 ] GIUSTI

FC東京得点者
10.佐藤 亮(26分、47分、53分)、4.相原 克哉(27分、51分)、18.西元 類(44分)、13.塚田 士文(46分)
FC東京出場選手
GK 1,島ア 智成→20,波多野 豪(57分)
DF 4,相原 克哉、3,丸山 貴大、15,泉 勇気、5,小山 拓哉→26,高橋 海人(HT)
MF 10,佐藤 亮、7,安部 柊斗→17,副島 陸(51分)、11,下杉 洋樹→19,佐藤 誠司(48分)、27,伊藤 純也→6,関川 優太(51分)
FW 13,塚田 士文→14,阿部 優澄(48分)、18,西元 類→9,高橋 英暉(48分)
寸評
[リザーブ]
GK:16,林崎 航
DF:-
MF:2,東方 陸真、8,多嶋田 雅司
FW:-

東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグ 第5節。本日の対戦相手GIUSTIの待つ小野路グランドへ乗り込んだFC東京U-15むさし。15:00に、東京のキックオフで試合が始まった。

東京は、立ち上がりから細かいパス回しでボールを支配し、積極的にゴールを目指す。高いボール支配率を維持しながら、フィニッシュまで何度も結び付けたものの、決定力を欠いたまま時間が過ぎていく。待望の先制点は26分、小山の中央へのドリブル突破から、最後は佐藤が相手GKをかわし落ち着いて流し込んだ!!すると立て続けに27分。相原の左足のミドルシュートがネットに突き刺さり、2点目!!危なげなく、前半を終えた。

ハーフタイムで、小山に代えて高橋海人を投入。後半スタートで、44分に西元、46分に塚田、47分に佐藤が早々とゴールを重ね、試合を決定付けた。48分に下杉から佐藤誠司、西元から高橋英暉、塚田から阿部へと交代。51分には、伊藤から関川、安部から副島とメンバー交代が行なわれたが、東京は攻撃の手を緩めずにボールを丁寧につないで、最後までゴールを目指した。51分、相原がこの日自身2点目となるゴールをヘディングで豪快に決め、53分には佐藤がきっちりと決め、ハットトリックを達成。終盤、自分達のミスから、相手に決定的な場面を作られるが、57分に島アに代わって入った波多野がファインセーブ!
無失点で試合を締めくくった。

本日もU-15むさしへ熱いご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグ 第6節
4月30日(月)
15:00キックオフ
vsFC多摩
会場/施設の都合上、見学できません
4/15(日) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 15:00)
2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグ 第4節

[ 3 - 0 ] FC府中

FC東京得点者
10.佐藤 亮(10分)、4.相原 克哉(42分)、18.西本 類(58分)
FC東京出場選手
GK 1,島ア 智成
DF 4,相原 克哉、3,丸山 貴大、15,泉 勇気、5,小山 拓哉
MF 10,佐藤 亮、7,安部 柊斗→17,副島 陸(53分)11,下杉 洋樹→27,伊藤 純也(HT)、6,関川 優太→19,佐藤 誠司(HT)
FW 14,阿部 優澄→13,塚田 士文(48分)、18,西元 類→9,高橋 英暉(63分)
寸評
[リザーブ]
GK:16,林崎 航、20,波多野 豪
DF:26,高橋 海人
MF:2,東方 陸真
FW:-

○試合ダイジェスト
2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ第4節、ホームグランドに迎えた相手はFC府中。少し汗ばむような陽気の中、東京のキックオフで試合は始まった。

東京は、立ち上がりから相手陣地に人数をかけ、積極的にゴールを目指す。左サイドの攻撃から、幾度となくクロスを上げるものの、関川のボレーシュートは枠から外れ、佐藤亮のヘディングシュートは相手GK正面、阿部のシュートも決まらず・・・。そんな中、迎えた21分。下杉の浮き球のスルーパスに佐藤亮が反応。相手GKとの1対1の場面をきっちりとゴールへ流し込み、待望の先制点が生まれた!!その後も攻め続けたが、ゴールは奪えず、DF陣は相手のカウンターとセットプレーをしっかりと凌ぎ、1対0で前半を終了。

後半スタートから関川に代えて佐藤誠司、下杉に代えて伊藤純也を投入し、更に攻撃に厚みを加える。すると、42分、伊藤とのワンツーから抜け出した西元のクロスに飛び込んだ相原が豪快なヘディングシュートをゴールに突き刺した。48分に阿部に代えて塚田、53分に安部に代え副島をピッチに送り込むと、59分に、塚田のショートコーナーを佐藤亮がピンポイントのクロスを上げ、西元が押し込み待望の追加点が生まれた!!63分には、西元に代え高橋が投入され、最後まで攻撃の手を緩めずに試合終了。相手に得点を許さず3-0で勝利を収めた。

本日の試合で勝利を掴んだが、決定力という課題は今後も常に意識して取り組んでいかなければならない。

本日もU-15むさしへ熱いご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグ 第5節
4月21日(土)
15:00キックオフ
vsGIUSTI
会場/小野路グランド
4/8(日) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 15:00)
2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグ 第3節

[ 1 - 2 ] 町田JFC

FC東京得点者
7.安倍 柊斗(34分)
FC東京出場選手
GK 16,林崎 航
DF 19,佐藤 誠司、3,丸山 貴大→26,高橋 海人(HT)、5,小山 拓哉、4,相原 克哉
MF 13,塚田 士文、7,安部 柊斗→17,副島 陸(58分)、10,佐藤 亮、8,多嶋田 雅司→11,下杉 洋樹(HT)
FW 14,阿部 優澄→27,伊藤 純也(HT)、18,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:1,島ア 智成
DF:2,東方 陸真、15,泉 勇気
MF:6,関川 優太
FW:9,高橋 英暉

○試合ダイジェスト
快晴で、日差しが暖かく感じる本日の会場。
ここまでTリーグ3戦全勝と勢いのある町田JFCを迎えての一戦は、町田のキックオフで開始された。

序盤から町田の堅い守備に苦しめられる。厳しい守備を行う町田に、攻撃の糸口を見出せない。5分、東京DFがクリアしたボールを拾われシュートを放たれるがこれは枠外。東京も6分、パスワークから多嶋田がミドルシュートを放つがこれはGK正面。その後もパスをつないで攻撃するが、中央を固める守備を崩せない。15分には中盤でボールを奪われカウンターを受け、個人技からシュートを放たれるが、これはGK林崎がキャッチ。林崎から繋いで、攻撃参加する佐藤誠司へ。そして、佐藤誠司から中央へとボールを送り、塚田がシュートを放つがGKにキャッチされる。25分、プレスをいなされゴール前に進入されそうになるが、CKに逃れる。しかしこのCKをファーで合わされ失点。先制点を奪われる。その後もなかなかチャンスを作れない時間が続くが、34分、FKを奪うと、佐藤亮がゴール前に入れたボールを安部が頭で合わせ、同点に追いつき、ここで前半終了。

ハーフタイムに阿部に代え伊藤、多嶋田に代え下杉、丸山に代え高橋海人を投入。ひいた相手をどう崩すかを確認して後半に臨む。

東京は後半開始直後から激しくプレスをかけ、39分、自陣でボールを奪いカウンター。GKが前に出ているのをみて西元がGKの頭上を越えるシュートを放つが、これは惜しくもゴールポスト。その後もアグレッシブに町田ゴールを目指すが、47分、一瞬の隙を突かれる。抜け出した相手選手を倒してしまいPKを献上。これを決められ再びリードを許す。しかし、むさしもSB佐藤誠司や中盤の下杉を中心にサイドから攻撃を仕掛ける。58分には自陣からカウンターを仕掛け、佐藤誠司が駆け上がりクロス。西元がボレーを放つが枠を捉えられず。この直後、安部に代えて副島を投入。63分には相原からのロングパスで西元が相手DFの背後へ抜け出し、相手GKと1対1になる。しかし、惜しくもシュートは相手GKに阻まれる。さらに66分、前線でボールを奪い、伊藤のスルーパスから佐藤亮が裏に抜け出しシュートを放つが、これも相手GKの好セーブに合う。69分、佐藤が倒されFK。ゴール前に入れたボールに下杉がドンピシャで合わせるが、これも相手GKに阻まれ、得点を奪えない。最後までゴールを目指したが、町田の粘り強い守備に、得点を奪うことができず、1-2で試合終了。

むさし対策を行い、厳しい守備を行ってくる相手に対してどう戦うかという課題がはっきり出た試合であった。
この課題をチームで克服し、次節へつなげていけるよう、もう一度トレーニングから厳しく取り組んで行きたい。

本日もU-15むさしへ熱いご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグ 第4節
4月15日(日)
15:00キックオフ
vsFC府中
会場/施設の都合上、見学できません
3/24(土) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 14:45)
2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグ 第2節

[ 2 - 0 ] VERDY S.S AJUNT

FC東京得点者
13.塚田 士文(39分)、4.相原 克哉(69分)
FC東京出場選手
GK 1,島ア 智成
DF 4,相原 克哉、3,丸山 貴大、15,泉 勇気、5,小山 拓哉
MF 13,塚田 士文、7,安部 柊斗、10,佐藤 亮、6,関川 優太→8,多嶋田 雅司(43分)
FW 35,阿部 優澄、27,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:16,林崎 航、20,波多野 豪
DF:2,東方 陸真
MF:11,下杉 洋樹、17,副島 陸、19,佐藤 誠司、27,伊藤 純也
FW:9,高橋 英暉、33,桑原 遥

○試合ダイジェスト
雨も上がり、日差しも出てきた本日の会場。Tリーグ第2節はホームグランドでVERDY S.S AJUNTを迎え撃つ。

東京のキックオフで開始された試合は、立ち上がりから東京が主導権を握り、相手が守備を固める展開。
序盤はSBが最終ラインから積極的に攻撃参加。5分、高い位置へ上がったSB小山のクロスから西元がヘディングを放つがこれはGK正面。その後も丁寧にパスをつないでチャンスを作ろうとするが、中央を固める相手を崩し切れず。関川、塚田も果敢にミドルシュートを放っていくも得点には至らず。25分には相手が仕掛けてくるも、落ち着いて対応し、フィニッシュまで持ち込ませない。
その後も、しっかりとパスをつなぎ、32分、MF関川が相手DF背後に抜け出しシュートを放つがGKにセーブされる。
前半は、積極的にゴールへ迫り続けるも、ゴール前を固める相手の守備を崩せずに0-0で終了した。

ハーフタイムに、自分たちのパスサッカーを続けること、その中でサイドを有効に使うことを確認し、後半に臨む。

後半開始直後から、果敢に攻撃を仕掛けていく東京。
そして迎えた39分。ショートCKから塚田がミドルシュートを放つ。一度は相手にクリアされるが、こぼれ球を丁寧に繋ぎ、もう一度塚田が右足で強烈なシュート。これがサイドネットに突き刺さり待望の先制点!
東京は43分、関川に代えて多嶋田を投入し、追加点を狙う。
後半では、SBがタイミングの良い攻撃参加を見せ、48分、右サイドでMF佐藤亮とSB相原のコンビネーションでサイドを突破しクロス。こぼれからシュートを放つが追加点は奪えない。東京がしっかりとボールを保持して主導権を握り、守備ではCBの泉、丸山を中心に隙を与えない。60分には鋭いカウンターを仕掛け、攻めあがった小山がシュートを放つがGKにセーブされる。さらに63分、安部がドリブル突破から抜け出し、シュートを放つがこれもGKに阻まれる。
そして終了直前の69分。素早いショートCKからクロスをあげると相原が頭であわせ、追加点を押し込み、勝利を決定づけた!
その後も確実な試合運びで相手にチャンスを与えず、2-0で試合終了。Tリーグ2勝目をあげた。

ボールを保持し、主導権を握ることはできたが、ゴール前の精度やアイデアに課題を残す試合となった。
トレーニングで修正し、さらに質の高いサッカーを目指していきたい。

本日もU-15むさしへ熱いご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグ 第3節
4月8日(日)15:00キックオフ
vs町田JFC
会場/施設の都合上、見学できません
3/17(土) 駒沢補助グランド(キックオフ 9:15)
2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグ

[ 7 - 1 ] FC Consorte

FC東京得点者
18.西元 類(1分、3分、37分、45分、54分)、14.阿部 優澄、5.小山 拓哉(18分)
FC東京出場選手
GK 20,林崎 航→25,島ア 智成(58分)
DF 22,佐藤 誠司、26,丸山 貴大、34,泉 勇気、30,小山 拓哉
MF 28,多嶋田 雅司、24,安部 柊斗、36,塚田 士文、6,関川 優太
FW 35,阿部 優澄→29,高橋 英暉(43分)、27,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:-
DF:4,相原 克哉
MF:10,佐藤 亮、23,東方 陸真
FW:21,下杉 洋樹、17,副島 陸

○試合ダイジェスト
第5回東京都ユース(U-15)サッカーリーグの初戦は、生憎の雨模様の中、駒沢補助競技場で9:15にキックオフされた。

開始1分、左サイドを突破した塚田のスルーパスに西元がしっかり合わせ、早くも先制点を奪う!続く3分には、右サイドを佐藤 誠司が駆け上がり、ゴール前にクロス。それをまたも西元が合わせ、立て続けに追加点を奪う。
試合開始直後から、しっかりとパスを繋ぎ、得点を重ねて、ゲームの主導権を確実に握る東京。その後も、16分には阿部、18分には小山がヘディングで押し込み、早くも前半で5点を奪う。20分には、FKから相手に直接ゴールを許すも、東京のワンサイドゲームで前半は終了した。

ハーフタイムにはしっかりボールを動かすことを確認し、再度、気を引き締めて後半のピッチへ。

後半も、開始早々の37分に、中盤の崩しの中から安部が西元の飛び出しに絶妙なスルーパス。それを西元が技ありのループシュートを放ち、ゴールネットに吸い込まれ6点目。
さらに攻撃に勢いをつけようと、43分には阿部に代え高橋を投入すると、その2分後、西元が自身の本日5点目となるゴールを決める。
58分、GK林崎に代え島崎を投入し、集中した守備を見せたイレブンは、相手に追加点を与えないまま試合を終了した。

初戦を大量得点で飾ることができた。しかし、まだまだ追加点を奪えるシーンもあったことから、決めるところでしっかり決めることが長いリーグ戦を戦う上では重要となるだろう。

本日もU-15むさしへ熱いご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
2012年度 東京都ユースリーグU15サッカーリーグ:前期全都リーグ 第2節
3月24日(土)
14:45キックオフ
vsVERDY S.S AJUNT
会場/施設の都合上、見学できません
2/18(土) 三菱養和調布グランド(キックオフ 19:00)
第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 決勝トーナメント 5位決定戦

[ 4 - 1 ] 横河武蔵野FCジュニアユース

FC東京得点者
オウンゴール(3分)、30,小山 拓哉(49分)、28,多嶋田 雅司(67分)、32,佐藤 亮(68分)
FC東京出場選手
GK 25,島ア 智成→20,林崎 航(67分)
DF 22,佐藤 誠司、26,丸山 貴大、34,泉 勇気、30,小山 拓哉
MF 32,佐藤 亮、24,安部 柊斗→17,副島 陸(68分)、36,塚田 士文、21,下杉 洋樹→29,高橋 英暉(68分)
FW 35,阿部 優澄→31,関川 優太(60分)、27,西元 類→28,多嶋田 雅司(65分)
寸評
[リザーブ]
GK:-
DF:33,相原 克哉
MF:23,東方 陸真
FW:-

○試合ダイジェスト
第19回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 5位決定戦は、日も落ちた多摩川沿いの三菱養和調布グラウンドで19:00にキックオフされた。

開始3分、右サイドを駆け上がった佐藤誠司からゴール前へ鋭いクロスが上がると、相手DFにあたってそのままゴール。試合立ち上がりから主導権を掴む。
その後も右からは佐藤誠司、左からは下杉から幾度となくゴール前へパスが送られるも、中々追加点が奪えない。
東京が攻めあぐねていたところ、徐々にペースをつかみ始めた相手。そして25分、しっかりとしたパスワークから中央を崩し、最後は左から走りこんでいた選手にスルーパス。これに対して必死に丸山がくらいつくも、シュートを放たれ、ゴール右隅に決められ失点。
その後も両者一進一退の攻防が続き、互いに決定機をものにできないまま前半終了。

ハーフタイム、選手たちは積極的に意見を出し合い、互いにしっかりと確認し合った。また二宮監督からは「ボールを簡単に失わないように」との指示を受け、気を引き締めて後半へ。

気持ちを切り替えて臨んだ36分、左サイドの小山からゴール前にクロスが上がると、これを塚田が持ち直してシュート。これは惜しくもバーに当たるも開始から積極的に仕掛ける。
すると49分。またも左の小山にボールが渡ると、これを一人で切り込み、相手ゴールへ強烈シュート。待望の2点目をもぎ取る!!
その後、GKとの1対1などのビックチャンスがあったが決めきれず、試合を決定的なものにできないまま進む。
60分、阿部に代わって関川を投入。65分には西元に代えて多嶋田を投入。
迎えた67分、小山からの絶妙なスルーパスに反応した佐藤亮からゴール前に絶妙クロスが上がると、途中出場した多嶋田がダイビングヘッド!試合を決定づける3点目をもたらした。
68分にはGK島アにかえ林崎を投入し、試合をきっちり抑えようとしたその直後、今度は佐藤亮がダメ押しの4点目を叩き込む!!
その後、69分に下杉にかえ高橋、安部に代えて副島を投入。
出場した15人全員でゲームに関わり、試合終了。

2年生最後の公式戦を勝利で収め、本大会を5位で終えた。
U-15むさしでの集大成となる今シーズン、本大会で見えた課題と結果をしっかりと振り返り、さらチームとして、選手としてレベルアップしてもらいたい。

本日もU-15むさしへ熱いご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
本日の試合結果により、第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会を5位で終了いたしました。
皆様からの温かいご声援ありがとうございました。
2/18(土) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 15:15)
第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 決勝トーナメント 3回戦敗者戦

[ 2 - 0 ] 三菱養和SC調布ジュニアユース

FC東京得点者
35,阿部 優澄(11分)、30,小山 拓哉(64分)
FC東京出場選手
GK 25,島ア 智成
DF 21,下杉 洋樹、26,丸山 貴大、34,泉 勇気、30,小山 拓哉
MF 32,佐藤 亮、24,安部 柊斗→28,多嶋田 雅司(65分)、36,塚田 士文、31,関川 優太→29,高橋 英暉(52分)
FW 35,阿部 優澄、27,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:20,林崎 航
DF:-
MF:17,副島 陸、22,佐藤 誠司、23,東方 陸真
FW:-

○試合ダイジェスト
第19回東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 決勝トーナメント 3回戦敗者戦。
迎え撃つ相手は、三菱養和SC調布ジュニアユース。気温が低く強風の中、相手キックオフで試合を開始した。

立ち上がりから積極的に攻撃を仕掛ける東京。
4分には、塚田と阿部の連携から相手DFの裏を突き、GKと1対1になるが、惜しくもオフサイドの判定。
攻撃の手を緩めない東京は、10分、ゴール前で安部のラストパスを阿部が落ち着いて決め、早くも先制点を奪う!
その後も幾度となく相手ゴールを脅かすが、決定力を欠き1対0で前半を折り返す。

ハーフタイムは、選手たちだけでミーティングを行った。互いの修正点をきっちりと確認し、後半へ臨んだ。

36分、ショートコーナーから佐藤亮の低い弾道のクロスを、相手GK前に飛び込んだ下杉が頭で合わせるがゴールネットを揺らせず。相手もプレスからボールを奪うと、隙を見てカウンターを仕掛けてくるが、東京DF陣は集中した守備で無失点に抑える。
52分、関川に代わりFW高橋を投入。
その直後、西元と阿部のワンツーから最後はDF下杉がシュートを放つがゴールポストを直撃。こぼれ球に反応した阿部のシュートも相手DFの体を張った守備に阻まれる。その後も、決定機を作るものの決めきれずにいる時間帯が続く。
そして迎えた64分、阿部のスルーパスに反応した小山が試合を決める2点目を叩き込む!!
65分には、安部に代えて多嶋田が投入され、最後まで追随を許さず、きっちりと勝利を手にした。

特に、攻撃において良い形は多く作れたが、決定力を高めていくという課題が残った試合となった。
本日の結果により、明日の5位決定戦へと勝ち上がったU-15むさし。明日が、今シーズン最初の公式戦である本大会・最後の試合となる。ここまでの試合で出てきた課題に向かい、悔いのない戦いをしてほしい。

本日もU-15むさしへ温かいご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 決勝トーナメント 5位決定戦
2月19日(日)
19:00キックオフ
vs横河武蔵野FCジュニアユース
会場/三菱養和調布グランド
2/5(日) 三菱養和巣鴨グランド(キックオフ 16:45)
第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 決勝トーナメント 3回戦

[ 2 - 3 ] 三菱養和SC巣鴨ジュニアユース

FC東京得点者
36,塚田 士文(64分)、31,関川 優太(65分)
FC東京出場選手
GK 20,林崎 航
DF 22,佐藤 誠司、34,泉 勇気、26,丸山 貴大→23,相原 克哉(43分)、30,小山 拓哉
MF 36,塚田 士文、24,安部 柊斗→31,関川 優太(61分)、32,佐藤 亮、28,多嶋田 雅司→21,下杉 洋樹(HT)
FW 35,阿部 優澄、27,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:25,島ア 智成、16波多野 豪
DF:-
MF:17,副島 陸、33,東方 陸真、11,生地 慶充、12,西條 颯
FW:29,高橋 英暉

○試合ダイジェスト
第19回東京都クラブユースU-14選手権大会決勝トーナメント3回戦。
日も落ちかけ、寒さが増していく中、三菱養和SC巣鴨ジュニアユースとの準決勝進出をかけた一戦は、16:45に東京のキックオフで開始された。

序盤は東京がアグレッシブな攻守を展開しゲームを支配。
1分にはクロスのこぼれからFW西元が、3分にはパスワークからMF佐藤亮がシュートを放つが枠をとらえられない。12分には、FKからFW西元が頭で合わせるも、相手GKに阻まれる。
三菱養和巣鴨もカウンターとロングボールを中心に攻撃を仕掛けてくる。そして23分、CKからニアで合わされ失点。押し込みながらもセットプレーから先制点を奪われる。さらに25分、FKのこぼれ球をつながれPA外中央から打たれたシュートがネットに吸い込まれ、2点目を奪われる。
この後、三菱養和巣鴨もパスがつながり始め、一進一退の展開に。東京も懸命にゴールを目指すが、得点は奪えずに前半終了。

ハーフタイムに、二宮監督から、「自分たちのやるべきことを、ひとつひとつやること」という指示を受け、後半に臨む。
ここで、MF多嶋田に替えて、MF下杉を投入。

しかし37分、相手ゴールキックのこぼれ球から思い切りの良いミドルシュートを打たれ、3点目を奪われる。
その後は三菱養和のパスワークに、攻め込まれる場面が増えてくる。
43分、丸山に替えて相原を左SBに投入し、小山がCBに。
46分、その相原が攻撃参加し、西元とのワンツーで抜け出すが、シュートコースが甘く、相手GKに防がれる。
その後もパスをまわしながら、三菱養和巣鴨ゴールに迫るも、粘り強い守備に得点を奪えない。
61分、MF安部に替えてMF関川をに投入。ここから猛反撃を仕掛ける。
迎えた64分。前線からのプレスでボールを奪い、クロス。相手DFにクリアされるものの、このこぼれ球をMF塚田が奪い、ドリブル突破から右足を一閃。鋭いシュートが突き刺さり、1点を返す!!
さらに65分には、MF阿部が厳しいプレスでボールを奪うと、そのまま左前線へ飛び出してパスを受け、中央へ流す。そのボールを佐藤亮が相手DFを手玉に取るヒールパスで右サイドへ流すと、走りこんだ関川が豪快にネットに突き刺し2点目を奪う!!
そして70分、MF佐藤亮がロングパスから右サイドに抜け出し、ドリブル突破。相手DFをかわし、決定機をむかえるが惜しくもシュートはGK正面。
その後もゴールを目指すが同点ゴールは奪えず、2-3で試合終了。

チャンスに得点を奪いきる、そして相手に隙をみせないという勝負強さが必要だと痛感させられる試合であった。

本日もU-15むさしへ熱いご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 決勝トーナメント 3回戦敗者戦(順位決定戦)
2月18日(土)
15:15キックオフ
vs三菱養和SC調布ジュニアユース
会場/施設の都合上、見学できません
2/4(土) 駒沢第2球技場(キックオフ 19:00)
第16回 東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 決勝トーナメント 3回戦

[ 0 - 1 ] 横河武蔵野FCジュニアユース

FC東京得点者
-
FC東京出場選手
GK 16,波多野 豪
DF 5,尾崎 碧→8,桑原 遥(HT)、4,鈴木 喜丈、3,関口 悠太、15,大塚 迅人
MF 6,長島 幸平、13,伊藤 純也、11,生地 慶充、14,橋本 海→12,西條 颯(HT)
FW 7,小林 友也、10,松岡 瑠夢→9,森 貫太朗(50分)
寸評
[リザーブ]
GK:1,瀧川 大輔
DF:9,木次谷 和希、2,高橋 海人
MF:-
FW:17,石川 颯人

○試合ダイジェスト
第16回 東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会決勝トーナメント3回戦。本大会2次リーグをグループ1位通過したFC東京U-15むさしは、シードとなり3回戦からの出場。
対戦相手は横河武蔵野FCジュニアユース。
底冷えのする駒沢第2球技場で19:00キックオフで始まった。

1年生は、2012シーズン公式戦初戦ということもあり、緊張の色をみせる選手たち。
東京のファーストシュートは開始2分、伊藤がゴール前でパスを受け、そのまま1人で切り込んでシュート。
そのまま流れに乗れるかと思いきや、縦に早く勢いのある相手ペースで試合の序盤は進んだ。
10分、右サイドを突破され鋭いクロスを上げられるも、鈴木善丈がかろうじて触りコーナーに逃げる。その後、立て続けに仕掛けてくる相手の攻撃を、集中した守備を見せた東京DF陣がこのピンチを踏ん張り、難を凌ぐ。
すると20分過ぎから徐々にパスが繋がり始め、リズムを掴みかけた27分には、左サイドの伊藤にパスが渡ると、ゴール前に走りこんだ橋本海に絶妙のクロス。しかしこれは橋本海にはわずかに届かず得点には至らず。
そのまま両チーム無得点のまま前半終了。

ハーフタイムには前半の緊張を感じた中村コーチから「もっとボールをほしがること」と一人一人に積極的にボールに絡むことを指摘され、気持ちを切り替え後半のピッチに向かう。

後半スタートで、尾崎に代え西條、橋本に代え桑原を投入。
後半の立ち上がりは、1人ひとりが積極的に攻守に絡み、パスワークの中からリズムを掴むと、35分、長島がDF背後に走り出した桑原に絶妙なスルーパス。そのままシュートを放つもこれはポストにはじかれ、すかさず松岡瑠夢が詰めるもGK正面。
ゴールには結びつかないものの、そのわずか1分後の36分。今度は生地が右サイドから得意の形で切り込み強烈シュート。しかしこれも相手GKのファインセーブに阻まれる。
その後も再三相手ゴールに迫るも得点には至らず、あと一つ押し切れない流れが続く。
そんな中50分、流れを変えようと松岡に代えて縦に早い森を投入する。
チームも先制点を取ろうと前掛かりになった52分。一瞬の隙を突かれ左サイドを突破されると、そのままGKと1対1になりゴール右に流し込まれ先制を許してしまう。
その後も、追いつこうと焦らず、もう一度パスで中盤を組み立て何とか仕掛けるも相手GKやDFに阻まれそのまま試合終了。

前半から試合内容は良くなったものの、得点できず、次に繋げることができなかった。決定的な場面での決定力の部分で課題が出た試合であった。
残念な結果となったが、これを真摯に受け止め、選手たち個人として、そしてチームとしての課題を乗り越えて、1回りも2回りも成長していけるよう、さらに努力を重ねていきたい。

本日もFC東京U-15むさしへ温かいご声援ありがとうございました。
今シーズンもご声援のほどよろしくお願いいたします。
次試合
この試合の結果、第16回 東京都クラブユースサッカーU-13選手権大会 決勝トーナメント 3回戦敗退となり、ベスト8で同大会を終了いたしました。
ご声援ありがとうございました。
1/29(日) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 13:30)
第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 決勝トーナメント 2回戦

[ 3 - 1 ] FC多摩

FC東京得点者
34,泉 勇気(11分)、27,西元 類(23分)、32,佐藤 亮(52分)
FC東京出場選手
GK 20,林崎 航
DF 33,相原 克哉、26,丸山 貴大、34,泉 勇気、30,小山 拓哉
MF 32,佐藤 亮→21,下杉 洋樹(55分)、24,安部 柊斗、36,塚田 士文→31,関川 優太(55分)、28,多嶋田 雅司→22,佐藤 誠司(44分)
FW 35,阿部 優澄→29,高橋 英暉(42分)、27,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:25,島ア 智成
DF:-
MF:23,東方 陸真
FW:17,副島 陸

○試合ダイジェスト
第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 2回戦へと順調に進んだU-15むさし。
迎えた相手はFC多摩ジュニアユース。
気温が低く、雪のとけ残ったグランドで、13:30にキックオフでされた。

立ち上がりは、しっかりとボールを繋ぎ、奪われても素早いプレッシャーをかけてすぐさま奪い返すという攻守両面において主導権を握る理想的な形での試合運びとなった。
迎えた11分、佐藤亮の放ったFKはポストへ当たり、このこぼれ球を泉が頭で押し込み幸先よく先制。
良いリズムで試合は進んだ23分、今度は流れの中から阿部のスルーパスに西元が反応し、そのままシュート。豪快にネットに突き刺さり、追加点を奪う。守備も攻撃も機能させた前半はそのまま終了した。

メンバーチェンジなしで迎えた後半開始直後の36分、右サイドから抜け出した相原がシュートを放つも惜しくもゴール脇にそれるが前半からの流れそのままに後半をスタートさせる。
42分、阿部に代えて高橋、44分には、多嶋田に代えて佐藤誠司を投入。
すると52分、途中出場した佐藤誠司から佐藤亮へパス。佐藤亮がすぐさまターンし一閃!!ゴールネットを揺さぶるダメ押しの3点目!!
しかし直後に失点。53分、左サイドを崩され、繋がれたボールをゴール前に送られて失点。
55分には、佐藤亮に代え下杉、塚田に代え関川を投入。
試合終了まで危ない場面はあったもののGK林崎のファインセーブに救われそのまま試合終了となった。

前半は攻守に渡り支配した試合運びだったが、後半、一瞬の緩みから失点となった。守備で最後まで集中を切らさないことが今後への課題となった。

本日もFC東京U-15むさしへ温かいご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 決勝トーナメント 3回戦
2月5日(日)
16:45キックオフ
vs三菱養和巣鴨ジュニアユース
会場/三菱養和巣鴨グランド
1/22(日) 施設の都合上、見学できません(キックオフ 13:30)
第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 決勝トーナメント 1回戦

[ 3 - 0 ] FCトッカーノ

FC東京得点者
27,西元 類(33分)、36,塚田 士文(62分)、32,佐藤 亮(64分)
FC東京出場選手
GK 25,島ア 智成→20,林崎 航(64分)
DF 33,相原 克哉、26,丸山 貴大、34,泉 勇気、30,小山 拓哉
MF 32,佐藤 亮→31,関川 優太(64分)、24,安部 柊斗、36,塚田 士文、28,多嶋田 雅司→22,佐藤 誠司(45分
FW 35,阿部 優澄→21,下杉 洋樹(40分)、27,西元 類→29,高橋 英暉(55分)
寸評
[リザーブ]
GK:-
DF:23,東方 陸真
MF:-
FW:17,副島 陸

○試合ダイジェスト
第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 3次リーグを1位通過し、決勝トーナメントへと駒を進めたU-15むさし。
1回戦の対戦相手はFCトッカーノ。
激しい冷え込みで雨上がりの湿ったグランドコンディションという状況の中、13:30、相手キックオフで試合開始となった。

立ち上がり、緊張と相手のプレッシャーに飲み込まれ、ボールをうまく前へ進められず、中々シュートまで持ち込めないもどかしい展開が続く。10分に塚田が東京のファーストシュートとなる強烈なミドルシュートを放つ。このままたたみ掛けたいところだが、相手の強固な守備を崩せず、時間が刻々と過ぎていく。均衡を破ったのは東京。前半終了間際の33分、フリーキックからのこぼれ球を小山が受ける。その小山がすぐさまクロスを送り、西元が頭でドンピシャに合わせゴールネットを揺らす待望の先制ゴール!!このゴールでリズムを掴みたいところだが、そこまでには至らず、そのまま前半が終了した。

後半に入ると、徐々に緊張がほぐれ、ポゼッションを掴み始める東京。相反して、相手は前半の疲れからか足が止まり始める。ここで、40分に阿部に代えて下杉、45分には多嶋田に代えて佐藤誠司、そして55分には先制弾を叩き出した西元に代えて高橋を投入し、東京へ来た流れをさらに引き寄せる布陣へ。そして迎えた62分、佐藤亮がドリブルで駆け上がり、細かいパスワークを駆使しながら中央を突破。そして繋いだボールを塚田が受け、冷静にシュートを放ちGOAL!!追加点を奪う。このゴールから完全にゲームを支配する東京。立て続けに64分、佐藤亮がペナルティエリア内でファールを受け、PKとなる。このPKを佐藤亮が落ち着いて決め、ダメ押しの3点目!!
64分には、最後の交代。GK島アに代えて林崎、佐藤亮に代えて関川を投入。1点でも返したいと相手の猛攻が始まるも、イレブンは集中した守備を見せ、3点を守りきり試合終了となった。

守備意識の高い相手をどう崩すかに課題を残したが、1回戦を突破したことで新たな意識が芽生えたことを期待し、2回戦へ臨んでほしい。

本日もFC東京U-15むさしへ温かいご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 決勝トーナメント 2回戦
1月29日(日)
13:30キックオフ
vsFC多摩
会場/施設の都合上、見学できません
1/15(日) 駒沢第2球技場(キックオフ 13:15)
第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 3次リーグ 第4戦

[ 4 - 2 ] FC GONA

FC東京得点者
32,佐藤 亮(9分)、28,多嶋田 雅司(13分)、21,下杉 洋樹(47分)、29,高橋 英暉(69分)
FC東京出場選手
GK 20,林崎 航→25,島ア 智成(HT)
DF 22,佐藤 誠司→29,高橋 英暉(51分)、34,泉 勇気、30,小山 拓哉→35,阿部 優澄(HT)、33,相原 克哉
MF 24,安部 柊斗、26,丸山 貴大、32,佐藤 亮、21,下杉 洋樹
FW 36,塚田 士文、28,多嶋田 雅司→27,西元 類(44分)
寸評
[リザーブ]
GK:
DF:23,東方 陸真
MF:31,関川 優太、17,副島 陸
FW:-

○試合ダイジェスト
第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 3次リーグも最終戦となるこの試合。
昨日からの勢いそのままに今日も勝利を掴みにいく東京。
太陽が見え隠れする駒沢第2球技場で13:15に対戦相手FC GONAのキックオフで試合開始。

序盤にポゼッションを掴み攻撃を仕掛けたのは東京。一方の相手は守備を固め、カウンターを狙う展開。
2分にパスワークから下杉が立て続けにシュートを放つもゴール枠外へ。相原、佐藤誠司の両SBも積極的に攻撃参加するが、フィニッシュまで持ち込めず。
すると9分、自陣でボールを奪われ、ドリブルからシュートを打たれ失点。先制を許す。
しかし失点に怯まず東京もすぐさま反撃を開始する。
10分、最終ラインから佐藤誠司が駆け上がり、ゴール前へクロスを送る。このクロスに下杉が合わせるもミートせず。
立て続けに11分、下杉のクイックFKから佐藤亮が相手DF背後に抜け出し、相手GKと1対1になるも、相手DFの決死のクリアに阻まれる。
良い流れを引き寄せ始めた東京は13分、CKのチャンス到来。このCKを相手GKがクリアするものの、クリアボールに相原が反応。相原が佐藤亮へと丁寧に繋ぎ、佐藤亮が放った芸術的なループシュートはゴールネットへ吸い込まれる!!ゲームを振り出しに戻す。
さらに迎えた19分。中盤から丁寧にパスを繋ぎ、右サイドの佐藤誠司へと展開。佐藤誠司からボランチ丸山が前線へ飛び出し、そのままクロスを上げる。これを多嶋田が頭でピタリと合わせ気迫の勝ち越し弾!!
しかし24分、またも自陣でボールを奪われ、GKの頭上を越えるロングシュートを決められ、2-2となる同点弾。
東京はサイドから攻撃を仕掛け、31分には右SB佐藤誠司のドリブル突破から、33分には左SB相原のドリブル突破からチャンスを作るが、相手GKの好セーブに阻まれる。
このまま両チーム譲らず前半を2-2で折り返す。

HT、GK林崎に代えて島ア、小山に代えて阿部を投入。

後半に入っても積極的に仕掛ける東京。43分には、下杉が力強いドリブル突破をしゴール前へクロスを送る。これに佐藤亮が合わせるが、相手GKとDFの体を張った守りに阻まれる。
相手もテンポの速い攻撃を仕掛け始める。
44分、相手にスルーパスから背後に抜け出されるが、GK島アと佐藤誠司が集中した守備を見せ、ゴールを許さない。
この直後、多嶋田に代えて西元を投入し、さらなるゴールを狙う。
すると46分に試合が動く。右サイドの塚田から中央に走りこんだ西元へ縦パスを入れる。西元は相手の逆を突いてすばやくターンし、左サイドの下杉へラストパスを送る。これを下杉が落ち着いて左足で一閃!ゴールネットに突き刺さり、再び勝ち越す!
今度は中央からの攻撃。48分、安部から塚田へと繋ぎ、塚田のスルーパスに佐藤亮が抜け出すも惜しくもこれはオフサイド。
51分、佐藤誠司に代えて高橋を投入。
54分には、塚田のスルーパスを受けた西元が相手GKと1対1になるも相手GKのファインセーブに合う。
両チーム互いに攻撃し合う時間帯が続く。東京は、サイドを中心にチャンスを作り続けるも決定打を奪えない。一方、相手も鋭いカウンターでゴールに迫るが、GK島アとCB陣を中心に落ち着いた守りを見せる。
62分、厳しいプレスでボールを奪いカウンター。最後はMF安部とのワンツーで西元が抜け出しシュートを放つがGKに阻まれる。惜しくも阻まれたものの、得点の匂いを感じさせるテンポの速い攻撃が展開され始める。
そして迎えた68分。中央から左サイドの下杉へボールを展開。下杉は西元とのワンツー。リターンパスを受けた下杉がドリブルで駆け上がりクロスを送る。これを巧みな動きで相手DFのマークを外した高橋がヘディングシュートはゴールネットを揺さぶり4点目!。
このまま試合終了となった。

第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 3次リーグは全勝での1位通過で終了となった。
なんとか勝利は出来たが、ポゼッションの質、さらにはクロス、シュートの精度が足りなかったという課題の見えた試合であった。
今日の反省を活かすため、次のステージとなる決勝トーナメントへ向けて、今後しっかりとトレーニングを積み重ねていきたい。

本日も温かいご声援ありがとうございました。
今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。
次試合
第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 決勝トーナメント 1回戦
1月22日(日)
13:30キックオフ
vsFCトッカーノ
会場/施設の都合上、見学できません
1/14(土) 駒沢第2球技場(キックオフ 14:55)
第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 3次リーグ 第3戦

[ 6 - 0 ] FC町田ゼルビア

FC東京得点者
35,阿部 優登(5分)、32,佐藤 亮(23分、27分)、22,佐藤 誠司(53分)、29,高橋 英暉(62分)、27,西元 類(63分)
FC東京出場選手
GK 25,島ア 智成→20,林崎 航(HT)
DF 33,相原 克哉、26,丸山 貴大、34,泉 勇気、30,小山 拓哉
MF 32,佐藤 亮、24,安部 柊斗→21,下杉 洋樹(HT)、36,塚田 士文、28,多嶋田 雅司→22,佐藤 誠司(HT)
FW 35,阿部 優澄→29,高橋 英暉(55分)、27,西元 類
寸評
[リザーブ]
GK:-
DF:23,東方 陸真
MF:31,関川 優太、17,副島 陸
FW:-

○試合ダイジェスト
昨年11月26日の第2戦を終了後、中断期間となっていた東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会3次リーグ。
ここまで無傷の2連勝と快進撃を続けるU-15むさし・第3戦の舞台は駒沢第2球技場。冷え込みながらも快晴という天候の中、14:55に対戦相手FC町田ゼルビアのキックオフでスタート。

開始直後から小山を起点に怒涛の攻撃をしかける。1分に佐藤亮が、3分には西元が相手GKと1対1になるが惜しくもミートせず。
東京の攻撃は早くも結実する。5分、前線からのプレスでボールを奪い、小山のクロスを西元がシュート。しかし、相手DFに当たりゴール前にごぼれるも、このボールに佐藤亮が反応し、左足で振り抜くもクロスバーを直撃。このこぼれ球を阿部が対応。角度のないエリアからダイレクトに放った強烈なシュートがゴールネットを揺らし先制点を奪う!
一転、ヒヤリとする場面も。13分、自陣バイタルエリア内で相手へFKを与えてしまう。しかし、GK島アが鋭い反応を見せゴールを許さない。
ここから決定機を決めきれない時間達帯が続く。18分に塚田と泉が繋いだパスを西元が左足から放ち、20分には西元のワンタッチのクロスを阿部が頭で合わせるもゴールネットを揺らせず。
そして立て続けに待望の追加点!!23分、GK島アからのビルドアップを泉→小山→阿部へと丁寧に繋ぎ、前線へスルーパス。そこへ相手DFの裏に走りこんだ佐藤亮が、冷静に相手GKのポジションを見ながら放った技ありのループシュートがネットへ吸い込まれる!さらに27分。阿部のカットボールを泉→塚田→小山→多嶋田→西元→阿部へと流れるようなパスワークで繫ぎ、相手を翻弄させ、最後は佐藤亮の左足で一閃!3点目を奪う!
東京が主導権を握ったまま、3-0で前半を折り返す。

HT、多嶋田に代えて佐藤誠司、安部に代えて下杉そしてGK島アに代えてGK林崎がピッチへ送られる。

後半、相手の猛攻に全員守備で集中を切らさず奮闘。自陣バイタルエリア内へ侵入される場面では、体を張った守備で粘り強く対応。CKを与えた局面でもGK林崎を中心に声を掛け合い、しっかりと守りきる。
中盤での激しい攻防が続く中、53分に試合が動く。佐藤誠司が球際の強さを発揮して相手に競り勝ち、西元とワンツー。このリターンパスを佐藤誠司が受け、そのままドリブルで持ち込み放った豪快なシュートはサイドネットに突き刺さり駄目押しの4点目!東京の勢いは止まらない。
55分、阿部に代えて高橋を投入。
59分に下杉、61分には西元が立て続けに相手ゴールに迫っていくが、中々枠をとらえられない。
しかし、この攻撃で完全にリズムを掴んだ東京。62分、前線でボールを奪った下杉が佐藤亮へパス。このボールを佐藤亮が上手くコントロールしシュートを放つ。このシュートを相手DFがクリアしきれず、こぼれたボールにすかさず高橋が詰め、豪快な右足でのダイレクトシュート!ゴールネットが揺さぶられ5点目!1分後の63分には、左サイドの佐藤亮を起点にくさびを入れながらサイドチェンジ。相原と下杉がワンツーで抜け出し、リターンパスを受けた相原がクロスを送る。このボールへ詰めた高橋が相手DFと競り合い、こぼれたところへ西元が右足での強烈なシュート!相手GKが弾くものの、ボールはゴールマウスをとらえ6点目!
終盤、相手に押し込まれる時間帯が続くものの、GK林崎を中心に集中を切らさず相手の攻撃を凌ぎ続け、試合終了のホイッスル。

約2か月ぶりに今大会を迎え、2012年最初の公式戦を6得点・0失点で抑えられたことが今日の試合での収穫であった。
選手たち一人ひとりが、個人とチームの結果にこだわり、3次リーグ残り1試合へ向けて準備をしていきたい。

本日もU-15むさしへの温かいご声援ありがとうございました。
次試合も熱い応援をよろしくお願いいたします!
次試合
第19回 東京都クラブユースサッカーU-14選手権大会 3次リーグ 第4戦
1月15日(日)
13:15キックオフ
vsFC GONA
会場/駒沢第2球技場


  • NEWS
  • 選手・スタッフ
  • チケット・観戦
  • 試合日程
  • 試合結果
  • 記録・データ
  • U-18 U-15 試合結果
  • トレーニングスケジュール
  • ファンゾーン
  • ホームタウン活動
  • スクールご紹介
  • スクールへの入会
  • バレーボール
  • クラブ情報
東京ドロンパ このページの先頭に戻る
F.C.TOKYO Copyright Tokyo Football Club Co.,Ltd. All Rights Reserved. 個人情報について