Englishご意見箱
ホームゲームチケット情報 お知らせ
応援ツアー
FC東京市民スポーツボランティア FC東京パーク府中 FCTOKYOペーニャ 法人年間チケット ワンタッチパスマイページ
試合・練習A GAME AND PRACTICE

mainimage06 AFCチャンピオンズリーグ2016 グループステージ第1戦 全北現代戦

title AFCチャンピオンズリーグ2016 グループステージ第1戦 全北現代戦
AFCチャンピオンズリーグ2016 グループステージ第1戦

2016年度の一覧に戻る

2016年2月23日 全州ワールドカップスタジアム 19:00キックオフ(現地時間)
 苦しい展開の中、終盤に一矢報いたものの1-2で敗戦
入場数: 15,155人 天候:晴れ 気温:2度  主審:MAHADO AMIRUL 副審:ABDULAH ALSHALWAI、ABU BAKER AL-AMLI   
10 AFCチャンピオンズリーグ2016 グループステージ第1戦 全北現代戦 FC東京
 
前半 0 - 1 前半
後半 1 - 1 後半

 全北現代全北現代 AFCチャンピオンズリーグ2016 グループステージ第1戦 全北現代戦
 モータース KICKOFF

87分:阿部 拓馬 得点者
39分:コ ムヨル
83分:イ ドングッ

 
21分:駒野 友一→幸野 志有人
70分:東 慶悟→河野 広貴
77分:水沼 宏太→ネイサン バーンズ
選手交代 64分:リカルド ロペス→キム シンウク
69分:キム ボギョン→イ ジョンホ
88分:イム ジョンウン→レオナルド

11 シュート 12
8 GK 6
3 CK 1
17 直接FK 24
2 間接FK 1
0 オフサイド 2
0 PK 0
50分:森重 真人
77分:橋本 拳人           
警告 33分:パク ウォンジェ
79分:キム シンウク
退場
Nr Pos    Change Name SH
47 GK 秋元 陽太
2 DF 徳永 悠平
3 DF 森重 真人 1
5 DF 丸山 祐市
50 DF 駒野 友一
7 MF 米本 拓司 3
37 MF 橋本 拳人 1
38 MF 東 慶悟 2
48 MF 水沼 宏太
20 FW 前田 遼一 1
44 FW 阿部 拓馬 3
31 Sub/GK 圍 謙太朗
29 Sub/DF 吉本 一謙
17 Sub/MF 70分 河野 広貴
22 Sub/MF 羽生 直剛
28 Sub/MF  21分 幸野 志有人
16 Sub/FW 77分 ネイサン バーンズ
21 Sub/FW サンダサ
Nr Pos    Name Change SH
1 GK クォン スンテ          
27 DF キム チャンス 1
15 DF イム ジョンウン
3 DF キム ヒョンイル 1
19 DF パク ウォンジェ
66 MF パータル
13 MF キム ボギョン 1
17 MF イ ジェソン
11 FW リカルド ロペス 2
20 FW イ ドングッ 3
18 FW コ ムヨル 1
21 Sub/GK ホン ジョンナム
25 Sub/DF チョ チョルスン
30 Sub/DF キム ヨンチャン
8 Sub/MF ルイス エンリケ
10 Sub/MF レオナルド 88分
9 Sub/FW イ ジョンホ         69分 1
99 Sub/FW キム シンウク 64分 2

ACLグループステージ初戦、アウェイの試合に戦う姿勢で臨む!


東京は、ハ デソンがメンバー外に。そのため布陣は、DF右に徳永、左に駒野。中盤は橋本と米本のダブルボランチ、両サイドに水沼と東。阿部と前田の2トップ。全北は、MFパータルがアンカーが務める4-3-3の布陣。
 

試合は全北のキックオフでスタート。立ち上がりは集中してゲームに臨み、戦う姿勢を見せるが、一進一退の攻防が続く。

16分:東が前線に抜け出し、下がって受けた前田がスルーパス。これはカットされたが、水沼がフォローし、さらに東が右前線の高い位置まで上がり、クロス。ゴール前・ニアには前田が詰め、さらに阿部が中央からフォローしたが、全北DFの厳しい守備に潰されてしまった。


21分:駒野が負傷交代を余儀なくされるアクシデント……。そのため幸野がボランチにイン。橋本が右サイドバックに。徳永が左に回る形に。
幸野は、昨季復帰後、東京で初の公式戦出場に。

26分:続いて全北FWリカルド ロペスにゴール前に突っ込まれが、決定的なシュート寸前のところで東京DFが右CKに逃れる。


35分経過:良い試合の入り方をしたが、全北の激しい守備の前に、フィニッシュに持ち込むことができない。駒野のアクシデントの後、徐々にプレスが掛からなくなり、この時間帯は全北に押し込まれがちに。


39分:自陣から攻めに出ようとしたところでミスが出て、全北にボールを奪われる。中央のFWリカルド ロペスを中心にしたパスワークを食い止められず。東京DFを引き付けて左エリアに展開。フリーになった全北FWコ ムヨルのシュートは、秋元の伸ばした手を越えてファーのネットに……。確実に決められて先制を許した。


最後まで気持ちを見せて戦ったが、1-2で敗戦


47分:カウンターを仕掛け、中央の水沼が右前線に展開。上がった阿部が、GKとDFの間に絶妙なクロスを送る。突っ込んだ米本はわずかに届かなかったが、粘りを見せ、ボールは外側の東の元へ。東はタイミングをずらしてDFをかわし、決定的なシュートを放ったが……セーブに阻まれる……。


49分:全北・FWコ ムヨルが左前線で縦に抜け出し、高い位置から右エリアにクロス。DFキム チャンスに飛び込まれ、こちらも決定的な形を作られたが、シュートは枠外に。


56分:右スローインを中央の阿部がワンタッチで落とし、そこに走り込んだ米本がスピード感のあるドリブルで前進。エリアすぐで対面する相手DFをかわして決定的なシュートを放つが……わずかにバーの上に…。


61分:左スローインから、前線→中央の幸野が右に送り、勢いよく中に上がった橋本が豪快なシュート。GKに阻まれたが、左CKを奪う。
だが、このCKからフィニッシュはできず、全北のカウンターに持ち込まれる。

77分:橋本のファウルがイエローの判定を受け、全北にFKを与える。
ここで水沼に代わってネイサン バーンズがイン。

78分:全北・左エリア手前・外側から送られたキックに、エリアのFWキム シンウクが合わせ、低い体勢ながら力強いヘディングシュート。枠に飛んだが、秋元が好セーブ!こぼれ球が全北FWイ ドングッの前にこぼれたが、反応し切れず、放たれたシュートは枠外に。

83分:全北に押し込まれ、FWキム シンウクの縦パスが東京DFに当たってエリアでルーズになる。これに東京は反応できず。右エリアのMFイ ジェソンが、左でフリーになったFWイ ドングッにラストパス。イ ドングッは巧みなボールコントロールで東京DFをスライドするように中にかわして、右足でシュート。コースを突いた見事なシュートを決められ、東京は2点目を失った……。

87分:セカンドボールを拾って素早く前に運び、前田とのワンツーから阿部がスピードに乗って前線に!左エリアに抜け出し、抑えたシュートをネットに沈めてGOAL!!

アディショナルタイム:ゴール前で波状攻撃を受けるが、秋元を中心にDF陣が身体を張り、3失点目は許さない!
その後も波状攻撃を受ける場面があったが、全員が体を投げ出してしのぐ。ACLグループステージ初戦は1-2で敗れた。


※選手・監督の試合後コメントにつきましては、FC東京公式ケータイサイトよりご覧ください。 
 


自動車保険のイーデザイン損保

  • NEWS
  • 選手・スタッフ
  • チケット・観戦
  • 試合日程
  • 試合結果
  • 記録・データ
  • U-18 U-15 試合結果
  • トレーニングスケジュール
  • ファンゾーン
  • ホームタウン活動
  • スクールご紹介
  • スクールへの入会
  • バレーボール
  • クラブ情報
東京ドロンパ このページの先頭に戻る
F.C.TOKYO Copyright Tokyo Football Club Co.,Ltd. All Rights Reserved. 個人情報について