Englishご意見箱
1.27 KICK OFF
2018Jリーグ アジアチャレンジ
VS バヤンカラFC
U23 公式ケータイサイト
青赤日記 バレーボール アドバンスクラスセレクション受付中!現3年:1/26(金)締切 アドバンスクラスセレクション受付中!現4年:1/19(金)締切 アドバンスクラスセレクション受付中!現5年:1/12(金)締切
試合・練習A GAME AND PRACTICE


Jリーグディビジョン1 ファーストステージ第5節

2003年度の一覧に戻る

2003年04月26日 県立カシマサッカースタジアム ( Away )
試合巧者・鹿島の牙城を崩せず、無念の完封負け
0
前半 0 
後半 0 
 1 前半
 1 後半
 2
  ・5分:フェルナンド
・89分:エウレル 
観衆 14,960人   天気 曇時々晴   気温 19.6度
主審 : 上川徹   副審 : 山口博司  : 牧野明久
10 シュート 13
13 GK 12
6 CK 6
20 直接FK 14
3 間接FK 5
3 オフサイド 4
0 PK 0
' 46 アマラオ
警告 ' 57 名良橋 晃
' 50 中田 浩二
' 15 フェルナンド
退場
Nr Pos    Change Name SH
1 GK   土肥 洋一
3 DF   ジャーン
20 DF   加地 亮
2 DF   茂庭 照幸
17 DF   金沢 浄 1
16 MF   宮沢 正史 2
13 FW 76分 戸田 光洋
7 MF   浅利 悟
10 MF 71分 三浦 文丈
18 MF   石川 直宏 2
19 MF   ケリー 3
14 FW   阿部 吉朗
30 MF 64分 馬場 憂太 2
11 FW   アマラオ
22Sub/GK 小沢 英明
8Sub/DF 藤山 竜仁
Nr Pos    Change Name SH
21 GK   曽ヶ端 準
4 DF   大岩 剛
2 DF   名良橋 晃 1
3 DF   秋田 豊
7 DF   相馬 直樹
5 MF   中田 浩二 1
16 MF   フェルナンド 3
22 DF 85分 石川 竜也
8 MF   小笠原 満男 1
13 FW 84分 柳沢 敦
24 MF   青木 剛 3
19 FW   平瀬 智行 1
6 MF 71分 本田 泰人
9 FW   エウレル 3
29Sub/GK 高嵜 理貴
10Sub/MF 本山 雅志

アウェーゲームに堂々と挑め!

 ナビスコカップ柏戦から中2日を置いてのリーグ戦。第5節はアウェーで鹿島アントラーズと対戦する。1stステージも3分の1の節目を迎えた今日。高い気温と湿度のもとでの連戦に加え、鹿島はホームでの勝率が高い。東京は、過去の対戦成績は2勝1分3敗だが、アウェーではまだ勝ったことがない。厳しい条件が重なるが、原監督は「蒸し暑い時こそ、ピリッとしたサッカーを。攻守の切り替えを速くし、アウェーながら堂々と勝負して、自分たちのサッカーで勝とう」と意気込んだ。

 東京の先発は、前節ナビスコカップと同じメンバー。鹿島は、ケガで戦列を離れていたFW柳沢、MF本山がベンチに復帰。ゲームは東京のキックオフでスタートした。

早い時間に先制を許し

 立ち上がりから互いにコンパクトな布陣を保ち、スペースをつくらせず対抗する。東京は1分に直接FK、2分にCKを得るが、いずれも宮沢のキックにゴール前で合わせられず。5分、阿部のクロスから右サイドで石川が攻め込むが、ゴール前で奪われ、鹿島の反撃を受ける。鹿島はこのボールをつないで、MFフェルナンドが右サイドへパス。MF青木がペナルティエリア外側から思いきりよくシュートを放つと、土肥がセーブ。こぼれ球をジャーンがクリアしたが、ペナルティアークのすぐ外に転がり、詰めたフェルナンドにフリーでシュートを許してしまう。フェルナンドはあっさり左下に決め、早くも先制ゴールが生まれてしまった。

 この先制点が、東京には重くのしかかった。出足の速い鹿島に対して、守ってはプレスがかからず、かわされパスをつながれて押し込まれていく。8分には鹿島DF名良橋がミドルシュート。11分には、左サイドからのクロスを、東京DFの裏に飛び出したFW平瀬がシュート。土肥が詰め寄り、ファインプレーではじいたが、こぼれ球を拾われてゴール前で左右に振られると、後ろから走り込んだMF小笠原がシュート。これも土肥がセーブして、ようやくCKに逃れた。

 だが東京もチャンスがないわけではなかった。22分、阿部→浅利とつなぎ、中央でケリーがアマラオに預けてゴール前に突進。アマラオは一旦右サイドに振ると、ゴール前に走り、石川のクロスをヘッドで落とす。これをゴールを背に受けたケリーが、GK曽ヶ端の至近距離からヒールキックでシュートを放ったが、惜しくも正面を突いてしまった。24分にはケリーがペナルティエリアで相手DFの間をすり抜けるようにドリブル突破。GKと1対1になるが、GKの出足が一歩速く、キャッチされる。

決定機にゴールを奪えず

 なかなかリズムの作れなかった前半だが、終盤にも攻め込み、42分には浅利→アマラオから、右サイドにパス。だがケリーがフリーで放ったシュートは力なく、GKがキャッチ。ロスタイムには左からのクロスをアマラオが競り、ボールの落ち際に左サイドから石川が回り込んでシュートを放ったが、右にはずれ、1点ビハインドのまま後半へと折り返した。

 ハーフタイムの原監督の指示は「阿部はもっと前で勝負するように。チャンスはあるので、ゴール前では時間をかけずに仕掛けて勝負していこう」というもの。その指示どおり49分には、DFの裏に抜け出ようとした阿部に宮沢からパスがわたるが、オフサイドに。一方で、鹿島ボールを高い位置で奪うことができず、自陣ゴール前で奪い、前線にロングボールを送ってもセカンドボールを拾えず、悪循環に陥った。

 60分には、金沢が左サイドからペナルティエリアに侵入、DFをかわして右足でシュートを放つがゴール左に。61分には加地のクロスに阿部が前線に抜け出したかに見えたが、ボールは鹿島・名良橋がクリア。64分には阿部に替えて馬場を投入。徐々にリズムをつかむ東京だが、鹿島の執拗なDFの前に

なかなかフィニッシュに持ち込むことができない。71分には浅利に替えて三浦を投入。立てなおしを図ろうとするが、鹿島も同じ時間に平瀬に替えてMF本田を投入し、守りを固めてきた。

隙を突かれ、試合巧者に敗れる

 72分には、右サイドのスローインを受けて宮沢が中央へ回り込みながらシュート。立て続けに2本のCKを得るが、石川のシュートもゴールの上に。76分には先のシュート時に左くるぶし内側を蹴られ傷んだ宮沢に替えて戸田を投入。アマラオ、石川、戸田を前線に、中盤にケリー、馬場を置き、三浦のワンボランチで1点を取りにいった。77分にはカウンターから、前線で戸田が競ったボールに馬場がシュートを放つも枠をそれる。78分DFの裏に抜け出した戸田に、抜群のタイミングで金沢からパスがわたるが、DF大岩の出足が速く粘り強い守備に阻まれてしまった。79分には、左サイドのアマラオのスルーに再び戸田が抜け出すが、オフサイド。鹿島陣内で試合は進むが、引いて守る鹿島の守備にてこずり決定的なシーンは作れない。

 鹿島は残り5分のところで、小笠原に替えてFW柳沢を、フェルナンドに替えてDF石川を投入。87分に東京がカウンターで速攻を仕掛けるも、ゴール前に人数をかけた守備でシュートは打たせてもらえなかった。そして89分には、前掛かりになった隙を突かれ、柳沢がドリブルで攻め上がる。中央で一旦は加地がカットしたが、左サイドにこぼれたボールを鹿島本田に拾われ、今度は右サイドへグラウンダーのパス。このボールが駆け上がってきたエウレルにわたり、フリーでシュートを打たれるとゴールイン。全般を通して試合巧者であった鹿島に2点目を奪われ、万事は休した。

【選手コメント】《茂庭》「スタンドの声と雰囲気に圧迫されて、自分たちの声が通らなかった。それ以来、連係についてはアクションで起こすようにしていたが・・・」 《金沢》「集中して試合に入ろうと言っていたが、最初の失点でリズムを作れなくなってしまった。後半はうまく守られてしまった。もう少しサイドから攻めることができればよかったが・・・」

【原監督の会見要旨】「試合の入り方に失敗した。鹿島は予想以上にプレスをかけ、セカンドボールをほとんど拾われた。開始5分で決められ、出端をくじかれた。そこを耐えて我々も何回かチャンスをつくったが、決められないことが課題だ。ただゲームの内容は決して悪いとは思わない。勝負をかけて、最初と最後にやられたということ。鹿島は内容がすごくいいとは思わないが、1点取れば逃げ切れる。試合巧者だというのが正直な今の感想だ。すぐ次の試合があるので、気持ちを切り替えて臨まなければいけない」

【鹿島・セレーゾ監督の会見要旨】「前半、あれだけ主導権を握ってチャンスをつくっていれば、2、3点は取っていなくてはいけなかったと思う。相手はアウェーでは引き分けを狙ってくると予想していたが、後半は選手の疲労からか、相手にスペースを与える事があった。東京はそこをうまくサイドチェンジで揺さぶって散らし、サイドバックが上がってきていた。サイドに流れる選手や、スペースをついてくるケリーに対して時間を与えてしまい、ビルドアップの意識が薄くなっていた。相手は後半20分ぐらいから選手を入れ替えてきたが、東京にはいい若手が育ってきているなというのが正直な感想。センターバックの前のスペースを使われ始めたので、中央にしぼれと指示。そして4バックにして相手のサイドバックを上がらせないようにした」

  • NEWS
  • 選手・スタッフ
  • チケット・観戦
  • 試合日程
  • 試合結果
  • 記録・データ
  • U-18 U-15 試合結果
  • トレーニングスケジュール
  • ファンゾーン
  • ホームタウン活動
  • スクールご紹介
  • スクールへの入会
  • バレーボール
  • クラブ情報
東京ドロンパ このページの先頭に戻る
F.C.TOKYO Copyright Tokyo Football Club Co.,Ltd. All Rights Reserved. 個人情報について