Englishご意見箱
トップチーム 公式ケータイサイト
青赤日記 バレーボール
U-23 試合日程・結果UNDER23 FIXTURES AND RESULTS
U-23 試合結果

明治安田生命J3リーグ 第24節

2017年度の一覧に戻る

2017年09月23日 栃木県グリーンスタジアム ( Away ) 18:03キックオフ
激しい展開の試合はセットプレーから失点を重ね敗戦
観衆 6,296人 天候 曇、無風 気温 21.5度 湿度 72% 主審:川俣 秀 副審:俵 元希/阿部 将茂
明治安田生命J3リーグ 第24節<br /> 栃木SC戦FC東京U−23
1
試合終了
前半 1 - 1 前半
後半 0 - 3 後半
4
明治安田生命J3リーグ 第24節<br /> 栃木SC戦栃木SC
KICKOFF
45分:リッピ ヴェローゾ
得点者 38分:牛之濱 拓
47分:オウンゴール
83分:川田 拳登
87分:西谷 和希
46分:室屋 成→岡庭 愁人
61分:ジャキット→寺山 翼
88分:リッピ ヴェローゾ→草住 晃之介
選手交代 54分:廣瀬 浩二→川田 拳登
82分:ネイツ ペチュニク→藤沼 拓夢
88分:牛之濱 拓→和田 達也
7 シュート 11
10 GK 10
5 CK 5
10 直接FK 17
3 間接FK 1
2 オフサイド 1
0 PK 0
35分:内田 宅哉
73分:鈴木 喜丈
86分:平川 怜
警告
退場
Nr Pos Change Name SH
50GK波多野 豪
49DF長谷川 光基1
29DF岡崎 慎
35DF鈴木 喜丈
2MF室屋 成
51MFリッピ ヴェローゾ3
40MF平川 怜
28MF内田 宅哉
52FWジャキット1
41FW久保 建英1
47FW小林 幹
46Sub/GK高瀬 和楠
31Sub/DF46分岡庭 愁人1
44Sub/DF88分草住 晃之介
32Sub/MF61分寺山 翼
Nr Pos Change Name SH
15GKジョニー レオーニ
26DF夛田 凌輔
19DF服部 康平1
22DFメンデス
7DF菅 和範
21MF牛之濱 拓3
11MF岡崎 建哉1
16MF仙石 廉
8MF廣瀬 浩二
25FWネイツ ペチュニク
14FW西谷 和希3
1Sub/GK竹重 安希彦
5Sub/DF尾本 敬
17Sub/DF福岡 将太
29Sub/DF54分川田 拳登3
24Sub/MF88分和田 達也
13Sub/FW上形 洋介
20Sub/FW82分藤沼 拓夢

【ハイライト映像】


【選手・監督コメント】

《平川怜選手》
「前半は、チームでやろうとしていたボールを動かすサッカーが上手く出来ていたのですが、後半はセットプレーからの失点が続いてしまい、勝利という結果につながらなく非常に悔しく思っています。

(個人としての出来は?)
ボールを動かすといったところは、自分の持ち味を出せた部分もありましたが、そこからもっと前に仕掛けていく姿勢を出せれば良かったと思います。

(今日の試合を最後にU-17に行きますが、ファン・サポーターにメッセージをお願いいたします)
J3で非常に良い経験をさせていただいているので、その分自分たちの同世代には、絶対負けてはいけないと思います。
世界相手でも臆することなく、自分を出していきたいと思います。」


《久保建英選手》
「試合としては、常に追う展開の試合でしたが、ボールを保持する時間を多く作ることが出来、良い試合ができたと思います。
ただ、その分セットプレーから3失点し、結果だけ見ると1-4という良くないスコアなのでそこは悔やまれます。

(個人としての出来は?)
個人としては、J3でのプレーに関しては日に日に良くなってきていると感じています。
今日も悪くはなかったのですが、調子が良かったといえるほどの結果を残していないので、どんな状態でも常に結果を残せるようにしていきたいと思います。
また自分なりにできていたプレーもあり、次節につながる収穫は得れたと思います。

(今日の試合を最後にU-17に行きますが、ファン・サポーターにメッセージをお願いいたします)
世界相手にしっかりと戦い、FC東京のファン・サポーターが喜んでくれるような結果を持って帰って来れるように頑張りたいと思います。」


《中村忠監督の会見要旨》
「J1の試合があるなか、栃木までお越し頂いたファン・サポーターにまずはお礼申し上げます。
また選手の気持ちを高めるような試合会場の雰囲気にも改めて感謝いたします。

試合に関しては、非常にタイトな試合だったと思います。
今やり始めている、しっかりとボールを保持する部分に関しては、非常に若い選手が多いなかではありましたが、自信を持ってボールを受ける・動かすという事はトライできたと思います。
但しそのなかでフィニッシュまでつなげていく回数はもっと増やしていかないといけないと思っていますし、またもっと精度もあげていかなくてはいけないと思います。

試合の流れは、悪くはなかったと思いますが、後半に入ってセットプレーという形で3失点してしまったことはチームの弱いところだと感じています。
特に前節と大きくメンバーが代わるなかで、まだまだ若い選手がファーストディフェンダーの競るところやセカンドボールに対しての寄せや反応が栃木さんの方が上回っており、同じような失点を繰り返してしまったことは課題の一つだと思いますので、課題にたいしては、今後前向きに取り組んでいきたいと思います。」


  • NEWS
  • 選手・スタッフ
  • チケット・観戦
  • 試合日程
  • 試合結果
  • 記録・データ
  • U-18 U-15 試合結果
  • トレーニングスケジュール
  • ファンゾーン
  • ホームタウン活動
  • スクールご紹介
  • スクールへの入会
  • バレーボール
  • クラブ情報
東京ドロンパ このページの先頭に戻る
F.C.TOKYO Copyright Tokyo Football Club Co.,Ltd. All Rights Reserved. 個人情報について